新車購入記、新車値引き交渉実例


Dreams!夢あるカーライフ-新車値引き&車の買い方                    車値引きと維持費節約

トップ>管理人の新車購入記


-- 管理人の新車購入記 --

ここでは、管理人が今までに買った新車の購入記を紹介します。まだまだ交渉に甘い所がありましたが、まあまあの値引きは引き出していると思います。今後新車を買う時が来たら、もっと安く買って節約したいと思います。

購入車名
購入時期
グレード
車両
本体価格
オプション・付属品
下取り車
ホンダ
ステップワゴン
2002年9月
196万円
フロアマット、ドアバイザー、助手席
アームレスト、100V電源、アンダー
ドアミラー、オーディオレス
ホンダ
ライフ
平成13年式
リストアップしたディーラーは、近所のクリオ店とベルノ店、越境したベルノ店、以前ライフを買ったプリモ店です。

ある土曜日・・
まず近所のベルノ店に探りを入れに・・・。これといった条件も出ず引き上げ。ステップワゴンを試乗して終わりました。そしてライフを買ったプリモ店にTELを入れて「ステップワゴンに乗りかえようと思ってるんだけど」と伝えると、「値引き30万円、ライフの下取り62万です。」との回答。

次にその条件を持って、越境したベルノ店へ。プリモの条件を伝えると、「うちはそれからマイナ5万でどうですか?」といきなりの好条件!9月の中間決算という事で値引きもまあまあのようです。この時点でオプションはフロアマット、アンダードアミラー、値引き35万円、支払額200万円。ライフの下取りは62万円。

さらにベルノの条件を持って、近所のクリオ店へ。30分以上待たされるが、「うちではとても出せない条件です。」と白旗。
今度はベルノの条件をプリモに伝えて、「さらなる条件をクリアしてくれたら契約するよ!」と伝えてみるも、それ以上の条件にはなかなかなりません。

ある日曜日・・
プリモ店と朝から電話のやり取りをするも、越境したベルノ店以上の条件になかなかなりません。
しびれを切らして最後の頼みの綱、近所のベルノ店に、越境したベルノ店の条件に加えて、「ドアバイザーと助手席アームレストをつけて、支払額が200万になれば契約するよ」と伝えると、30分後「その条件でやります!」との元気の良いお返事。その後契約となりました。
車庫証明、納車費用カット、ホンダCカードを作って、後日9000円のキャッシュバックを受けました

下取り車のライフは、買取店に査定してもらうも、62万円で精一杯との回答。ディーラーの下取り価格は値引き分を上乗せした下取り調整された価格だと思います。

支払い総額
200万円
値引き総額
32万円
下取り車価格
ディーラーにて
67万円



購入車名
購入時期
グレード
車両本体価格
オプション・付属
下取り車
ホンダ
ライフ
2001年7月
99,8万円
フロアマット、ドアバイザー
スズキ
アルトワークス
H2年式
リストアップしたディーラーは、インターネットでも全国に販売しているホンダ4輪販売、自宅から30分以内にあるプリモA店、プリモB店、そして越境したプリモC店です。ムーヴのダイハツ店、プレオのスバル店、ワゴンRのスズキ店とも商談しました。

ある日曜日・・
近所のスズキ店にワゴンRを見に行きます。軽く車を見て、見積もりしてもらう事に。「うちでは一律5万円のお値引きになっています。」雰囲気的にかなり手強そうな感じ・・

その足でスバル店にプレオを見に行きました。カミさん、子供を乗せて一緒に試乗すると、乗り心地はいいが、後席と荷室が狭い感じ。そのまま見積もってもらうと、「7万円の値引きになります。」との事。値引きはまだ行けそうな手応えです。

ある平日・・
たまたま仕事で通りかかった、ホンダ4輪販売でライフを見積もってもらうと、値引き11万、オプションから25%の値引きと、なかなか良い条件をもらいました。

その日の仕事帰りに越境したプリモC店に行くと、以前商談した担当営業マンがいませんでした。せっかく来たので、代わりの人にホンダ4輪販売の見積もりを見せて、「これよりも安くなりますかねェ」とやると、同じ値引き額の見積もりを作ってきて、「後は担当者とお話ください。」ん?条件は同じって事かな?なんて思いつつ帰宅しました・・

ある土曜日・・
朝からプリモA店へ。ホンダ4輪販売の見積もりを見せて、「車庫証明、納車費用をカットして、これより条件がよければ今日にも契約します」と伝えます。しばらくしてオプションはフロアマット、値引き11万、支払い総額103万円の見積もりを持ってきました。「うちではこれが目一杯です。後はアルトワークスに値段が付くかですね」条件はホンダ4輪販売と同じようです。

次は越境したプリモC店へ。プリモA店の条件を伝えて「総額100万になれば契約します!」とやると、「うちも103万でお願いします」プリモA店と同じ条件です。
今度はプリモB店へ。同じくプリモA店の条件を伝えて100万ならこの場で契約しますとやると、「うちも103万が限界です。。」またまた同じです・・

そしていったん自宅に戻ると、プリモA店から「どうですか?決めていただけますか?」との電話。
ここで最終条件として、「スモークフィルムとドアバイザーをサービスしてくれたら契約します!」と伝えます。しばらくして電話があり、「フィルムはちょっと無理ですけど、決めていただけるならドアバイザーサービスしますよ。」これで契約しました。車庫証明、納車費用はカットしています。

アルトワークスはプリモA店で1,5万円の値が付きましたが、ヤフオクで6,5万円で売れました。

支払い総額
103万円
値引き総額
12,8万円
下取り車価格
ヤフオクにて
6,5万円



購入車名
購入時期
グレード
車両本体価格
オプション・付属品
下取り車
ホンダ
シビックタイプR
(EK9)
1999年6月
タイプR
Cパッケージ
199,8万円
フロアマット、キーレスエントリ
ー、ドアバイザー、オーバーヘ
ッドコンソール、ナンバーフレー
ム、フロント・リアスピーカー、
ツイーター、アルミペダル、MD
CDデッキ
トヨタ
ガイア
平成10年式
リストアップしたディーラーは、たまたま通りかかった越境したプリモA店、近所のプリモB店、プリモC店です。

ある平日・・
それほど買う気は無かったのですが、タイプRは気になっていたので、仕事で通りかかったプリモA店で見積もりをもらいました。支払い額を見て「これは買えないな・・」と思ったのですが・・・

ある土曜日・・
先日見積もりをもらったプリモA店よりTELが入り、「今でしたら値引き30万円とオプション20%引きで出来るんですが・・」との事。この条件でかなりグラグラしてしまい、「30万引きなら検討してみるか」となりました。

そして近所のプリモB店へ行き、「家から遠いプリモなんですけど、そこでタイプRから30万引きのオプション20%引きが出てるんですけど・・」と伝えると、「タイプRでそれは凄い条件ですね・・ちょっ、ちょっとお待ちください。。」と奥に引っ込んでいきました。
そして、「タイプRでこの条件は出せないんですけど、今月はうちの営業所の成績が厳しいので特別です」と言って、
値引き30万、オプションからの値引き25%、総額240万円の条件が出てきました。車庫証明、納車費用は計上されています。値引きされていると言っても、やっぱり金額が高いので「ちょっと検討したいので」と言って家に帰りました。

その日の夜。先ほどのプリモB店から「決めてもらえませんか?」との電話がありました。ホントに買うかどうか迷っている事を伝えると、「車庫証明と納車費用をカットするので決めて欲しい」と迫ってきました。

一度電話を切り、カミさんと「ガイア買ってまだ1年も経ってないし、もったいないからやめるか。」と話はまとまったんですが、またプリモB店からTEL。「車庫証明と納車費用カットしました!決めてください!」かなり積極的です。^^;
「本当に迷っているので折り返し電話します」と伝えて、またカミさんと相談。カミさんは「欲しければ買えば?」と言ってくれますが、1年も乗っていないガイアがもったいないな〜と思い、「ちょっと無理目の条件を言って、それが通れば買うか。」となりました。
プリモB店に電話して、オプション6万円分を追加して「これで240万になったら買うよ!」と伝えると、「それはちょっと無理ですよ・・一応上司と相談してまたお電話します。」と無理そうな感じです。

そしてプリモB店からTEL。「○○さん、やっぱり無理でした・・残念です。。」ホントに残念そう・・。私も半分残念そう。。

試しに?プリモA店に電話して、プリモB店で通らなかった条件にさらにアルミペダル(2,5万円相当)を追加して、「240万になるなら買うよ!」とダメ元で伝えてみると、「じゃあ、その条件であと5千円出してくれたら、MDCDデッキ(5、5万円相当)を付けますよ。」との返答。(あれれ、条件良くなっちゃった・・)と思いつつ、「じゃあそれに納車時ガソリン満タン!」と最後の要求をすると、「分かりました。」これで決着です。結局買うことになりました。^^;

ある日曜日・・
プリモA店で契約を済ませた後、近所のプリモC店へ行き、試しにプリモA店の条件を伝えると、「うちではタイプRはここまで値引きできません。ちょっと無理ですね。」との事でした。

下取り車のガイアはプリモでは165万円の下取り額でしたが、シビック納車直前に買取店を回った所、174万円の値が付きました。そのままディーラーに出すより9万円もお得でした。(^^)

支払い総額
240万円
値引き総額
39万円
下取り車価格
買取店にて
174万円



購入車名
購入時期
グレード
車両本体価格
オプション・付属
下取り車
トヨタ
ガイア
1998年7月
Lパッケージ
オーディオレス
221万円
フロアマット、ドアバイザー
特別塗装色
マツダ
RX−7
平成4年式
リストアップしたディーラーは、デミオのマツダ店、キャパのプリモ店、キューブのレッドステージ、ガイアのトヨタ店です。

ある土曜日・・
まずデミオを見にマツダ店へ。ショールームに展示されてるデミオを見ます。その間、RX−7の査定をしてもらいます。
デミオの感想は内装がチープでイマイチです。RX−7の査定も期待したほどではなく早々と引き上げ。

次は新型で出たばかりのキャパを見にプリモ店へ。試乗もしてなかなか良い感じです。見積もりしてもらうと、新型なので値引きは8万円との事。しかしRX−7の査定額はそこのディーラーに出入りしている買取業者が査定してくれて、145万円を付けてくれました。これで俄然買い換えモードに突入です。

次に日産のキューブを見にレッドステージ店へ。試乗するもキャパの方が質感が高く、カミさんも「キャパが良い!」との事で、キューブはパス。ただ日産はキャパをかなり意識していて、値引きもやってくれそうでした。

次にトヨタ店にガイアを見に。あいにく試乗車が無く、展示車を見てきました。値引きは出たばかりの新型と言う事で、一律10万円との事。
その後ファミレスで家族会議を開き、カミさんの強い希望でキャパにほぼ決定しました。(私はガイアがお気に入り、、)

家に帰るとしばらくして、日産の営業マンが訪問してきました。値引きをがんばるから考えて欲しいとの事でしたが、キャパに決定していたのでお断りをしました。

で、その日の夜。今度はトヨタ店の営業マンがご来訪。。カミさんは、「ガイアはダメだからね!」と釘を刺します。
一応見積もりを作ってもらいます。グレードはLパッケージのオーディオレス。オプションはパールホワイトの特別塗装色、フロアマット、ドアバイザーで、総額245万円。「これでいかがですか?」と聞いてきますが、キャパよりもだいぶ高い支払い額を見てカミさんが、「ダメ!高い!」とあっけなくダメ出し。

すると営業マンが「では、このパールホワイト分(3万円)をサービスして、他調整して総額240万でどうですか?」と言ってきました。私はガイアが欲しかったので、(これでいいや)と思いました。
営業マンと私でカミさんに頭を下げます。「お願いします!!」するとカミさんが、「分かったわよ!」と快い?お返事をいただいて決着しました。^^;

下取り車のRX−7は買取店で140万円で売却しました。

支払い総額
240万円
値引き総額
20,5万円
下取り車価格
買取店にて
140万円


トップページへ

 

Dreams!夢あるカーライフの掲載内容の無断転用は固く禁じます。
Copyright ©2004-2016 Dreams!夢あるカーライフ All Rights Reserved