ポルシェ911カレラの維持費(タイプ996)

ポルシェ911 タイプ996

2012年8月に購入したポルシェ911カレラ ティプトロニック(AT)の維持費です。月々にするといくらになるのか?で計算しています。

ポルシェ911のガソリン代

911カレラ実燃費 6.34km/L(街乗りメイン)

月1回給油 45L×ハイオク154円(2013年5月)=6,930円

月々6,930円

ポルシェ911のオイル交換代

911カレラオイル量 約9L 年1回交換

オイル代+工賃=34,000円

月々2,833円

ポルシェ911の自動車税

3600cc 66,500円 年1回

月々5,542円

ポルシェ911の任意保険(自動車保険)

三井ダイレクト

6等級 本人限定特約、35歳以上補償、対人・対物無制限、搭乗者傷害1000万、人身傷害3000万

セカンドカー割引、車両保険なし

年払い保険料 36,210円

自動車保険一括無料査定で保険料を比較すると安く上がります

月々3,018円

ポルシェ911の12ヶ月点検

点検基本料金 30,000円(交換部品があればその部品代+工賃)

月々2,500円

ポルシェ911の車検代金(正規ディーラーではなく整備工場で)

自賠責保険料 27,840円

重量税 24,600円

印紙代 1,800円

車検整備代 31,500円

オイル交換 21,525円(値引き含む)

合計 107,265円

2年毎として

月々4,470円

ポルシェ911のタイヤ代(N指定)

フロント:225/40-18 1本33,080円(ミシュランパイロットスポーツPS2 ヒラノタイヤ調べ)

リア:285/30-18 1本45,110円(ミシュランパイロットスポーツPS2 ヒラノタイヤ調べ)

合計 156,380円(工賃込)

楽天市場の方が安いかも?

3年毎として

月々4,343円

 

月々合計維持費:29,636円

—–

以上ポルシェ911の維持費でした。

燃費があまり良くないのはしょうがないにしても、オイルは一般的な国産車よりも量が入るので、その分高くなりますし、税金も排気量があるので高くなります。

保険は車両保険に入らなければ(入った方がいいですが^^;)一般国産車と変わらないですし、車検も通すだけならそれほど高くありません。

タイヤはサイズも大きく、ポルシェ承認タイヤ(N)だと多少高いですね。

ポルシェ承認を気にしなければ国産ハイグリップラジアル(ダンロップディレッツァなど)なら1本1万位安くなります。

ポルシェと言っても故障もなく普通に乗れてる分には、他の同排気量の国産車と維持費はほとんど変わらないでしょう。

ただ、交換部品が出る場合は部品代は国産車よりも高いので、それなりの出費が予想されます・・・まだありませんが。

部品もフォルクスワーゲンと共通だったりする部分もあるので、フォルクスワーゲンで部品が取れれば同じ部品でもポルシェよりも安く手に入るらしいです(笑)

その辺りで上手く工夫して、ポルシェセンター以外の整備工場なども利用すれば、出費も抑えられそうですね。

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

無料ネット査定とおすすめコーティング

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定LINEもOK! 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら LINEで無料ネット車査定に申し込むならこちら こんな方にネット車査定はおすす...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ