ムーヴキャンバスとラパンの口コミ・評価を比較!燃費や乗り心地、インテリアや走行性能までユーザーの評判を徹底調査

ムーヴキャンバスとラパンの口コミの比較・評価

かわいい軽トールワゴンとして人気なダイハツのムーヴキャンバスとスズキのラパンについて、ユーザーの口コミを比較しています。

価格や外装・内装、乗り心地や実燃費など、メーカーサイトやカタログを見ただけでは分からない、欠点や不満があるかもしれません。

ムーヴキャンバスとラパンの良い所やデメリットも含めて、ユーザーの評判を調査したので、是非参考にしてみて下さい。

この記事の目次

ムーヴキャンバスとラパンのエクステリアの口コミ・評価を比較

ムーヴキャンバスのエクステリアの口コミ

ムーヴキャンバスのエクステリアの満足度調査

【ムーヴキャンバスのエクステリア・ここが満足】
・「このデザインに一目惚れして買った」という口コミ多数
・角の取れた丸みのあるスクエア造形がキュートで人気
豊富なカラーリング(15色)の中から選べて、特にポップな2トーンが女性受け抜群
メッキパーツでプラス加飾する「メイクアップ」グレードが好評
・無駄なプレスラインのない、シンプルなフォルムで洗車が楽(30分かからなかった)
・おとなしめのボディカラーであれば、男性でも気兼ねなく乗れる
【ムーヴキャンバスのエクステリア・ここが不満】
・フロントボンネットとボディのつなぎ目に段差があってカッコ悪い
腹やバンパーをこすりやすいので、悪路や雪道などに注意
フロントタイヤハウスに雪が溜まりやすいので、まめに落とすのが面倒
・「あからさまにワーゲンバスのパクリ」との辛口評価も散見

ムーヴキャンバスのエクステリアの満足度をユーザーの口コミからリサーチすると、ポップでかわいいフォルムとカラーリング、そしてメッキ加飾が高く評価されているのがわかります。

ワーゲンバス(VWタイプ2)との比較。言われてみると、似ていなくもないような……

その一方で、細部の仕上げや実用面での課題が指摘されている他、少なからず「ワーゲンバスのパクリ」と思われている点も気になります。

それでも、純粋にデザインだけ見れば「一目惚れ」するユーザーが多く、気にしなければ高い満足感が得られる一台となりそうです。

ラパンのエクステリアの口コミ

ラパンのエクステリアの口コミ評価

画像:suzuki.co.jp

ラパンのエクステリアの満足度調査

【ラパンのエクステリア・ここが満足】
シンプルで飽きが来ず、それでいて可愛いデザインが女性ユーザーから評判
・柔らかなぬくもりを感じられる丸めなスクエアボディがポップで人気
・各所にウサギが隠れていて、遊び心が感じられる
【ラパンのエクステリア・ここが不満】
・可愛い感じだけど、よく見るとリア回りなどが安っぽい
・男性が乗るには、ウサギなど少し可愛すぎて恥ずかしい
バックランプがバンパーについていて、視認性が低そうで危ない
・フェンダーとボンネットの隙間が大きいなど、造りが粗い印象
丸眼ランプだけど、よく見るとギョロリとして可愛くない
・従来のもっと角張ったボディがよかった、アルトラパンショコラっぽい
フロントグリルのデザインはもう少し力を入れて欲しかった
・初代、先代(2代目)に比べてデザインに「潔さ」がなく中途半端

ラパンのエクステリアの満足度をユーザー口コミから調べたところ、ポップでかわいいデザインが女性ユーザーを中心に人気となっている一方で、不満の声が少なからず出ているようです。

ラパンのエクステリアの口コミ評価・先代以前のデザイン

画像:suzuki.co.jp

参考:先代/先々代のエクステリア

口コミで多かったのは先代以前との比較で、角張っていながらもかわいさを表現していた思い切りや突出感に魅力を感じていたユーザーが、ただ「丸ければかわいい≒売れるだろう」という安直なデザイニング・没個性化を惜しむ声もありました。

ムーヴキャンバスとラパンのエクステリアの口コミ・比較まとめ

【まとめ】どっちも基本的に「かわいい」路線だが、ムーヴキャンバスの方が若干メンズフレンドリー(男性ユーザーへの許容度が高い)

ムーヴキャンバスとラパンのエクステリアについて口コミを比較すると、どっちも基本的に「かわいい」路線の中でムーヴキャンバスの方が高い満足度が示されていました。

ムーヴキャンバスの方が男性ユーザーでも乗りやすい点や、ラパンの「ブレ」に対するマイナス評価が影響したものと考えられますが、フラットな視点に立てば、どっちも純粋に人気なので、自分の好みで決めるのがいいでしょう。

ムーヴキャンバスとラパンのインテリアの口コミ・評価を比較

ムーヴキャンバスのインテリアの口コミ

ムーヴキャンバスのインテリアの満足度調査

【ムーヴキャンバスのインテリア・ここが満足】
・コンパクトな車体に比べて意外な広さで快適
前方の視界はよく開けていて、Aピラーの小窓も地味に便利
・女性の体格を考えたスイッチ等の配置や距離感に工夫を感じる
・ベージュ基調にパステルカラーをちりばめた、ポップなデザインがチャーミング
小物入れが多くてとても便利と好評の口コミ多し
置きラクボックスも、あればあったで色々入れておけて重宝
シートヒーターが真冬でもすぐ効いて、冷え性のユーザーから人気
スーパーUV&IRカットガラスは、女性の肌のマストアイテム
・質感も価格を考えれば相応に満足
インパネ回りに明るい配色がほどこされ、可愛らしさを表現
【ムーヴキャンバスのインテリア・ここが不満】
センターメーターが慣れない上に奥まっていて視認性が悪い
・ルーフがかなり前まで伸びていて上方の視界が悪く、直前の信号が見えにくい
・フロントシートの厚みはまずまずだが、リヤシートにもっと厚みが欲しい
・助手席だけでもいいからフルフラットになって欲しかった
置きラクボックス(リヤシート下の引き出し収納)は底が浅すぎる
・リヤシートがダイブインしないため、ラゲッジスペースがフラットにならない

ムーヴキャンバスのインテリアについてユーザーの口コミをまとめたところ、ポップで明るいデザインと車内空間の広さ、収納の多さに高い人気が集まっていました。

置きラクボックスの深さは基本3センチ、中敷きを立てると13センチだが、強度が不安

その一方で、センターメーターの見づらさやリヤシートの座り心地、置きラクボックスの中途半端さやラゲッジスペースなど使い勝手の面に不満の声も上がっています。

ワゴンRのリヤシートの口コミ評価

画像:suzuki.co.jp

参考:ワゴンRのリヤシートはダイブインでフルフラットに

中には「パクるならワゴンRのダイブダウンシートをパクるべき」との口コミもあり、小物入れの収納に加えて、買い出しや旅行などで重宝する大容量のラゲッジスペースも求められているようです。

ラパンのインテリアの口コミ

ラパンのインテリアの口コミ評価・インパネ回り

画像:suzuki.co.jp

ラパンのインテリアの口コミ評価・車内空間

画像:suzuki.co.jp

ラパンのインテリアの満足度調査

【ラパンのインテリア・ここが満足】
・コンパクトな外観に対して、かなり広く感じられる車内空間
・ガラスエリアが大きく、明るく解放感のある室内に高い評価
後席スペースも結構たっぷりしていて快適
メーターが明るくて見やすい、ウサギのアニメーションがかわいい
・女性ユーザーを意識した、柔らかで温かみのあるデザインが人気
木目調のテーブルがお洒落で使いやすく、カフェみたいと好評
ナビの画面が立ち気味なので、朝日など外部の光を乱反射しにくくて見やすい
・ナノイーやプレミアムUV&IRカットガラスなどの充実に女性への配慮を感じる
・リヤシートを左右分割で倒せるので、大きな荷物もフレキシブルに積める
キルティングをイメージした天井張りが、普通車にもないこだわり感で好印象
【ラパンのインテリア・ここが不満】
ハンドル素材がベタつくとの口コミ多く、拭いても洗っても改善されない
ラゲッジスペースが狭くて使い勝手が悪い
男性が運転しているとかなり違和感がある、との口コミ複数
・液晶メーターなどのウサギは「承知の上で買うべき」
シフトレバー横の表示は「あるだけ」で、実際のシフトと連動していない
・価格を加味しても、やっぱりプラスチック感が否めない

ラパンのインテリアについてユーザーの口コミを集めると、カフェのようにお洒落な車内空間やキルティング調の天井張りなど、細部にわたるこだわりが高く評価されていました。

ラパンのインテリアの口コミ評価・ウサギちゃん

画像:suzuki.co.jp

メーター液晶画面のウサギちゃんはかわいいけど、男性だとちょっと恥ずかしいかも

その一方で、ハンドル素材がベタつくという声も多く(気にならないという声も)、男性の運転には違和感が強い面もあるので、カップルでパートナーに運転を代わってもらう時など、少し気を遣うかも知れません。

ムーヴキャンバスとラパンのインテリアの口コミ・比較まとめ

【ムーヴキャンバス】シンプルでかわいめだけど、男性ドライバーでも違和感少なめ
【ラパン】より女性向けなお洒落さ&可愛さで高評価も、男性との共有は微妙かも

ムーヴキャンバスとラパンのインテリアについてユーザーの口コミを比較すると、満足度ではより女性向けに特化したラパンの方が優勢となっていました。

ただし、ラパンは可愛すぎて男性ユーザーが運転していると違和感が強いことから、ちょっと運転を代わって欲しいとき、彼氏や旦那さんがちょっとかわいそうかも知れません(本人の好みによりますが)。

自分ひとりなら好みで選べばよいのですが、パートナーとの共有や運転の交代も考えるなら、じっくりと話し合って検討したいところです。

ムーヴキャンバスとラパンの運転&走行性能の口コミ・評価を比較

ムーヴキャンバスの運転&走行性能の口コミ

ムーヴキャンバスの運転&走行性能の満足度調査

【ムーヴキャンバスの運転&走行性能・ここが満足】
タウンユース中心でゆったりと走るなら相応なスペック
・スタート&ストップ時のカックンとした感じがなく、滑らかな動き
大人2人(or大人1+子供2程度)までの乗車ならそれなりに走り、安定感もある
・ハンドル操作はスムーズで、女性でも運転しやすい
・4WDは雪道でも安心して発進、停止、曲がると高く評価
【ムーヴキャンバスの運転&走行性能・ここが不満】
ターボ設定が欲しいとの口コミ多し
エンジンが非力、アクセルを踏み込んでも唸るばかりで加速は鈍い
エンジン音(カムノイズ)がガチャガチャとうるさくて不快
・CVT制御がぎこちなく「スズキに負けている」との口コミ複数
大人3人乗車だと、より安定性を欠く走りに
坂道や高速道路の走行はきついとの声が多数

ムーヴキャンバスの運転&走行性能に関するユーザーの口コミを調査したところ、もっぱらタウンユースを中心にゆったりと走ることが想定されているため、坂道の多い地域や高速道路での移動は苦手となっているようです。

もともと客層のターゲットにしている女性ユーザーが、スピードを出して走りたがらないことが多いため「ニーズに合ったスペック」という事でしょうが、スポーティに走りたいユーザーにとっては不満の声が多く聞かれました。

ラパンの運転&走行性能の口コミ

ラパンの運転&走行性能の口コミ評価

画像:suzuki.co.jp

ラパンの運転&走行性能の満足度調査

【ラパンの運転&走行性能・ここが満足】
・軽自動車用のNA3気筒エンジンとしては上質な回転フィーリング
大人2人(or親1人+子2人)くらいまでなら普通に走れる
低重心でカーブでも安定していて運転しやすい
・見切りがよくて、取り回しやすいと評判
・車重が軽いため、エンジンの非力さをカバーしてそれなりによく走る
・スズキのパワステと思えないくらいステアリングの戻りがいい
高速道路の合流は意外とすんなり行ける、坂道も結構上れる
【ラパンの運転&走行性能・ここが不満】
・やはりエンジンは非力、ターボエンジンが欲しいとの口コミ多数
アイドリングストップが足手まとい、最初からずっとOFFに出来なくて残念
・エネチャージの充電&減速フィールに違和感がある
・元から期待する車じゃないけど、やっぱり最高速度は伸びない

ラパンの運転&走行性能に関してユーザー口コミをまとめていくと、いかにも女性受けを狙った外観やイメージに反して「意外とよく走れる」という評価が多く集まりました。

もちろん街乗りメインのため「スポーティに走れる」というレベルではないものの、運転のしやすさとスペックのバランスがとれていることに満足度が高くなっています。

ラパンの運転&走行性能の口コミ評価・アイドリングストップ

画像:suzuki.co.jp

環境性能は高いものの、ギクシャク感で不評の声が多かったアイドリングストップ

一方、エネチャージやアイドリングストップの感覚に慣れないユーザーもいて、日ごろ運転する上で小さくないストレスとなる可能性もあるため、実際に試乗して確認した方がいいでしょう。

ムーヴキャンバスとラパンの運転&走行性能の口コミ・比較まとめ

【ムーヴキャンバス】タウンユース中心なら必要十分なスペックを確保
【ラパン】ガーリーな見た目やイメージを裏切る高めスペックが好評

ムーヴキャンバスとラパンの運転&走行性能に対する満足度をユーザー口コミから比較しましたが、ムーヴキャンバスは「まぁ、これでいいよね」感が強い一方、ラパンは良い意味で先入観を覆すスペックを見せた点が高く評価されたようです。

ただし、走行フィールは車とユーザーの相性もありますし、必ずしもオーバースペックが満足できるというものでもありませんから、どっちも試乗した上で、自分により合った方を見抜きたいものです。

下取り車があるなら相場を調べておこう

値引き相場や欲しいグレードが決まってこれからディーラー巡りをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

買取店の査定はもちろん無料、さらに無料で出張査定にも来てくれます。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ無料査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


ムーヴキャンバスとラパンの乗り心地の口コミ・評価を比較

ムーヴキャンバスの乗り心地の口コミ

ムーヴキャンバスの乗り心地の満足度調査

【ムーヴキャンバスの乗り心地・ここが満足】
足回りがしっかりしていて、キレイな舗装なら路面の凹凸をいなしてくれる
・車重があるためカーブでも安定感があり、普通に走って入ればロールもほぼない
1,000~1,300㏄クラスの上質な乗り心地、という高評価の声も
前席はシートクッションが効いていて、しっかりホールドしてくれて快適
タイヤの空気圧を設定値より0.1~0.2ほど抜くと程よくなるとの口コミも
【ムーヴキャンバスの乗り心地・ここが不満】
・とかくエンジン音がうるさいと不評
・「女性向けな車にしてはあまり優しくない乗り心地」との口コミも
・足回りの硬さは好みが分かれ、ゴツゴツ感が不快との評判も多い
段差の突き上げは結構ダイレクトにくる、と不満の声
ヘッドレストが前に出過ぎて、肩が背もたれにフィットせず疲れる

ムーヴキャンバスの乗り心地の満足度を、ユーザーの口コミからリサーチしたところ、全体的に硬めの足回りに対して好みが分かれる傾向が見られました。

ラパンの乗り心地の口コミ

ラパンの乗り心地の満足度調査

【ラパンの乗り心地・ここが満足】
街中を普通に乗っている分には、文句ない快適さ
ボディ剛性が高くて重心が低いので、安定感がある
・サスペンションがよく動いて路面の凹凸や多少の段差は軽くいなしてくれる
スタビライザーをつけなかったことは却って英断という評価が複数
・軽自動車としては、なかなか上等な部類に入ると思う
・中には「出来の良いフランス車のよう」との口コミも
【ラパンの乗り心地・ここが不満】
・先代より若干ソフトと言うよりフワフワして頼りない感じ
後席の乗り心地は悪く、初代からずっと変わらない
・車重が軽いので、カーブでのロールや段差の突き上げは結構大きめ
・路面が悪いとロードノイズや振動が入ってくる

ラパンの乗り心地についてユーザー口コミをまとめたところ、足回りは全体的に柔らかめ、低速時は(あえてスタビライザーをつけなかった事で)サスペンションがよく動いて上質な乗り心地が高く評価されていました。

その一方で、車体が軽いので高速走行時は跳ねたり突き上げたり、カーブでのロールが大きめな傾向が指摘されています。

ムーヴキャンバスとラパンの乗り心地の口コミ・比較まとめ

【ムーヴキャンバス】足回りは硬め、車重があるので安定性で有利
【ラパン】足回りは柔らかめ、サスはよく動くが車体が軽く、高速時は不安定に

ムーヴキャンバスとラパンの乗り心地についてユーザーの口コミを比較すると、満足度ではラパンが有利ながら実力伯仲、足回りの硬さ・柔らかさに対する好みが判断の基準になりそうです。

ドライバーはもちろん、同乗者もできれば一緒に試乗して、どっちがより相性が良いか吟味したいところです。

ムーヴキャンバスとラパンの燃費の口コミ・評価を比較

ムーヴキャンバスの燃費の口コミ

ムーヴキャンバスの燃費の満足度調査

ラパンの燃費の口コミ

ラパンの燃費の口コミ評価

画像:suzuki.co.jp

ラパンの燃費の満足度調査

ムーヴキャンバスとラパンの燃費の口コミ・比較まとめ

【ムーヴキャンバス】平均実燃費:16.5 km/L
【ラパン】平均実燃費:19.7 km/L

ムーヴキャンバスとラパンの燃費に関するユーザー口コミを比較したところ、実燃費に比例して満足度でもラパンの優勢となっているようです。

ただし、運転の仕方や道路の混み具合など走る条件によって実燃費は大きく変わってきますので、参考として以下にそれぞれの実燃費データをまとめておきます。

【ムーヴキャンバスの実燃費】
渋滞・街中:13~15 km/L
バイパス等:18~20 km/L
高速道路:17~19 km/L
【ラパンの実燃費】
渋滞・街中:16~18 km/L
バイパス等:21~23 km/L
高速道路:20~22 km/L

ムーヴキャンバスとラパンの価格の口コミ・評価を比較

ムーヴキャンバスの価格の口コミ

ムーヴキャンバスの価格の口コミ評価

ムーヴキャンバスの価格の満足度調査

【ムーヴキャンバスの価格・ここが満足】
「可愛いデザインが気に入れば幸せになれる車
「実際に乗ってみるといい車だと思う」
「多少の不都合は『可愛いから』許せてしまう満足感」
「スマートアシスト&アイドリングストップ&両側パワースライドドアなら妥当な金額
【ムーヴキャンバスの価格・ここが不満】
「一目惚れで衝動買いすると、後から色んな不具合が出てきて割高感」
走りを追求したいユーザーにはおすすめできない」
「軽自動車なのに200万円前後するので、それならコンパクトカーの方がいい
「人気車種なので値引きが厳しい
「一部をメッキ加飾するだけで5万円UP(メイクアップグレード)は高すぎる」

ラパンの価格の口コミ

ラパンの価格の口コミ評価

画像:suzuki.co.jp

ラパンの価格の満足度調査

【ラパンの価格・ここが満足】
思っていたより走れるし、燃費もそこそこ悪くない」
「外観も内装もとにかく可愛くてお気に入り
「ところどころ安っぽいけど、それがまたスズキらしくて許せる
「日常の足として使うには、割安で『買い』な一台だと思う」
「昔と違って軽自動車も品質が向上しており、価格以上の価値はある
「廉価グレードに最低限のオプション&値引き込みだと乗り出し105万円で買えた
AGSはCVTより運転が面白い・楽しい」
【ラパンの価格・ここが不満】
「この車に150万円以上の金額は出したくない
「かわい過ぎて夫婦での共有が嫌。妻は喜んでくれているが……」
「いくら安くても最廉価のGはシフトがAGSなので、MTが苦手な人はL以上がおすすめ
「Gグレードはコストカットのためかウサギちゃんが無口(音声なし)なのでつまらない」

ムーヴキャンバスとラパンの価格の口コミ・比較まとめ

【ムーヴキャンバス】充実した装備と、男性でもいける可愛めスタイルが人気
【ラパン】意外に走れるスペックと、とことん可愛い満足感が好評

ムーヴキャンバスとラパンの価格に関する口コミを比較したところ、ラパンの方が価格帯が若干安めなこともあって、ユーザー満足度ではラパンに軍配が上がっています。

ただし、ムーヴキャンバスの方が装備が充実しており、子育てファミリーだとスライドドアが重宝するなど一概に判断できない面もあるため、どっちがより好コスパか、自分たちのカーライフに適しているかを吟味するといいでしょう。

ムーヴキャンバスとラパンの口コミ評価・比較まとめ

ムーヴキャンバスとラパンの口コミ評価・比較まとめ

満足度ムーヴキャンバスラパン
エクステリア87.6%80.5%
インテリア70.3%73.4%
走行性能47.5%57.3%
乗り心地64.1%68.3%
燃費45.3%58.8%
価格57.3%59.6%
総合評価62.0%66.3%

以上、ムーヴキャンバスとラパンの口コミを比較してきましたが、最終的な総合評価も加えて1対6でラパンが有利という結果になりました。

ムーヴキャンバスは口コミで「見た目だけで選ぶ車」という酷評もありましたが、ユーザーのスタイルやニーズによっては満足度の高い一台となり得るので、先入観だけで決めつけず、どっちも試乗した上で十分に吟味したいものです。

※以下で両車の値引き情報やリセール情報を公開しているので、参考にどうぞ

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円の差額・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分ほどの入力で買取店への査定申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

無料ネット査定とおすすめコーティング

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです ※...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...