レクサス LC 500 Sパッケージがついに納車!レクサスの納車式も体験しました

LC納車式

2017年3月某日、レクサスLC発表後に契約したLC500Sパッケージがついに納車になりました!

納期は当初の予定から少しだけ早まりましたが、ほぼ予定通りの10月上旬に納車されました。

レクサスLC500の納車期間は、ちょうど7か月でした。長いけど短いような、でもやっぱり長いですね(^^;

レクサスLC 500の納車式は?

仕事終わりの夕方にレクサス店へ到着。

いよいよ自分のLCとご対面です。ショールームに入ろうとすると、自分のLCらしき車がベールに包まれています。。

LC納車式 ベール

 

気付かない振りをしてショールームへ。

 

ディーラーオプションの支払や保険の手続き、LCのキーの受け取り、購入したレクサスのキーホルダーを付けたりと、その他説明を聞いていよいよ車両の引き渡しです。

その時、レクサス以外のメーカーではおそらく店長に相当する、ゼネラルマネジャーが迎えに来てくれました。

「いよいよ来たか・・レクサスの納車式」

噂には何となく聞いていましたが、詳しくは全然知りません。

ベールの掛かっていた納車ブースへ行くと、人がたくさん居ます(笑)。

 

LC納車式 スタッフ

平日の夕方だったため、この位の人数ですが、休日ならもっと多いとの事・・・

何となく予想できましたが、まずは花束をいただきます。これが結構な大きさでビックリです。

 

LC納車式 花束

次にレクサスのスタッフお一人お一人が自己紹介され、「よろしくお願いします」と返します。 慣れないので恥ずかしいです(^^;

そして自己紹介の前だったか後だったか忘れてしまいましたが、いよいよLCに掛けられたベールがはがされます!

ベールがはがれる決定的な場面は撮り損ねましたが、「おお~!」と感動しておきました(笑)

レクサスLC納車式 レッドカーペット

LCの試乗車や展示車と姿形はもちろん同じですが、自分の車となると何故か違うと感じるのは昔からですが、なぜでしょう?

もちろん自分のLCが一番カッコよく見えますね(笑)

 

LCのベールが外された後は、花束を持って記念撮影をしてもらい、ホテルのレストランのお食事券をいただきました。妻と行こうかと思います。

そして操作の説明のために、SCさんと一緒にLCに乗り込みます。

いよいよV8ガソリン車のエンジン始動です。

ハイブリッドのLC500hの試乗はしましたが、V8の試乗は結局しませんでした。なので、youtube等でLCの音は聞いていましたが、生音は初めてです。

ブレーキペダルを踏み込んで、エンジンスタートボタンをプッシュ!

 

「キュルルルル、ボォォォーーーーーンッッッ!!」

うるさっ!!(笑)

 

一番最初に思ったのは自宅は家が密接してるので「近所迷惑だな」って事でした・・

でも時間を置くとアイドリングは静かになっていくので、エンジン始動の時の演出のためにマフラー内の排気バルブの弁が開いているようです。

LCリアマフラー

出来ればバルブのON・OFFを任意で設定出来れば良かったですけどね。でも迫力あるエンジン始動は乗るたびに楽しめます。

 

そしてメーターの表示項目や操作等の説明を一通り聞いて、(操作系が多すぎて一回で理解できませんが・・)取り合えずルームミラー上にある赤いボタンは緊急時以外は押しちゃダメ!って事だけ注意していれば大丈夫そうです(笑)

レクサス ヘルプネット

レクサスヘルプネットセンターに繋がります

 

SCさんの説明が終わった後、レクサスディーラーを出て、無事に納車完了となりました(^^)

以上でレクサスLC500の納車式が終了です。

コウさん
コウさん

大勢のレクサススタッフに囲まれるのは少々恥ずかしいですが、中々特別感があって楽しかったですよ!

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

無料ネット査定とおすすめコーティング

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...