C-HRの乗り心地を試乗でチェック!街乗りと高速で乗り心地に違いはあるのか検証しました

C-HRの乗り心地を市場でチェック!街乗り&高速で乗り心地の違いを検証

トヨタのクロスオーバーSUV「C-HR」はスタイリッシュなフォルムが魅力ですが、乗り心地の評判も高いようです。

実際のところ本当に乗り心地が良いのか悪いのかを検証するために、C-HRを1日レンタルして街中と高速道路を走ってみました。

「クルマはカッコよさだけでなく乗り心地も重要!」と思う方は、是非とも参考にしてくださいね!

C-HRのシートの座り心地は?

C-HRの前席

試乗したグレードはハイブリッドの廉価グレード「S」で、シート表皮はファブリックです。

ごく普通のファブリックながら表皮の質感は高く、肌触りも暖かみがあっていい感じでした。

前席のシートはサイズ的にタップリと余裕があり、セミバケットタイプなので座面・シートバックともサポート性が優れています。

座り心地の面でも、座面・シートバックとも固過ぎず柔らか過ぎずで適度な腰があり、最初は「これはなかなかいいシートだ」と感じました。

最初は・・・と書いたのは、運転し始めてから1時間も経たないうちに尻や太もものあたりが痛くなってきたからです。

第一印象が良かっただけに、ちょっと失望しました。

短時間の街乗りなら問題はなく、ワインディング走行でも体をしっかり支えてくれたのですが、ロングドライブにはあまり向かないシートです。

人によってシートの合う・合わないがあるので、合わないと感じて長距離を走る機会の多い方は、レカロなど社外品のシートへの交換も視野に入れた方がいいかもしれませんね。

C-HRの後席の座り心地

C-HRの後席

C-HRの後席は、スタイリング重視のしわ寄せでレッグスペース、ヘッドスペースともあまり広いとはいえません。

ではシートの座り心地はどうなのかというと、左右の席に限れば座面・シートバックともクッションに厚みがあり、なかなかいい感じでした。

また、サポート性にも配慮された形状なので、ワインディングでもしっかり体を支えてくれそうです。

しかし、前席が長時間の乗車でボロが出てしまっただけに、後席も同じ結果になるかもしれません。

そして中央の席ですが、幅が狭い上に座面が盛り上がっているため何とも座り心地が悪く、30分以上の乗車は御免こうむりたい感じでした。

法規上の乗車定員は5人になっていますが、中央席はどうしても5人乗せなければならない時のための緊急用と割り切った方がいいですね。

いずれにしても、閉所感があることも手伝い、C-HRの後席の居心地はあまりいいとはいえません。

C-HR街乗りの乗り心地は?

C-HRで街乗り

C-HRは本格オフローダーではなく、あくまでもクロスオーバーモデルなので、購入した場合は街乗りがメインになるはずです。

それだけに、街乗りでの乗り心地は重要なポイントになります。

平均的な舗装状態の道路を走った第一印象は、「思ったほどは良くないな」でした。

C-HRの乗り心地を高く評価する声が多く、期待していただけにちょっとガッカリしました。

舗装状態の良い所では快適なのですが、ギャップやうねりなどを乗り越えた際に車体が結構上下に揺すられるのです。

小さな凹凸は上手くいなし、概ねフラットな乗り心地を提供してくれる一方で、大きな凹凸は吸収し切れず馬脚を露してしまうということですね。

ただ、ハイブリッド Sは215/60R17という比較的ハイトの高いタイヤを履いているためか、ショックの角は丸められています。

そのため、それほど不快でもありませんでした。

C-HRのタイヤ

ハイトの低い225/50R18タイヤを履く上級グレードは、もっと厳しい乗り心地になるかもしれません。

市街地から少し離れ、舗装の荒れた道路も走ってみましたが、やはりいまひとつフラット感に欠ける印象でした。

C-HRで舗装の荒れた道路を走行

ただ、ゴツゴツ感は抑えられているので、それ程不快には感じません。

C-HRの街乗りでの乗り心地を総合的に評価すると、「可もなく不可もなし」という評価になってしまいます。

C-HRに惚れていれば不満を感じない乗り心地、という感じですね。

C-HRの高速の乗り心地は?

C-HRで高速走行

街乗りでの乗り心地が分かったところで、高速道路での乗り心地を検証してみました。

利用したのは東名高速ですが、結論から言いますと街乗りの時と同じような乗り心地でした。

目地段差や路面のうねりを越えた時にそれなりに車体は揺すられるものの、不快に感じる程の衝撃は伝わって来ない、というものです。

スピードが高くなるほど乗り心地が良くなるクルマもありますが、残念ながらC-HRには当てはまりませんでした。

決してヒョコヒョコとピッチングするわけではないのですが、もう少しフラットな落ち着きがあればいいですね。

ただ、もし路面状態のいい新東名を走ったら、印象は違ったものになったかもしれません。

C-HRの乗り心地は一般道、高速とも平均レベル

C-HRのフロントビュー

C-HRの乗り心地は、街乗りでも高速でも快適性が路面状態に左右されがちなのが欠点といえるでしょう。

路面状態が良い、あるいは少し荒れている程度なら概ね快適な乗り心地を提供してくれます。

しかし、かなり荒れた路面を走行する際や大きなギャップを越えた時などは、ショックを吸収し切れず快適性が損なわれてしまうのです。

そのため、総合的に評価すると可もなく不可もない平均レベル、ということになってしまいます。

もし試乗で乗り心地をチェックする場合は、舗装状態の良い道路ばかり走って判断してしまうと失敗しますよ。

できれば営業担当者の指示する試乗コースだけでなく、路面の荒れた裏道も走らせてもらった方がいいですね。

C-HRの街乗りの乗り心地を良くできるのか?

夢あるカーライフではC-HRの実車を使って試乗レポートをしています。

では、C-HRの乗り心地を良くすることはできるのでしょうか?

サスペンションの初期応答性が悪く、ゴツゴツ感のある場合はタイヤの空気圧を下げたり、タイヤをインチダウンすることで改善されます。

しかし、C-HRの場合はサスペンションの初期応答性は良く、決してゴツゴツしているわけではないので、この方法で改善するのは難しそうです。

ショックアブソーバーを社外品に交換する方法も考えられますが、多くの製品は乗り心地の改善というよりも、車高がアップダウンできることやハンドリングの向上を売り物にしています。

「みんカラ」のレビューを見ても、ノーマルよりも乗り心地が向上したという書き込みは少ないので、あまり期待はできないでしょう。

結局、C-HRの乗り心地はこういうものだ、と妥協して乗るしかないようですね。

下取り車の金額で絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです 夢...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...