スバル WRX STIタイプSにガラスコーティングを平塚の早野ぴっかり工房さんで施工!新車を新車以上の輝きにしてくれます

WRX STIのガラスコーティング

WRX STIの納車後、いつもお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」へ今回もWRX STIのガラスコーティングをお願いしてきました。

今回は日帰りのコーティング!

早野ぴっかり工房の看板

コーティング前のWRX STIタイプS

作業前のWRX STI 走行500キロ以下なのできれいっちゃきれいですが・・

早野さんのブログ(施工状況をお知らせしてくれる瓦版)によれば、今回のWRXで9台目の施工だそうです。

>>早野ぴっかり工房のブログはこちら

10台目もお願い出来るように、仕事頑張らなければですね・・・(笑)

いつもはクォーツパーフェクトコースなので、4日間ほど預けるのですが、今回はスケジュール的な問題もあり、初めて日帰りでお願いしました。

コーティングの施工コースは一番人気の新車コース

早野ぴっかり工房のコーティングコースは、

新車コース(1日)

準新車コース(1日)

トライコース(半日~1日)

フェイスコース(2~3日)

パーフェクトコース(3~4日)

とそれぞれ5コースあります。

内容は早野ぴっかり工房のサイトを見ていただくとして、今回は一番人気の新車コースでお願いしました。

あとオプションでホイールコーティング窓撥水もお願いしています。(この2つは絶対と言っていいほどやっておいた方が、後々の洗車が楽になります)

当日は朝9時に預けて、夜の20時に引き取りに。

やはりいつもの通り!新車が新車以上の輝きでお出迎えしてくれました(笑)

コーティングの仕上がりは文句なし!新車が新車以上の輝きで戻ってきます

新車が新車以上の輝きと言うか、塗装本来の輝きを放っている、とも言えますね。

WRX STIタイプSのガラスコーティング後の画像 以下19枚

つるつるのピカピカです!

ガラスコーティング面を触って見ると、ツルツルと言うかトゥルトゥルと言うか、しっとり感まであるんじゃないかと思うような、何とも言えない肌触りです。

そしてこれが汚れを寄せ付けにくいと言うか、汚れても水洗いでサッと落ちるので、洗車がすごい楽なんですよね~。

写真写りが良くないですが、サイドの陰影からピカピカ感が伝わるでしょうか?

大型リヤスポイラーももちろん、コーティング済みです。

STIエンブレムも誇らしげにくっきり。

オプションでホイールもガラスコーティング済み。パッドの汚れが付いても簡単に落ちるので、洗うのが楽です。

ヘッドライトにもコーティングが掛かっています。

エンジンフードの隅から隅まで、もちろんコーティング済み。

STIエンブレム下のフェンダーダクトがカッコいいですね。

STIスタイルパッケージのサイドスポイラー部分も、もちろんガラスコーティング済です!

サンルーフもピカピカ!(笑)

車内は引き渡しまで養生済み。丁寧に愛車を扱ってくれます。

今回も大満足のコーティングでした。日帰りでも全然OKですね(笑)。

ディーラーで出すコーティングは、下請けの業者が請け負いますし、値引きとしてコーティングを無料サービスでお願できたとしても、実際はセールスさん自らがコーティングするなんてケースもあります。

もちろん、それはそれで全然アリでいいのですが、コーティングに出せば毎回完璧な仕上がりで安心してお任せできる早野ぴっかり工房はおすすめできます。

神奈川県平塚市近隣はもちろん、遠方からでもお客さんが多いので、それだけの信頼があるのでしょうね。私も群馬からですし。

>>早野ぴっかり工房はこちら

ミニ クロスオーバーのコーティングをお願いした時は、ていねいにキズを磨いて落とす磨き行程やコーティング行程のレポート、店主・早野さんへのインタビューなども紹介しています。

>>前回のミニの施工時はこちら