あなたのムーヴを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

ムーヴのガチな査定相場を紹介!アイキャッチ画像

ムーヴの無料ネット査定

あなたのムーヴ、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがムーヴの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

ムーヴの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のムーヴの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

ムーヴのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのムーヴを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定を利用した方の声」として簡単な感想をいただき、サイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のムーヴの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

ムーヴの無料ネット査定の事例とご利用者の口コミ

滋賀県のぱんださん

ムーヴの無料ネット車査定の利用者の声 ムーヴの無料ネット車査定の利用者の声!

ムーヴ査定相場 23万円
コウさん
コウさん

ムーヴの査定コメント

10年を経過してはいますが状態も良く、希少な4WD+走行距離も少な目の45000㎞なので、オークションでは20万円以上の相場が確認できます。

 

ディーラーの査定では10年落ちのため、おそらく10万円以下の査定になるかと思います。

 

今後は、10万km以内ならまだ相場が残っているので、買取金額が期待できます。

 

10万kmを超えると、途端に相場が安くなって廃車の車両が多くなるので、今後の参考にしていただければと思います。

ネット車査定利用者プロフィール ぱんださん・滋賀県
車名・グレード名 ダイハツ ムーヴ Xリミテッド 4WD
車両データ 2008年式・走行45,000㎞・ブライトシルバーメタリック
ディーラーの査定相場 5~10万円(予測値)
ネット車査定の相場 23万円
実際に売れた売却金額 –万円
ネット車査定利用者のコメント この度は私共の所有車を査定いただきまして本当にありがとうございました。

所有車の査定自体経験がなかったものですから、非常に新鮮な気持ちを覚えたとともに、インターネットの利便性を改めて感じた次第です。

査定相場については、私自身に予備知識がないこともあり、良い悪いは別としてこれくらいなんだなあ、と淡々と受け止めております。

また、今回査定をお願いした所有車ムーヴに関しましては、私自身初めて自身のお金で購入したということもあり、強い愛着があるので現時点で売却は検討しておらず、今後の参考とさせていただきたいと思います。

この度はありがとうございました。

ムーヴで査定が高くなる組み合わせは?

ムーヴの高額査定が期待できる組み合わせ

ムーヴで高い査定が出るグレードはコレ!

(ムーヴ)
カスタムX(ムーヴカスタム)
4WD車

ダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムの高額査定を目指すなら、購入時のグレード選択が大きなポイントとなります。

管理人がおススメするグレードと仕様はこちらです。

ムーヴ/ムーヴカスタムの中古車市場を調査すると、下位グレード=新車価格が安いほどリセールバリュー(購入価格に対する査定相場≒お得の度合い)が高い傾向が見られ、ムーヴ/ムーヴカスタムのそれぞれ最下位グレードであるLとカスタムXが相対的にリセールが高く、お得になっています。

また、4WD車は雪道など悪路での走行性が高いことから一定の需要が確保されている一方で、販売台数が少ないため、買取相場が高水準で安定しています(全グレード共通です)。

これらのグレード・仕様を選んで、ムーヴ/ムーヴカスタムの高額査定を目指しましょう。

ムーヴで高い査定が出る人気色はコレ!

ムーヴの高額査定が期待できる人気カラー

☆パールホワイトⅢ (料金21,600円
☆ブラックマイカメタリック

ダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムのボディカラーは、第一印象≒人気≒査定相場に大きく影響する重要ポイントとなります。

管理人のおススメは上記の2カラー。ホワイトとブラックは鉄板の人気を誇り、中古車市場を調べてみると、他カラーと比べて10万~30万円以上のプラスとなっていますから、ムーヴ/ムーヴカスタムの高額査定を有利に進められるでしょう。

※ちなみに、同じホワイトでもただの「ホワイト」もあり、こちらはパールホワイトⅢに比べて査定相場アップが弱いので、注意して下さい。

ムーヴで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

ダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムを新車で購入するなら、ダイハツの工場でムーヴと一緒に作りつけるメーカーオプションを選ぶことが、高額査定につながります。

と言っても、とにかく何でもつければいいのではなく、ここでは特に人気が高く、ムーヴの高額査定にプラスとなるメーカーオプションを紹介します。

LEDヘッドランプ(ムーヴ)
パノラマモニター(ムーヴカスタム)
ムーヴの高額査定が期待できる人気オプション・LEDヘッドランプ

ムーヴの高額査定が期待できる人気オプション・パノラマモニター

視認性の向上によって安全性を高め、すぐれた経済性(長寿命&省エネ)で人気なLEDヘッドランプ(※)、自分のムーヴを見下ろしているような視界を得られ、駐車時や狭い道での安全性から人気の高いパノラマモニターは、ムーヴ/ムーヴカスタムの高額査定はもちろん、自分で乗る上でもおススメです。

(※)LEDヘッドランプは、ムーヴカスタムでは標準装備となっています。

ムーヴの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

 ブライトシルバーメタリック
ブラムブラウンクリスタルマイカ(ムーヴ)
メテオライトグレーイリュージョナルパール(ムーヴカスタム)
☆:メーカーオプション(料金21,600円

ボディカラーは、ダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムの第一印象≒人気≒査定相場に大きな影響を及ぼすため、その選択を誤ると、買取査定が大きくダウンしてしまうことがあります。

新車購入時には人気なシルバー系(ブライトシルバーメタリック)ですが、中古車市場ではユーザー層の若年化により、査定相場が下がってしまいます(若者は、あまり渋い色を好まない傾向が強いです)。

他にもダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムの不人気カラーとして2カラーを挙げていますが、これらはいずれもムーヴ/ムーヴカスタムの求める「かわいい」「かっこいい」というコンセプトのどちらにも中途半端な上、メーカーオプション料金21,600円がかかるため初期費用がかさんでリセールバリューの上でも不利となります。

先ほど紹介したホワイト&ブラックの人気カラーと比べて、10~30万円以上のマイナスとなってしまいますから、ムーヴの高額買取を目指す上で、よほどのこだわりがなければ、これらのカラーは避けた方が無難です。

修復歴による査定の減額

ムーヴの査定ダウンにつながってしまう修復歴

ぶつけたり壊したりして「修復歴あり」となってしまったダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムの査定相場は、無傷のものと比べて買取査定が30万~50万円以上もダウンしてしまいます。

一瞬の油断で、30~50万円以上の大損害(高年式や低走行など、査定相場が高いムーヴほど、ダメージが大きくなります)。

そんな事にならないよう、日頃からムーヴを大切に乗りましょう。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

ムーヴの査定に影響するモデルチェンジについて

モデルチェンジはダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムの買取相場に影響を与えるので、ムーヴの買い替えを考えるきっかけとなるでしょう。

(※モデルチェンジはフルモデルチェンジ>マイナーチェンジに大別され、大きさに比例してムーヴの買取相場に作用します)

上の一覧表を見ると、モデルチェンジの前後ではムーヴの買取相場に5万~10万円前後の金額差をもたらしています。

つまり、モデルチェンジのタイミングを逃すと、ムーヴの買い替えでそれだけの損失となってしまう危険性があるのです。

モデルチェンジによってムーヴの買取相場が下がり始めるのは、モデルチェンジの始まる3ヶ月前からと言われているので、事前にモデルチェンジ情報をつかんだら、モデルチェンジ開始予定の3か月前をめどにムーヴを売れるようにしたいところです。

輸出によるムーヴの査定相場の底値は?

ムーヴの海外輸出相場を査定

現行(2014年12月~) 不明
5代目(2010年12月~) 5万~15万円
4代目(2006年10月~)以前 ほぼ廃車~5万円前後

過走行や修復歴によって国内市場では敬遠されてしまう状態のダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタムでも、海外市場でニーズが開拓できれば、上記の輸出相場(底値)で査定して貰える可能性が残されています。

ちなみに、ムーヴを輸出買取相場に出すには、ディーラーではなく買取店で査定してもらう必要があります。

ディーラー下取りに出したら「価値ゼロ円+処分手数料」なんていう、売りに行った結果なぜかマイナスになってしまうようなムーヴでも、買取店なら上記の輸出買取相場で査定して貰えるチャンスが残っているため、自己判断で諦めず、ムーヴを買取店に持っていくようにしましょう。

ただし、完全に不動車なムーヴでは、文句なしに廃車コースとなるかも知れないため、少しでも査定相場を残せるよう、日頃からムーヴを大切にしましょう。

10年間のムーヴの査定相場は?ディーラー下取り相場と推移を比較

ムーヴ/ムーヴカスタムの査定相場とリセールバリュー10年推移

実際の業者オークションの落札相場をベースに、当サイトで査定したムーヴ/ムーヴカスタムの査定相場推移です。

ムーヴ/ムーヴカスタムを売却するタイミングの参考にどうぞ。

現行型ムーヴの査定相場(2018年7月査定)

現行型ムーヴのリセールバリューを査定

2014年12月~販売中

ムーヴ L/色:白黒/修復歴なし/新車価格111.2万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ以下 98万円 88.1% 85万円
2017年 1.0万キロ 76万円 68.3% 62万円
2016年 1.9万キロ 62万円 55.7% 49万円
2015年 2.3万キロ 55万円 49.4% 41万円
2014年 4.2万キロ 51万円 45.8% 38万円

現行型ムーヴの相場を当サイトで独自に査定、一覧表にまとめました(2018年7月時点)。

現行型ムーヴは2017年8月にマイナーチェンジが入っている影響も相まって、当年モデル~1年落ちにかけて値下がり幅が22万円と大きくなっています。

(※当年モデルから1年落ちの値下がり幅は通常でも大きめになります)

しかし、その後は5万円前後と緩やかな値下がりとなっており、次のフルモデルチェンジまでは、このまま緩やかな下降傾向が予測されます。

ところで、表の右端にムーヴをディーラー下取りに出した場合の査定相場を載せていますが、買取店での査定相場に比べて10万~15万円前後安くなっているのが分かります。

この差額を「手続きなど一切合切の手間賃・便利コスト」と考えられなくもありませんが、ちょっと金額が大きいため、少しでも手元にお金を残したい方は、買取店でも査定して貰ってから、じっくり検討した方がいいでしょう。

5代目ムーヴの査定相場(2018年7月査定)

5代目ムーヴのリセールバリューを査定

2010年12月~2014年12月生産モデル

ムーヴ L/色:白黒/修復歴なし/新車価格110.0万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2014年 4.0万キロ 46万円 41.8% 34万円
2013年 4.8万キロ 38万円 34.5% 26万円
2012年 6.0万キロ 35万円 31.8% 22万円
2011年 7.3万キロ 31万円 28.1% 7万円
2010年 8.2万キロ 24万円 21.8% 5万円

5代目ムーヴの中古車市場を調査、当サイトでの独自査定結果(2018年7月現在)を、年式別にまとめています。

5代目ムーヴは2012年12月にマイナーチェンジが入っているものの、5年落ち以降の軽自動車とあって、査定相場に大きな影響は見られません。

その一方で、表の右端に載せているディーラー下取り相場では、マイナーチェンジ以前の5代目前期型ムーヴにはほとんど査定金額がついておらず、5万円前後まで落ち込んでいます。

ディーラー下取りでは年式や型式などで機械的に判断・査定するため、5代目前期型より古いムーヴを所有している方は、ディーラー下取りよりも買取店で査定&買取してもらった方がお得でしょう。

4代目ムーヴの査定相場(2018年7月査定)

4代目ムーヴの査定相場とリセールバリュー

2006年10月~2010年12月生産モデル

ムーヴ L/色:白黒/修復歴なし/新車価格105.0万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2010年 8.8万キロ 15万円 14.2% 3万円
2009年 8.9万キロ 11万円 10.4% 2万円
2008年 9.9万キロ 5万円 4.7% 1万円

ここでは、4代目ムーヴの中古車相場を業者オークションの相場を基に当サイトで独自に査定した結果を、一覧表にまとめています(2018年7月査定)。

2代型落ち&8年落ち以上ともなると、リセールバリューも10%まで落ち込み、10年落ちでは査定相場も5万円と実に寂しい限りです。

しかし、見方を変えるなら、10年落ちだとディーラー下取りも1万円まで落ち込んでおり、買取店での査定相場と4万円まで差が縮んでいます。

先ほども紹介したように、この差額4万円で面倒な手続きもろもろを引き受けてくれるなら、ディーラー下取りもかなりお値打ちな選択肢と言えるでしょう。

※言うまでもなく、あくまで買取店での査定相場がこの金額なら、の話であり、いきなりディーラー下取り一択ではなく、買取店できちんと査定・確認しましょう(相場より高い可能性があります)。

現行型ムーヴカスタムの査定相場(2018年7月査定)

現行型ムーヴカスタムの査定相場とリセールバリュー

2014年12月~販売中

ムーヴカスタム X/色:白黒/修復歴なし/新車価格137.1万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ以下 124万円 90.4% 103万円
2017年 0.9万キロ 101万円 73.6% 84万円
2016年 1.8万キロ 82万円 59.8% 66万円
2015年 2.9万キロ 71万円 51.7% 55万円
2014年 4.3万キロ 63万円 45.9% 47万円

現行型ムーヴカスタムの2018年7月現在相場を当サイトで査定、一覧表にまとめました。

ムーヴと同様、マイナーチェンジ(2017年8月)の影響もあって当年モデルから1年落ちの査定相場下落が大きく、その後も年式相応の下落傾向を示しています。

ムーヴカスタムの3年落ちリセールバリューは51.7%と普通自動車の平均値(50~55%)内に収まっており、ムーヴよりもリセールに有利な特性が表れています。

このまま、次のモデルチェンジまでは比較的緩やかに値下がりしていくことが予測されます。

5代目ムーヴカスタムの査定相場(2018年7月査定)

5代目ムーヴカスタムの査定相場とリセールバリュー

2010年12月~2014年12月生産モデル

ムーヴカスタム X/色:白黒/修復歴なし/新車価格133.7万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2014年 4.4万キロ 57万円 42.6% 42万円
2013年 5.3万キロ 50万円 37.3% 34万円
2012年 6.0万キロ 39万円 29.1% 26万円
2011年 7.1万キロ 34万円 25.4% 20万円
2010年 7.9万キロ 29万円 21.6% 18万円

5代目ムーヴカスタムの中古車相場を当サイトで査定(2018年7月現在)、一覧表にまとめました。

現行型から5代目の型落ちではあまり査定相場の下落は見られず、2012年12月のマイナーチェンジによる影響が若干出ている他は、ごくなだらかな下り坂を描いています。

ムーヴカスタムは多少型式が古くても査定相場がムーヴより残るため、5代目前期のディーラー下取り相場もムーヴのように極端な下落は出ていませんでした。

4代目ムーヴカスタムの査定相場(2018年7月査定)

4代目ムーヴカスタムの査定相場とリセールバリュー

2006年10月~2010年12月生産モデル

ムーヴカスタム X/色:白黒/修復歴なし/新車価格128.1万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2010年 8.4万キロ 23万円 17.9% 6万円
2009年 8.8万キロ 16万円 12.4% 3万円
2008年 9.6万キロ 12万円 9.3% 1万円

4代目ムーヴカスタムの中古車相場を当サイトで独自に査定、その年式別データ(2018年7月現在)を一覧表にまとめています。

こちらもフルモデルチェンジによる型落ちでも査定相場の落差は小さく、年式相応に穏やかな下降傾向が示されています。

ちなみに、ディーラー下取り相場が大きく下がるのは4代目からで、ムーヴよりも半期ほど寿命が延びている印象です。

ムーヴカスタムは10年落ちでも12万円ほどの査定相場が残っている可能性があるため、やはり買取店でも査定してもらってから、より賢い選択をしたいものです。

買取店へ査定してもらうならこちら

15年落ち、過走行でもムーヴ/ムーヴカスタムは売れるのか?

ムーヴ/ムーヴカスタムは古くなっても、過走行でも査定相場が残っているのか、以下の業者オークションデータを例に見てみましょう。

3代目ムーヴカスタムの過走行車を査定
15年落ち 3代目ムーヴカスタムR 100,000㎞ ブラック 修復歴なし 
7万円

中古車市場を調査したところ、15年落ち&走行距離約10万キロの3代目ムーヴカスタムでも、約7万円の査定相場が残っていました。

内容は「各部キズ・凹み」「下回りペイント(サビ補修?)」「外装ペイント色褪せ&剥げ」「シートしみ」など、かなり汚くなってしまっていましたが、それでも大健闘と言えます。

しかし、3代目ムーヴ/ムーヴカスタムは流通台数こそ多いものの、査定相場が残っているクルマはほとんどありませんでした。

(※ちなみに、2代目もそれなりの流通台数がありますが、やはり全滅。初代については、更に流通台数もわずかで、過酷な状況となっています)

4代目ムーヴ(2006年~2010年生産モデル)の売れる条件とは?

そのため、旧年式&過走行でも多くの方がお金を手に出来るのは、4代目以降となるでしょう。

また中古車市場を調査した結果、4代目ムーヴにおける査定相場の残り方・傾向をこちらにまとめました。

車種はムーヴよりもムーヴカスタムの方が有利
ターボ付きグレードの方が有利
走行距離はムーヴで約10万~11万キロ/ムーヴカスタムで約14万キロ台がリミット
年式はムーヴ/ムーヴカスタム共に不問(4代目生産開始の2006年式まで査定相場あり)
よって、査定相場は年式よりも走行距離が重視される
ただし、これらの条件を満たしていても廃車同然の査定相場しかつかないムーヴ/ムーヴカスタムも残念ながら多いので、日頃から大切に乗って価値を残したかどうかで明暗が分かれるでしょう。

いずれにしても、年式や型式で一緒くたに査定してしまうディーラー下取りよりは買取店の方が高額査定の可能性が残されている事は間違いありません。

なので、たとえディーラーで「もう値段がつかないから、廃車手数料をサービスします」などと言われても、最後まで希望を捨てずに買取店で査定して貰いたいところです。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら