あなたのキャストを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

キャストのガチな査定相場を紹介!

キャストの無料ネット査定

あなたのキャスト、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがキャストの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

キャストの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のキャストの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

キャストのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのキャストを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定の利用実例」として車両情報と車の画像をサイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のキャストの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

キャストの無料ネット査定の事例とご利用者の口コミ

すみません、まだありません。。。多くのお申込みをお待ちしております!

下取り車があるなら相場を調べておこう

これからディーラーや販売店めぐりをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

買取店の査定はもちろん無料、さらに無料で出張査定にも来てくれます。

ネット上で概算価格が分かる、「ズバット車買取比較」です。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


キャストで査定が高くなる組み合わせは?

キャストの高額査定が期待できる組み合わせは?

キャストで高い査定が出るグレードはコレ!

スポーツ SAⅢ
スタイルX SAⅢ
アクティバG SAⅢ
4WD車

ダイハツ キャストの高額査定を目指すなら、まずは購入時のグレード選びが重要です。

キャストにはスポーツ/スタイル/アクティバの3規格があり、今回は各規格から高額査定の期待できるグレードをピックアップしました。

いずれの規格でも、ダイハツの安全機能「SAⅢ(スマートアシスト)」を装備し、かつリーズナブルな価格のコストパフォーマンスに優れたグレードに人気が集まり、比例して査定相場も高くなっています。

雪道など悪路での走行安定性から一定の需要がありながら、販売台数(供給)の少ない4WD車については、その需>給バランスから査定相場が高めに安定していますから、高額査定が期待できます。

ちなみに、ちょっと気になるターボエンジンの有無については、査定相場に顕著な影響がないため、好みに合わせて選んで貰えればと思います。

これらのグレードや仕様を賢く選んで、キャストの高額査定を目指していきましょう。

キャストで高い査定が出る人気色はコレ!

キャストの高額査定が期待できる人気カラー

【スポーツ/スタイル/アクティバ共通】
パールホワイトⅢ(オプション料金21,600円)
ブラックマイカメタリック

ダイハツ キャストの高額査定を目指す上で、第一印象≒人気≒査定相場を大きく左右するボディカラーの選択も重要なポイントとなります。

清潔感と開放感で明るい気持ちになれるホワイト、重厚感と高級感で落ち着きを与えるブラックは昔から定番の人気カラーで、キャストのボディカラーにも多く選ばれ、高額査定が期待できます。

中古車市場を調べてみると、ホワイト&ブラックの人気2カラーと他カラーでは、キャストの査定相場に10万~30万円の差額がでていました。

ちなみに、キャストをポップに演出する2トーンのカラーリングですが、こちらはオプション料金(43,200円)以上にはならないものの、査定相場のプラスが見込めるため、好きな方は選んでもよいかと思います。

これらのボディカラーを選んで、キャストの高額査定を有利に進めていきましょう。

キャストで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

パノラマモニター(+ディーラーナビ)

ダイハツ キャストを新車で購入するなら、工場でキャストを製造する時に作りつけるメーカーオプションを自分で選ぶ=高額査定のチャンスが一つ増えることになります。

その中で、管理人が厳選するのがこちらです。

キャストの高額査定が期待できる人気オプション・パノラマモニター

自分のキャストを見下ろしているような視界をはじめ、運転中の死角をなくすパノラマモニターは、ディーラーナビとの組み合わせで安全性を高めてくれるため、人気が集まり高額査定が期待できます。

キャストの高額査定はもちろん、自分で乗る上でもメーカーオプションを活用して、快適で安全なドライビングを楽しみたいですね。

キャストの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

キャストの査定ダウンにつながる不人気カラー

ブライトシルバーメタリック(スポーツのみ)
ディープブルークリスタルマイカ(アクティバ/スタイル。オプション料金21,600円)

ボディカラーはダイハツ キャストの第一印象≒人気≒査定相場を大きく左右すると言いましたが、その影響がマイナスに及んでしまう事も、当然あります。

新車購入時は人気の高いシルバーですが、中古車市場ではユーザー層の若年化により、シルバーの人気≒が下がってしまうようです(若年ユーザーは、あまり渋いカラーを好まないようです)。

ホワイト&ブラックの人気2カラーと比べて相対的に査定相場の安くなってしまう他カラーの中でも、特にオプション料金(21,600円)の発生によって初期費用がかさみ、残価率で不利となってしまうディープブルークリスタルマイカは、カッコいいのですがあまりおススメできません。

先ほど紹介したホワイト&ブラックの人気2カラーと比べて、その査定相場に10万~30万円の落差がありますから、キャストの高額査定を目指すのであれば、これらのカラーは避けた方がいいでしょう。

修復歴による査定の減額

スペーシアの査定ダウンにつながってしまう修復歴

事故などトラブルによってフレーム(骨格)部分の修理・交換が必要な状態を「修復歴」と言いますが、修復歴のあるダイハツ キャストは、無傷のキャストに比べて査定相場が大きくダウンしてしまいます。

中古車市場を調べてみると、ダメージ具合にもよりますが、修復歴の有無でキャストの査定相場に30万~50万円以上の金額差が出ていました。

更に、フレームも修復しなくてはならず、その費用はおよそ10万~50万円以上。査定相場の下落と合わせて40万~100万円以上の損失となってしまいますから、あなたのキャストはそんな事にならないよう、日頃から安全運転を心掛けましょう。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

キャストの査定相場に影響するモデルチェンジ

発売(2015年9月)からまだ日が浅く、当面先の話にはなりますが、モデルチェンジはダイハツ キャストの査定相場に大きな影響を与えますから、早めに買い替え時期を検討するに越した事はありません。

(※モデルチェンジには、フルモデルチェンジ>マイナーチェンジがあり、その大小に比例してキャストの査定相場に影響を与えます)

一般論ながら、モデルチェンジのタイミングを逃してしまうと、車種によっては数十万~100万円以上もの損失を出してしまうこともありますから、その時期を逃さない注意が必要です。

モデルチェンジによってキャストの査定相場が下がり始めるのは、モデルチェンジの入る3か月前からと言われているので、モデルチェンジ情報が入り次第、なるべく早くキャストを売れるようにしましょう。

輸出によるキャストの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

現行(2015年9月~) 該当なし

一般的に、国内市場で通用しなくなったクルマを、比較的基準の緩い海外市場に出して救済するのが輸出ですが、2015年9月の発売からまだ日の浅いダイハツ キャストは、よほどの事がない限り、国内市場で十分に通用します。

とは言っても、今後年月が経って過走行や修復歴など状態が悪化しても、まだ新しいキャストは海外市場でのニーズを開拓できるチャンスが見込めます。

また、海外情勢次第では急激にニーズが高まり、新車価格以上の輸出買取相場がついてしまうような特異な事態も、他車種においては散見されます。

いずれにしても、今後の動向を注視しながら、大きな動きがあり次第、随時更新・発信していきます。

キャストの査定相場&残価率は?ディーラー下取り相場と推移を比較

キャストの査定相場と残価率

当サイトで実際に業者間オークションの相場を見て出した、キャストの査定相場推移です。

皆さんがキャストを売るタイミングの参考にしてください。

現行型(初代)キャストの査定相場(2018年8月査定)

現行型(初代)キャストの査定相場と残価率

2015年9月~販売中

キャスト スタイルG SAⅢ/型式:/色:白黒/修復歴なし/新車価格141.4万円
年式走行距離実際の査定相場リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年0.1万キロ以下122万円86.2%91万円
2017年0.8万キロ109万円77.0%79万円
2016年1.3万キロ103万円72.8%74万円
2015年2.5万キロ80万円56.5%65万円

下取り車を損なく売って値引きを最大化する!

どの買取店へ売れば(査定してもらえば)、車が実際に高く売れるのか?

下取り車を買取相場の上限で売るには、買い取った車を直接自店舗に並べる事が出来る買取店に査定してもらう事です。

ほとんどの買取店は、買い取った中古車を業者オークションへ転売するビジネスモデルで利益を得ています。

しかし、業者オークションへ転売しないで直接自店舗で売れれば、オークションに掛かる経費(中間マージン)が発生しないので、その分下取り車の買取金額で頑張る事が出来ます。

大手買取店で直接自店舗で売る頻度が高いのが、ビッグモーター、ネクステージ、カーセブンの3社です。大手に査定して乗らうなら、この3社がおススメです。

次点で、ユーポス、カーチス、ガリバーとなります。余裕があればこの3車も入れていいでしょう。

※輸入車・外車なら「外車王」の無料査定もおすすめです。他店の営業マンも「輸入車は外車王がけっこう高いんですよね」と言ってきます。

そして大手買取店よりも自店舗で売る頻度が高いのが、地元の中小買取店です。

中小の買取店は元々中古車販売をしている所が多いので、買い取った車両をそのまま自店舗で売りやすい環境にあります。

また、中小買取店は大手買取店ほど宣伝広告費を掛けていないので、その分買取金額で大手に対抗してきます。

意外な事に大手買取店が査定金額で中小に負ける事も多々あるのです。

こうした大手と中小の買取店を競合させる事により査定金額はアップして行き、下取り車を買取相場の上限で売ることが出来ます。

面倒なら、同日時に買取店を自宅や会社、公園の駐車場等に呼んで、最低売り切り価格を設定して、売り切り価格以上の一番高いところに売る、とやって一発勝負で各社に価格提示してもらう方法が一番期待値が高いでしょう。

ここでおすすめなのは、以下の無料一括査定です。

おすすめは下記の査定サイトです。買取店の査定は無料、さらに無料で出張査定にも来てくれます。

ネットで申し込み後に、おおよその査定相場もすぐに分かります。

ネット上で概算価格が分かる、ズバット車買取比較です。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。

カーセンサーnetなら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の買取店が特に充実しています。

 

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです ※...