ムーヴキャンバスの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

ダイハツ ムーヴキャンバス

ダイハツ ムーヴキャンバス限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、ムーヴキャンバスの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、ムーヴキャンバス購入の参考にしてみてください。

ムーヴキャンバスの取り扱いディーラー

ダイハツ店

月販目標台数:5000台

ムーヴキャンバスの今月の値引き相場

ムーヴキャンバス値引き難度:普通
車両からの目標値引き:13万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:15~20万円

ダイハツの正規ディーラーは値引きのガードが堅い事が多いですが、ムーヴキャンバスも良く売れているため、初回交渉時の値引きのガードは硬いです。

ムーヴキャンバス単体で攻めると足元を見られるので、ホンダのNBOX・NBOXスラッシュなどをぶつけて交渉すると、値引きが緩むきっかけとなるでしょう。

スズキのラパンもファンシーなイメージで女性に人気なので、ラパンとの競合でも効果があります。

他車との競合で値引きが出なければ、他県へ越境するなどして別経営のダイハツディーラーと競合させたり、サブディーラーと競合させれば、目標値引き達成が見えてきます。

ムーヴキャンバスの値引きポイント

サブディーラーと競合させる場合は、先にダイハツディーラーと条件を煮詰めて、その条件をサブディーラーへぶつけるようにしよう。正規ディーラーでは出さない値引きをサブディーラーなら出す、と言うケースは多いぞ!

サブディーラーは「地域名×新車×全メーカー」で検索だ!

当サイトの新車値引き交渉術も参考にどうぞ。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずムーヴキャンバスの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

ダイハツ純正ナビ カロッツェリア 社外ナビ
本体 NSZN-W68D 楽ナビ AVIC-RW900
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 124,400円 77,100円
(Amazon)
バックカメラ 33,264円 10,703円
(Amazon)
ナビ工賃 35,094円 29,800円
(Amazon)
合計額 192,758円 117,603円
純正との価格差 -75,155円
ETC最安 17,820円 5,600円
(Amazon)
ETC2.0 39,895円 13,940円
(Amazon)
パナソニック ストラーダナビ

ムーヴキャンバスのナビは純正もいいですが、割安でコスパにすぐれた社外品もおすすめです。

今回の比較では、純正ナビにワイドスタンダードメモリーナビを選択、バックカメラやナビ工賃も含めて19.2万円なので、品質相応のお値打ち価格ですね。

一方の社外品ですが、人気の高いカロッツェリアの楽ナビを選択。Amazonで探してみたところ、バックカメラや工賃チケット(ナビ&バックカメラ)も合わせて11.7万円と、純正より約7.5万円も安く揃えることができました。

ちなみに工賃チケットとは、Amazonで購入した社外品を近くの提携しているカーショップ等で取りつけしてくれるサービスで、なかなか便利です。

他の最安ETCやETC2.0を見てもAmazonには安くて良質な商品が揃っているので、探してみるのもいいでしょう。

また、社外品ナビの比較候補として、こちらも人気のパナソニック ストラーダナビを見つけてみました。メーカーごとに個性や特長が違うため、自分に合った一台を選べると、快適なカーライフが送れるでしょう。

フロアマット

ムーヴキャンバス純正フロアマット

  • フロアマット(グレー) 15,293円
  • フロアマット(高機能タイプ:グレー、ダークベージュ) 25,553円
  • フロアマット(くまのプーさん) 22,313円
  • フロアマット(ディズニー:ブラウン、ブラック) 22,313円

社外品ムーヴキャンバス用フロアマット


・純正品との差額 0.9万~1.9万円以上

ムーヴキャンバスのフロアマットには、女性受けのよさそうなミッキーやくまのプーさんなど6パターンの選択肢が用意されています。

その一方、Amazonでフロアマットを探してみたところ、9カラーの色やパターンが選べてヒールパット付きで耐久性も高い社外品が見つかりました。

純正品と社外品の差額は0.9万~1.9万と大きく、交渉の手間なくこれだけの値引きがされたのと同じ効果が得られるなら、悪くない選択肢ではないでしょうか。

さらに、フロアマットは取りつけが簡単で、女性や高齢者でも楽々なため、ここで工賃を浮かせることでムーヴキャンバスの支払総額をぐんとおさえられます。

ドアバイザー

ムーヴキャンバス純正ドアバイザー

  • ワイドバイザー 18,706円
  • ワイドバイザー(ステンレスモール付) 25,186円

社外品ムーヴキャンバス用ドアバイザー


・純正品との差額 1.1万円~1.7万円以上

ムーヴキャンバスの純正ドアバイザーは標準とステンレスモール付きの2種類が用意されていますが、楽天市場を調べたところ、1万円以上も安く購入できる社外品が出ていました。

自分で取りつけて更に工賃も浮かせたいところですが、少しコツが要るため慣れない方はカーショップ等の専門家にお願いするのがいいでしょう。

もちろん、ムーヴキャンバスの新車を買う時であればディーラーに持ち込んで工賃を無料サービスまたは値引きしてもらいましょう。

こうした細かなところからもムーヴキャンバスの支払総額を削り込み、より賢くお得な買い物をしていきましょう。

ドライブレコーダー

ムーヴキャンバス純正ドライブレコーダー

  • 純正ドライブレコーダー 34,128円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 28,000円以上

近ごろ話題になっている迷惑運転や犯罪の予防に威力を発揮するドライブレコーダーは、その人気が急上昇しています。

大事なムーヴキャンバスにもぜひ装備しておきたいところですが、純正品だけでなく社外品でも高性能なものが手に入るので、じっくりと比較・検討した方がいいでしょう。

純正品よりも社外品の方が安く買える傾向があるため、ムーヴキャンバスの支払総額を削り込んでもよし、浮いたお金で他のオプションに手をのばしても満足感を高められますね。

ムーヴキャンバスの安全装備・自動ブレーキは付いてるか?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール X

ムーヴキャンバスの納期は?

ムーヴキャンバスの納期:1ヵ月~2ヵ月

ムーヴキャンバスの納期は、在庫車やメーカーへの見込み発注車があれば、1ヵ月以内に可能です。

新たにメーカーへ発注となると、1~2ヵ月の納期となっています。

ムーヴキャンバスの各グレードの価格は?

ムーヴキャンバスのグレード名 価格(税込) 燃費(km/L)
660 L “SA III” 1,252,800 28.6
660 X “SA III” 1,404,000 28.6
660 X “メイクアップリミテッド SA III” 1,479,600 28.6
660 X “ブラックインテリアリミテッド SA III” 1,479,600 28.6
660 G “SA III” 1,490,400 28.6
660 G “ブラックインテリアリミテッド SA III” 1,555,200 28.6
660 G “メイクアップリミテッド SA III” 1,555,200 28.6
660 L “SA III” 4WD 1,377,000 27.4
660 X “SA III” 4WD 1,528,200 27.4
660 X “メイクアップリミテッド SA III” 4WD 1,603,800 27.4
660 X “ブラックインテリアリミテッド SA III” 4WD 1,603,800 27.4
660 G “SA III” 4WD 1,614,600 27.4
660 G “ブラックインテリアリミテッド SA III” 4WD 1,679,400 27.4
660 G “メイクアップリミテッド SA III” 4WD 1,679,400 27.4

ムーヴキャンバスの値引きポイント

最近の軽自動車は価格帯が上がっている代わりに、昔より値引き額が多くなっている。

上級グレードになるほど、ディーラーオプションをたくさん付けるほど、値引き枠が増えるから、しっかり交渉して限界値引きを引き出そう!

ムーヴキャンバスは立体駐車場に入る?

ムーヴキャンバスの車体寸法は以下の通りです。

全長3395mm
全幅1475mm
全高1655mm

ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっています(横幅は1,850mm)。

ムーヴキャンバスの全高は、1655㎜なので、ハイルーフ非対応の機械式立体駐車場には入りません

ムーヴキャンバスの実燃費は?

渋滞を含む街中の燃費:14-16km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:19-21km/L
高速道路の燃費:17-19km/L
ムーヴキャンバス(2WD)の平均実燃費:17-18m/L

ムーヴキャンバスの値引きポイント

ムーヴキャンバスの実燃費は優秀な方だが、マイルドハイブリッドを擁するスズキ車の方が燃費は上だ。

「スズキ車(例えばラパンなど)の方が燃費が良いから、まだキャンバスに決めきれない」とか言ってスズキ車と迷っている演出でキャンバスの値引きを引き出そう

ムーヴキャンバスの最新モデルチェンジ

2018年8月20日 ムーヴキャンバスを一部改良

ダイハツ ムーブキャンバス

今回の一部改良の主な内容は以下の通り

  • スマートアシストⅢを全グレードで標準装備
  • グレード体系の変更を実施
  • WLTCモード走行燃費値を取得

ムーヴキャンバスのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面予定なし

モデルチェンジ推移

2018年8月20日一部改良
2017年9月11日一部改良
2016年9月7日新型ムーヴキャンバスを発売

ムーヴキャンバスの値引きポイント

モデルチェンジ前は値引きがグンっと増える狙い目の時期だ。

現行型のオーダーがストップする前や在庫車が完売する前のタイミングで商談して、ムーヴキャンバスの限界値引きを引っ張り出すぞ!

ムーヴキャンバスの値引きに効く競合車・ライバル車は?

ホンダ NBOX、NBOXスラッシュ

良く売れている人気のムーヴキャンバスには、同じく売れている人気のトールワゴン、ホンダNBOXが有効な競合車です。

通常ボディのNBOXやNBOXカスタムに加えて、ルーフが下げられキャンバスとキャラクターは異なりますが、ニッチなユーザーを取り込めるNBOXスラッシュを引き合いに出して、値引き交渉をしましょう。

NBOXの限界値引きはこちら

スズキ ラパン

スズキラパン

ムーヴキャンバスは女性ユーザーに向けた車ですが、スズキのラパンも女性ユーザーから強い支持を受けています。

キャンバスのスライドドア≠ラパンのヒンジ式ドア、キャンバスの室内空間≠ラパンの室内空間、など異なる部分も多いですが、デザインで選ぶユーザーなら迷う車種なので、競合出来ます。

ラパンの限界値引きはこちら

スズキ ハスラー

SUV色が強いスズキのハスラーです。

キャラクターはキャンバスとは異なりますが、やはりデザインで選ぶ女性ユーザーなら、キャンバスと競合出来るでしょう。

ハスラーの限界値引きはこちら

スズキ スペーシア

スズキスペーシア

スペーシアをキャンバスと競合させると、逆に自社のタントを勧められるかもしれませんが、純粋にスライドドアを持った軽自動車の中では、キャンバスとデザインで迷っていると伝えれば、営業マンもたぶん?納得してくれるでしょう(笑)

スペーシアの限界値引きはこちら

ムーヴキャンバスのグレード別のリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

2年後、どのグレードがよりお得に売れるのか?2年落ちムーヴキャンバスのリセールバリューを、グレードごとに調査しました。

※2年落ち走行1.5~2万キロ、修復歴なし、年式なりの車両状態の相場データです

ムーヴキャンバスのグレード名 2年後の買取相場 当時の新車価格(万円) リセールバリュー
660 L 88万円 1,188,000 74.0%
660 L “SA III” 90万円 1,252,800 71.5%
660 X “SA III” 96万円 1,360,800 70.5%
660 X “メイクアップ SA III” 101万円 1,414,800 71.4%
660 X “リミテッド SA III” 117万円 1,425,600 82.1%
660 X “リミテッド メイクアップ SA III” 119万円 1,479,600 80.4%
660 G “SA III” 119万円 1,490,400 79.8%
660 G “メイクアップ SA III” 127万円 1,544,400 82.2%
660 G “メイクアップ SA III” 4WD 135万円 1,668,600 80.9%

ムーヴキャンバスのリセールバリューの傾向は、廉価グレードより中級~上級グレードの方が高い結果となっています。

ムーヴキャンバスの4WDは流通量がまだ少ないのですが、FFと比べて大差ない(若干下回る)リセールバリューとなっています。

ムーヴキャンバスの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめグレードは?

オートオークションの流通台数を確認すると、「G メイクアップ」の流通台数が一番多く、人気のグレードと言えます。次いで多かったのは、「Xリミテッド メイクアップ」でした。

リセールバリューから見たおすすめのグレードは、「GメイクアップSAⅢ」です。もう少し予算を落としたいなら、「XリミテッドSAⅢ」ですね。

この2グレードのリセールが高く今のところ安定しているので、おすすめ出来ます。

4WDはFFとリセール差がなく、気持ち落ちる位なので、特別必要なければFFを購入すると良いでしょう。

リセールバリューから見たムーヴキャンバスのおすすめカラーは?

ムーヴキャンバスのカラーは、ホワイトパールやブラック以外でも人気があり、買取相場が低い訳ではありません。

どのカラーでも需要があるので、好きな色を選ぶと良いでしょう。

ただ、出来れば2トーンカラーを選んだ方が良いです。

新車では2トーンカラーのオプション価格は64,800円と高額に思えますが、現在の相場を見ると10~15万円ほど高く取引されています。

3年以内の売却なら10万円は変わってくるでしょうし、5年以内の売却でもオプション金額と同等かそれ以上の付加価値が期待できます。

どの色の組み合わせでも大丈夫なので、選んでも損は無い2トーンカラーがおすすめですね。

ムーヴキャンバスの値引きポイント

キャンバスを買う時に在庫車や展示車を勧められたら、値引きのチャンスだ。

カラーが2トーンならさらにチャンス!「2トーンは高いから単色で考えていたけど、単色と同じ支払額になるなら2トーンの在庫車でも良い」などと言って値引きを引き出せ!

 ムーヴキャンバス G メイクアップ SAⅢを残価設定ローンで購入すると?

ムーヴキャンバスの人気グレードを残価設定ローンで購入した場合の月々の支払額を、3年と5年でシミュレーションしてみました。

グレード名  ムーヴキャンバス G メイクアップ SAⅢ
車両本体価格 1,544,400円
車両本体値引き ▲140,000円
メーカーオプション価格 64,800円
ディーラーオプション価格 227,449円
ディーラーオプション値引き ▲45,000円
諸費用 97,610円
支払総額 1,749,259円
頭金 0円
ローン元金 1,749,259円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 4.90% 4.90%
毎月支払額 33,252円×35回 26,029円×59回
最終回(残価) 772,200円×1回
(50.0%)
494,208円×1回
(32.0%)
金利を含む支払総額 1,936,020円 2,029,919円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利によっても支払額は変わります。上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

ムーヴキャンバスの値引きポイント

残価設定ローン(残クレ)は、クレジット会社からのバックマージンもあるので、営業マンは欲しい契約方法だ。

その分値引き枠が広がるので、残価設定ローンでムーヴキャンバスを購入するなら、最高値引きを目指そう!

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ