あなたのハスラーを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

ハスラーのガチな査定相場を紹介!

ハスラーの無料ネット査定

あなたのハスラー、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがハスラーの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

ハスラーの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のハスラーの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

ハスラーのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのハスラーを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定を利用した方の声」として簡単な感想をいただき、サイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のハスラーの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

ハスラーの無料ネット車査定の事例とご利用者の口コミ

ハスラー ネット車査定の事例/福岡県 jamhiroyukiさん

ハスラーのネット車査定の事例 フロントの画像  ハスラーのネット車査定の事例 リアの画像ハスラーのネット車査定の事例 ナビ

ハスラー Fリミテッド 査定相場 119万~124万円
コウさん
コウさん

お乗りのハスラーFリミテッドは、低走行で状態もきれいなので、業者が欲しがる中古車と言えるでしょう。

ハスラーFリミテッドは、オークションで確認できる車両はまだ1万キロ以下が大半となっています。

28年式~30年式まで確認出来ますが、1万キロ以下の低走行では年式による相場の違いは少なく、内外装の状態やナビの有無、メーカーオプションの有無で多少の変動があります。

 

査定相場の上限での売却を目指すなら、査定相場を基に「他店では○○万円が出ている」としながら複数の買取店に査定してもらい、相場の上限を出す買取店を見つけられるといいでしょう。

もしくは、ユーザーが参加できる買取オークションであれば、直接小売りする中古車販売店が入札するので、上記相場よりも高値で売れる可能性があります。

 

参考までに価格が近いXの4年落ち5万キロの相場を見ると、現状では70~80万円の査定相場となっています。今後の参考にしていただければと思います。

ネット車査定利用者プロフィール jamhiroyukiさん・福岡県
車名・グレード名 ハスラー Fリミテッド
車両データ 平成28年(2016年)式・走行4,000㎞・クールカーキパールメタリック
ディーラーの査定相場 100万円前後(当サイト予測値)
ネット車査定の相場 119~124万円
実際に売れた売却金額 –万円
ネット車査定利用者のコメント

ハスラーで査定が高くなる組み合わせは?

ハスラーの高額査定が期待できる組み合わせは?

ハスラーで高い査定が出るグレードはコレ!

G
G ターボ
特別仕様車

ハスラーの中で高額査定が期待できるグレードはこちらです。

ハスラー G

中間グレードのGはハスラーの中でも高額査定が期待できるグレードのひとつです。

近年需要が伸びている自動ブレーキを含むレーダーブレーキサポートが付いていることも高い査定相場がある理由になっていることでしょう。

GのMTも高い査定金額が付いています。

ハスラーの場合、「廉価グレードの「A」ほど簡素化はしたくないけれど、上級グレードの「X」ほど豪華装備でなくても良い」というユーザーが多いため、Gの人気が高く査定金額も高値で推移しています。

ハスラー Gターボ

Gの装備に加えてターボエンジンを搭載しているGターボ。

ハスラーに乗ってレジャーに出かけようという方々にとってはターボエンジン搭載車は安心できる装備になっています。

ハスラーはもともとSUV仕様なこともあり、ターボエンジン搭載車の需要も高い傾向があるため、Gターボの査定相場も高水準になっています。

ハスラー 特別仕様車

特別仕様車の中でも特に高額査定が期待できるのはJ STYLE Ⅲです。

スズキセーフティサポートをはじめ、その他装備を充実させたJ STYLE Ⅲは中古車市場でも人気が高く、査定相場も高い水準になっています。

ハスラーで高い査定が出る人気色はコレ!

ハスラーの高額査定が期待できる人気カラー

ブルーイッシュブラックパール
2トーンルーフ

上記のカラーはハスラーの査定時に高値が付く可能性が高いです。

ハスラーのカラーラインナップは明るくポップな色が多いですが、ブラック系でありながら少し青みがかかったブルーイッシュブラックは落ち着きがあり安定した人気があります。

ハスラーは単色カラーよりも2トーンカラーが豊富に揃っています。

2トーンカラーのラインナップはグレードによって異なりますが、新車時4万円ほどで追加できるオプションです。

売却時に4万円以上のプラス査定は期待できるので、2トーンカラーを選んでも損をすることはないでしょう。

実際のハスラーの査定相場を見てみると、上記のカラーは他カラーと比べて、3年以内の売却で10万~15万円の差額が出ていました。

色がありすぎて選べない・・・と思っている方は上記のカラーのハスラーを選んでおくと、売却時に得する可能性が高いです。

ハスラーで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

全方位モニター
純正ナビ

上記のオプションが装備されているハスラーはプラス査定が期待できます。

ハスラーの高額査定が期待できる人気オプション・全方位モニター

ハスラーを上から見下ろしたような映像をナビに表示するシステムの全方位モニターは、スズキの中でも人気があるオプションです。

近年急速に普及した全方位モニターは、真上から自分のクルマを俯瞰して見られることもあり、搭載されていれば周囲との位置関係がよくわかります。

全方位モニターを確認すれば駐車が苦手な方でもクルマをぶつけるリスクが低くなるため、需要は高く、プラス査定に繋がっています。

ハスラーの高額査定が期待できる人気オプション・純正ナビ

ナビの中でも純正ナビは車内のインテリアの中にスッキリ収まっていることも美点のひとつです。

全方位モニターやバックモニターなどを搭載するためにも、ナビが付いていることは必須になります。

そのため、ナビが付いていればハスラーのプラス査定が期待できるでしょう。

ハスラーの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

ハスラーの査定ダウンにつながる不人気カラー

スチールシルバーメタリック

ハスラーはカラーバリエーションも豊富なクルマなので、街中でも様々な色のハスラーを見かけます。

それぞれ個性際立つ色でカワイイですが、その中には減額対象になってしまうカラーも実在していました。

実際の査定相場を調べてみると、スチールシルバーメタリックはその他の色に比べ、5万円~10万円程度安値で買取られていることがわかりました。

ポップな見た目が人気のハスラーだけあってシルバーの人気は低調です。

クルマの状態が同じであっても色によって査定額が変わってしまうのですね。

リセールバリューを気にしてハスラーを選ぶ際、上記のカラーは避けた方が良いかもしれません。

修復歴による査定の減額

ソリオの査定ダウンにつながる修復歴

ハスラーに限った話ではありませんが、修復歴があると高値の査定が付きません。

特に価値が高く残っている新車~3年落ち以内のハスラーの場合、修復歴ありに該当してしまうと、10万~30万円も査定時に減額される傾向です。

買い替えを検討している方は(していない方も)安全運転を心がけましょう!

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

ハスラーの査定相場に影響するモデルチェンジ

ハスラーは2013年に発売されたクルマのため、これまでフルモデルチェンジ/マイナーチェンジは行われていません。

しかし、一般的には、フルモデルチェンジ前後で査定金額に差がでる傾向があります。

フルモデルチェンジの場合、機能面のほかに、外観デザインも大幅に変更を加えることも多いため、ユーザーの需要も新型の方へ向いてしまい、旧型の査定金額は安値になってしまうんですね。

特に外観デザインのインパクトが強いハスラーの場合、フルモデルチェンジが査定相場に影響を与える可能性は高いです。

通常、フルモデルチェンジやマイナーチェンジの行われる3か月くらい前から査定相場が下がり始めます。

事前にモデルチェンジの情報をつかんで3か月前頃までには売却することをおススメします。

輸出によるハスラーの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

現行型(2013年12月~) 今のところ不明

一般的に、年式が古い・過走行・修復歴ありのクルマは海外へ輸出されるパターンが多くあります。

車検制度もしっかりしている日本車は海外から信頼が厚く人気が高いんですね。

海外では50万キロ程度まで乗ることは珍しくないため、過走行や修復歴あり等で国内需要から外れたクルマでも輸出相場に該当すればそれに見合った額で買取られる期待が持てます。

ハスラーは2013年に発売されたクルマなので、現在は国内の中古車市場をメインに取引されています。

しかし、今後出てくるであろう年式が古い+過走行などのハスラーは輸出相場に該当してくる可能性も高いため、その時はまたこちらでお知らせします。

ハスラーの査定相場は?ディーラー下取り相場と推移を比較

現行型(初代)ハスラーの査定相場とリセールバリュー

ここでは、当サイトが業者オークションデータを元に独自査定したハスラーの査定相場とリセールバリューの推移をまとめています。

皆さんがハスラーを売却するタイミングの参考にしてください。

現行型(初代)ハスラーの査定相場(2018年7月査定)

現行型(初代)ハスラーの査定相場とリセールバリュー

2013年12月~販売中

ハスラーG/色:白黒/修復歴なし/新車価格万118.3円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.2万キロ 98万円 82.8% 79万円
2017年 0.4万キロ 96万円 81.1% 73万円
2016年 3.2万キロ 86万円 72.6% 68万円
2015年 3.0万キロ 90万円 76.0% 62万円
2014年 4.7万キロ 80万円 67.6% 59万円
2013年 –万キロ –万円 –% –万円

現行型(初代)ハスラーの中から、売れ筋グレードであるハスラーGの査定相場とリセールバリューを、年式別にまとめました。

2015年式はパールの2トーンカラーに対する評価と、2016年式の走行距離(年式相応2万+1万キロ)によるダウンが相まって、査定相場が逆転しています。

また、ハスラーの3年落ちリセールバリューは76.0%と普通乗用車の平均値(50~55%)を大きく上回っているため、ハスラーは売却に有利なクルマと言えるでしょう。

ところで、表の右端にハスラーをディーラー下取りに出した場合の査定相場を載せていますが、買取店による査定相場と比べて、約15万~30万円も安く査定されているのがわかります。

これはディーラーが既定のマニュアルに沿ってしか査定しない(人気のボディカラーやオプション等は考慮してくれない)ため、ディーラーの言い分を鵜呑みにすると、約15万~30万円も大損してしかうかも知れません。

大切なハスラーを手放す時は、一度買取店でも査定して貰って、査定が適切な金額かどうか、確かめるのがいいでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

26万キロ超?過走行のハスラーでも売れるのか?

過走行でも、ハスラーは売れるのでしょうか。

ここでは、業者が利用しているオークションの実データから、過走行(走行距離10万キロ超)のハスラーを1台ピックアップ。

中古車市場トレンドも合わせて分析し、ハスラーの査定相場が残る可能性について検証していきます。

現行型(初代)ハスラーの過走行車でも査定相場は残っているか?
2014年式 初代ハスラーA 267,000㎞ ブルーイッシュブラックパール 修復歴なし  38万円

このハスラーは「下回りサビ」「外装キズ・凹み」「ドアミラーにキズ」「フロントガラス飛び石」「室内・天張り・シート・トリム汚れ」等々、随分ヤンチャに遊び倒した感の強い過走行車でしたが、それでも38万円もの査定相場が残っていました。

というより、今回の調査で査定相場の残らなかったハスラーは事故現状車(後面ベッコリ&前面ガタガタ、玉突き事故?)が1台だけ、普通に乗っている限り、ハスラーに査定相場が残らない事はないでしょう。

過走行&修復歴ありのハスラーでも、50万円前後の査定相場が残っています。

高年式で過走行の車両は、ディーラー査定だと低評価になるおそれがあるので、買取店で査定して貰うようにしましょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら