ポルシェ カイエンに激安スタッドレスタイヤを装着

ポルシェ カイエンの夢あるカーライフ

2014年の大雪で、普段の足車のフィットではスタッドレスを履いていても、積雪が多くて車を出せませんでした。

そんな時でもカイエンなら大丈夫だったかも?せっかくの四駆を生かせないのも勿体無いので、カイエンにスタッドレスタイヤを履かせる事にしました。

 

純正ホイール&純正タイヤが余っているので、純正タイヤを剥がして、新たにスタッドレスを組もうかと思います。

カイエンの純正のタイヤサイズは、255/55-18インチです。このサイズでスタッドレスタイヤを探すと、やはり結構なお値段になってしまいます。

 

スタッドレスタイヤのグレードにもよりますが、4本でピレリー、ミシュラン、YOKOHAMAで11万円位、ブリジストンでは12万円以上です。通販の安い所なので、プラス工賃も掛かります。ディーラーとかで頼むと20万以上するでしょうね・・・

 

スタッドレスにしても、あまり距離は乗らないと思うので、雪道でも元々四駆だし安いアジアンタイヤでも大丈夫かな?と思い楽天で検索してみると、、、

 

ナンカンで1本10,820円!安い!!(笑)

 

アジアンタイヤで調べると、ナンカンやネクセンなど色々出てきますが、あのステアリングで有名なMOMOもありました。イタリアのメーカーですが、スタッドレスの製造は中国です。

 

そして価格は1本13,990円!4本送料込みで60,280円でした!安い!(笑)これに決めました。

 

MOMO SUV POLE W-4 255/55R18 109V XL

ポルシェカイエンにスタッドレスタイヤを装着 ポルシェカイエンに激安スタッドレスタイヤを装着 ポルシェカイエンにアジアンタイヤ・スタッドレスタイヤを装着

 

実際の乗り心地ですが、サイドウォールがやわらかかったので、フニャフニャな乗り心地になるのかな?と思っていましたが、実際乗ってみると全然そんな事はなく、しっかりとした乗り味で、言われなければスタッドレスと気付かず、夏タイヤを履いてるような感覚です。

高速道路でも速度を上げて走ってもよれる事もなく、直進安定性も問題ありませんでした。

これは想像以上にビックリでうれしい誤算でした(笑)

 

肝心のスノードライブは残念ながら今シーズンは未走行でしたが、事前にユーチューブでモモのスタッドレスを履いて雪道を走行している動画があって、それを見るとアイスバーンでも問題なく走れていたので、四駆のカイエンならおそらく問題ないと思います。

何よりドライ走行の安定感が想像以上で、この金額なら全然ありだと思いました。

 

アジアンタイヤはオートウェイが安いです!  今回はここで買いました。アルミ付きスタッドレスタイヤも安いですよ。

楽天内にオートウェイが出店しています。

⇒楽天でスタッドレスタイヤを探す

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

無料ネット査定とおすすめコーティング

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定LINEもOK! 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら LINEで無料ネット車査定に申し込むならこちら こんな方にネット車査定はおすす...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ