あなたのN-WGNを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

N-WGNのガチな査定相場を紹介!

N-WGNの無料ネット査定

あなたのN-WGN、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがN-WGNの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

N-WGNの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のN-WGNの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

N-WGNのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのN-WGNを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定の利用実例」として車両情報と車の画像をサイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のN-WGNの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

N-WGNの無料ネット査定の事例とご利用者の口コミ

すみません、まだありません。。。多くのお申込みをお待ちしております!

N-WGNで査定が高くなる組み合わせは?

N-WGNの高額査定が期待できる組み合わせは?

N-WGNで高い査定が出るグレードはコレ!

カスタム G
カスタム G・Lパッケージ
カスタム Gターボパッケージ
G
4WD

全体的には、エアロ装備などスタイリッシュなデザインを要所要所に施しているカスタムの方に高い査定が付く傾向があります。

スタンダードモデルのカスタムGは、燃費も良く、お買い得の廉価グレードありながら街乗りでは差支えのない実用性を兼ね備えているため、中古車市場でも人気が高く、高値で査定される傾向があります。

カスタムG・Lパッケージは、クルーズコントロールや運転席ハイトアジャスターが装備されていることに加え、インテリアのクオリティも高いことから、ユーザーの評価も良いので、高い査定が期待できるでしょう。

G・Lパッケージの装備に加えて、パドルシフトと本革巻シフトレバーが搭載されているカスタムGターボパッケージは、加速力に定評があり、軽自動車でありながら坂道の多い場所でもストレスなく走ることが可能です。

高速道路だと物足りなさは否めませんが、坂道の多い土地にお住まいのユーザーからは一定の需要があるため、こちらも査定相場は高水準です。

カスタム以外では、標準ボディのGも高値で査定される傾向があります。

Gは、普段乗るには十分な装備が付いていながら、安値で購入できるところが魅力です。

N-WGNの主なターゲット層は子連れの家族だそうです。

日中のお母さん用として需要とマッチしていることもあり、全体的な査定相場は高値で推移しています。

N-WGNで高い査定が出る人気色はコレ!

N-WGNの高額査定が期待できる人気カラー

プレミアムホワイト・パールⅡ
クリスタルブラック・パール

残価率を意識してN-WGNの高額査定を目指す場合、上記の人気2カラーをおススメします。

日本人は昔から、白と黒が大好きです。

清潔感に加え、控えめであることも重んじる日本人にとって、街中でも目立たないということはクルマを選ぶ上で大切な要素になっています。

そのため、白と黒のN-WGNは、他のカラーに比べて長い間在庫車になるリスクが低いため、中古車販売店側も積極的に仕入れます。

良く売れる車に高い査定を付けるのは当たり前と言えば当たり前なので、白と黒のN-WGNはプラス査定して貰えるのですね。

実際、3年以内のN-WGNの査定相場では、白黒系カラーとその他のカラーとの間の買取査定額に、10万~20万円も差がついていました。

こだわりの色が特にない方は、白黒系のカラーをチョイスしておけば、売却の際に損はしないでしょう。

N-WGNで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

あんしんパッケージ(自動ブレーキを含む)
ナビ

N-WGNを売却する際に、付いていることによってプラス査定が受けられるオプションはこちらの2点です。

N-WGNの高額査定が期待できる人気オプション・あんしんパッケージ

自動ブレーキのほか、全ての席へのエアバック装備等を施した、ホンダ独自の事故回避支援システム「あんしんパッケージ」は、付いていることでプラス査定を受けられるオプションです。

近年、消費者の自動ブレーキへの関心も高まっていますが、その関心度は今後さらに上がっていくことが予想されます。

運転している側にとっても、歩行者や他のクルマにとっても、付いていて安心なシステムですよね。

N-WGNの高額査定が期待できる人気オプション・純正ナビ

ナビは、付いていれば知らない土地に行った時も安心で便利です。

ナビの地図も最新ならば、もちろんその価値は査定時に評価されます。

上記2点のオプションは、自分が使用するにしても良いシステムですし、売却時にもプラス査定を受けられるので、一石二鳥ですよね。

N-WGNの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

N-WGNの査定ダウンにつながる不人気カラー

プレミアムピンク・パール
ルナシルバー・メタリック

こちらのカラーのN-WGNは、白黒系のカラーと比べて10万~20万円も買取査定額が落ちてしまいます。

上記のカラーは、中古車市場での需要が弱く、高い査定が付きにくいのが現状です。

それ故に、カラーにそこまでのこだわりがなく、購入時にリセールバリューを意識している方は、上記の色は選ばない方が賢明ということになります。

しかし、「どうせ乗るなら好きなカラーのクルマに乗る」という粋な考え方も、自分としては大いにアリだと思っています。

修復歴による査定の減額

スペーシアの査定ダウンにつながってしまう修復歴

残念ながら「修復歴あり」になってしまったN-WGNは、買取査定額も大きく下落してしまいます。

日本では「修復歴あり」の車に対して良い印象を持っていないこともあり、国内の中古車市場で「修復歴あり」のN-WGNは人気がありません。

実際にN-WGNの査定相場を見てみても、修復歴ありの場合は20万~30万円も査定額がダウンしてしまっていました。

N-WGNの場合は、傷や凹みのレベルであってもマイナス査定を受ける傾向があるため、日頃から丁寧に乗って、クルマの価値を下げないようにしていきたいですね。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

N-WGNの査定相場に影響するモデルチェンジ

N-WGNは2013年に発売開始されたため、今のところまだフルモデルチェンジは行われていません。

しかし、一般的にモデルチェンジの後は、旧型の査定相場は下がる傾向にあります。

特にフルモデルチェンジが行われた場合は、外観のデザインも大きく変化していることも多く、その傾向は強く表れます。

通常、5年落ち以内のN-WGNと同じタイプのクルマがモデルチェンジの影響を受けた場合、10万~30万円は査定相場が下落するため、注意が必要です。

モデルチェンジのタイミングでN-WGNの売却をお考えの際は、早目のタイミングでN-WGNを売却するよう心がけましょう。

通常、フルモデルチェンジの入る約3ヶ月前から買取相場は下がり始めます。

事前にフルモデルチェンジの情報をキャッチし、3か月前までには売るようにしていきましょう。

輸出によるN-WGNの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

N-WGNは2013年に発売開始されたため、今のところ、国内市場での取引がメインになっています。

しかし、一般的に日本のクルマは海外から人気が高く、「修復歴あり」や「過走行」などで国内相場から外れたクルマは海外に輸出されることが多いです。

そのため、今後年数が経つに連れて、輸出相場に該当するN-WGNも出てくることが予想されます。

その時はまたこちらでお知らせさせていただきますね。

N-WGNの査定相場&残価率は?ディーラー下取り相場と推移を比較

N-WGNの査定相場と残価率

当サイトで実際に業者間オークションの相場を見て出した、N-WGNの査定相場推移です。

皆さんがN-WGNを売るタイミングの参考にしてください。

現行型(初代)N-WGNの査定相場(2018年8月査定)

現行型(初代)N-WGNの査定相場と残価率

2013年11月~販売中

N-WGN G/型式:JH1/色:白黒/修復歴なし/新車価格116.4万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ以下 93万円 79.8% 73万円
2017年 0.8万キロ 86万円 73.8% 65万円
2016年 2.1万キロ 75万円 64.4% 59万円
2015年 3.0万キロ 61万円 52.4% 47万円
2014年 4.0万キロ 55万円 47.2% 38万円
2013年 –万キロ –万円 –% 29万円

現行型(初代)N-WGNの査定相場と残価率を、年式ごとにまとめました。

現時点ではモデルチェンジが入っていないため、年式相応のストレートな下降傾向となっています。

3年落ち時点での残価率は52.4%と普通乗用車の平均値(50~55%)に収まっており、N-WGNは平均的なクルマと言えるでしょう。

2013年式については、今回の市場調査ではボディカラーや走行距離、車両状態に年式相応なクルマがなかったためデータなしとしていますが、それ以前の値下がり傾向などから45万円(残価率38.6%)前後と推定されます。

ところで、表の右端に載せているディーラー下取り査定相場ですが、買取店での査定相場に比べて15万~20万円前後安くなっているのに気づいたと思います。

これはディーラーが既定マニュアルによって機械的(人気カラーやオプションを加味せず)に査定しているためで、ディーラーに丸投げすると、15万~20万円も損してしまうリスクを意味しています。

決して小さくない金額なので、買取店で査定して貰ってN-WGNの適正な査定相場を把握しておきましょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

N-WGNは事故現状車でも売れるのか?

2013年11月のデビューから年数の浅いN-WGNですが、走行距離10万キロ超の「過走行」でも査定相場は残るのでしょうか?

ここでは、業者オークションを調査して、N-WGNの査定相場が残る傾向について分析していきます。

過走行のN-WGNでも査定相場が残るのか?
4年落ち N-WGN G 4WD 17.1万キロ パールホワイト 修復歴なし
  24万円

このN-WGNは過走行に加えて「下廻りサビ」「テレビ・ナビ不良」「シートへたり」「外装しみ(塗装補修跡)・凹み各所」という状態でしたが、まだ新しいこともあって、24万円の査定相場が残っていました。

他にも10万キロ超の過走行車を調べたところ、修復歴ありのN-WGNも含めて、全体的に20万~40万円前後の査定相場が残っていたため、普通に乗れる状態をキープしておけば、ある程度のおカネは残せそうです。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら