ミライースの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

ミライースの限界値引きとリセールバリューの高いグレードを紹介

ミライースから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、ミライースの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、ミライース購入の参考にしてみてください。

この記事の目次

ミライース取り扱いディーラー

ダイハツ店

ミライース月販目標台数:9000台

ミライース今月の値引き相場

ミライース値引き難度:普通
車両からの目標値引き:10万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:15~20万円

ミライースの値引き交渉では、人気の軽自動車と競合して商談していきましょう。

アルトやキャロル、デイズ、eKワゴンなどと競合させると効果があります。

また、兄弟車(OEM車)のプレオプラスやピクシスエポックとの競合、ダイハツ正規ディーラーとサブディーラーとのミライース同士の競合も有効です。

同士競合出来るディーラーの見分け方やサブディーラの探し方はこちら

ミライースの限界値引き交渉術!

値引きの神様にお願い

ライバル車と上手に競合させよう

ミライースの値引き交渉に有効なライバル車は、スズキのアルト、アルトのOEM車であるマツダのキャロルが真向競合します。(キャロルの方が値引きが大きい場合が多いです)

他には値引きの大きい日産デイズも有効です。

出来れば、それぞれから見積もりを取り、実際に値引きされていなくても、当サイトの車種ごとの値引き相場を当てはめて総支払額をイメージしておきます。

そして、それらライバル車の値引き条件や値引きを含んだ総支払額をダイハツディーラーにぶつけて、ミライースの値引きを要求しましょう。

「キャロルの値引きが○○万円と言われた。それより安くなればミライースに決めたい」

「トールタイプのデイズが総額○○万円で買えるので迷っている。ミライースも値引きを頑張ってほしい」

などと交渉すれば、ミライースの値引きが期待できるでしょう。

兄弟車やサブディーラーをうまく活用する

スバルのプレオプラスや、トヨタのピクシスエポックも中身はミライースと全く同じ、ダイハツ生産のOEM車です。

つまり、販売するメーカーが違うだけでエクステリアデザインも内装も同じ、エンジンも同じなので燃費も同じ、さらに価格も同じなので、ミライースと競合させれば競合効果が高く、値引き交渉を有利に進める事が出来ます。

ただ、トヨタのピクシスエポックは、これまでトヨタのお客さんの中で軽自動車が必要な人には、グループ会社のダイハツの軽を進めるしかなく、ユーザーを逃してきました。

また、ユーザー側としても他メーカーよりも、トヨタエンブレムの軽自動車が欲しいと言うニーズが高まって販売された経緯があるので、新規のお客さんに大幅な値引きを出してまで売る、と言ったスタンスではありません。

なので、ミライースと競合させるなら、スバルのプレオプラスの方が値引きを出してくるので、効果的となります。

「プレオが総額○○万円と言う条件を出してきた。これより安くなるならミライースを契約したい」とやれば限界値引きが狙えます。

また、ダイハツディーラーの値引きが厳しければ、サブディーラーと商談すると値引きを引き出せるかもしれません。

メーカーからの縛りがあるダイハツの正規ディーラーでは、モデルチェンジ直後など、時期によってはメーカーから値引きを抑えられる事があります。

そんな時は、正規ディーラーでいくら商談しても満足の行く値引きを引き出せませんが、サブディーラーならメーカーの直接の縛りが無いので話が分かります。

「ダイハツでは値引きが渋くて買えない」「予算は○○万円しかない」と単刀直入に相談すれば、ミライースの値引きに応じてくれる場合が多いです。

最後に端数カットやオプションサービスを狙う

ミライースの値引き交渉が終盤に差し掛かり、ある程度値引きされている状態で、そこからさらに値引きの上乗せ=限界値引きの達成、を目指すなら、最後に端数カットやオプションサービスを要求するといいでしょう。

すでにそれなりの値引きが出ている状態なので、そこからさらに10万円以上の値引きを要求するのは現実的ではありませんし、中々セールスマンも了承しないでしょう。

そこで端数カットなら、生々しく?値引きを要求している訳ではないので、ユーザー側も要求しやすいですし、セールスマンも契約が決まるならやってしまえ!となりやすいです。

例えば総額1,134,200円だとしたら、10万円以下の端数をカットして110万円になれば契約します、と伝えます。

また、数万円程度のディーラーオプションなら、最後に無料サービスを要求してもいいでしょう。

最初の見積もりではあえて外しておいて、契約直前に「やっぱりドアバイザーが無いと雨の日不便なので、サービスで付けてくれませんか?付けてくれれば契約します」とやれば、現金値引きよりハードルが低いので、成功する確率は高いです。

コウさん
コウさん

ミライースの値引きポイント

ミライースは大人しく商談すると、10万円以下の値引きでまとめられてしまう事がほとんどだ。しっかりと競合を煽って、どれにするか迷っている状況で主導権を握りながら商談を進めよう。オプションを沢山付けたり、上級グレードなら値引きの総額15万円以上が可能だ。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずミライースの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

ダイハツ純正ナビ ケンウッド 社外ナビ
本体 NMZM-W68D 彩速ナビ MDV-M705W
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 124,200円 58,966円
(Amazon)
バックカメラ 19,440円
(純正ナビ装着用アップグレードパック)
8,680円
(Amazon)
ナビ工賃 35,942円 29,800円
(Amazon)
合計額 179,582円 97,446円
純正との価格差 -82,136円
ETC最安 17,982円 5,600円
(Amazon)
ETC2.0 40,597円 13,940円
(Amazon)
パナソニック ストラーダナビ

ミライースに装着するナビを、純正と社外品でそれぞれシミュレーション・比較してみます。

純正ナビはスタンダードな7インチワイドナビを選択、バックカメラは16㎝リヤスピーカーと一緒についてくる純正ナビ装着用アップグレードパック(メーカーオプション)を選択して工賃込みで約17.9万円。

一方の社外品は人気のケンウッド彩速ナビを選択、バックカメラや工賃チケット(※)を合わせても約9.7万円、Amazonでそろえると純正品よりも約8.2万円もミライースの支払総額を浮かせられます。

パナソニックのストラーダナビもミライースで人気のナビとなっています。

(※)Amazonで購入した社外品の取りつけサービス。近くの提携しているカーショップ等で使えます。

他にもETC類を比べてもAmazonで買うとダイハツ純正品より安いので、ミライースの新車購入時なら、ディーラーに持ち込んで工賃サービスor値引きを勝ち取れれば、工賃チケット分のおカネがさらに安くおさえられます。

フロアマット

ミライース純正フロアマット

  • フロアマット(グレー) 15,293円
  • フロアマット(高機能タイプ・グレー) 20,153円

社外品ミライース用フロアマット


・純正品との差額 1.0万~1.5万円以上

ミライースのフロアマットは、上質感あるストライプの純正品もいいですが、3カラーが選べて軽量な社外品も安くてお得です。

値引き交渉も終盤になると、1.0万~1.5万円を削り出すのが意外と大変ですが、社外品フロアマットなら、ただ選ぶだけで達成できてしまいます。

浮いたおカネは貯金してもいいのですが、それを元手にまた別のオプション上乗せをチラつかせて、値引き交渉を有利にすすめる武器にも出来るでしょう。

また、フロアマットは自分で簡単に装着できるので、工賃を浮かせればさらにミライースの支払総額を下げることができます。

ドアバイザー

ミライース純正ドアバイザー

  • ロングバイザー 10,066円
  • ロングバイザー(フロントのみ) 6,113円

社外品ミライース用ドアバイザー

・純正品との差額 2千円~6千円以上

ミライースのドアバイザーは純正だと前後or前のみとなりますが、社外品では前後をしっかりとカバーし、かつ純正品より2千~6千円以上も安くなる商品が楽天市場に出ていました。

この金額だと、これだけで別オプションを装着する選択肢は限られてしまいますが、それでも他オプションの差額と合わせて少しでもミライースの支払総額を切り下げていきたいところです。

ちなみに、ドアバイザーの装着は少しコツがいりますが、取説や取りつけ方の紹介動画・ブログ等をよく見て落ち着いてやれば簡単です。

とは言え、それでもちょっと苦手で、周りにやってくれる人がいない場合には、新車購入時であればやはりディーラーに持ち込んで工賃サービスor値引きを引き出したいところです。

ドライブレコーダー

ミライース純正ドライブレコーダー

  • 純正ドライブレコーダー 34,128円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 28,000円

あおり運転や車上荒らしなど、トラブル予防に効果を発揮するドライブレコーダーが最近人気急上昇中ですが、ミライースに装着するならダイハツ純正品もいいですが、大幅に安く買える社外品も魅力的です。

もちろん新車購入時であればディーラーに持っていって工賃のサービスまたは値引きを交渉し、ミライースの支払総額をとことん下げていきましょう。

ミライースの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール ×

ミライースの納期は?

ミライースの納期:1ヵ月~2ヵ月

ミライースの納期は、ディーラーに在庫車があったり、メーカーへ見込み発注している分があれば、1ヵ月以内に可能です。

新たにメーカーへ発注となると、1ヵ月~2ヵ月の納車期間となっています。

ミライースの価格と各グレードのリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

1年後、どのグレードがよりお得に売れるのか?1年落ちミライースのリセールバリューを、グレードごとに調査しました。

※1年落ち走行1万キロ以下、修復歴なし、色黒白、年式なりの車両状態のデータです

ミライースのグレード名 1年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
660 B 58万円 842,400 68.8%
660 B “SA III” 59万円 907,200 65.0%
660 B “SA III・ビジネスユースフルバック” –万円 1,026,000 %
660 L 69万円 874,800 78.9%
660 L “SA III” 70万円 939,600 74.5%
660 X “SA III” 78万円 1,080,000 72.2%
660 X “リミテッド SA III”* –万円 1,096,200 %
660 G “SA III” 87万円 1,209,600 71.9%
660 G “リミテッド SA III”* –万円 1,225,800 %
660 B 4WD –万円 972,000 %
660 B “SA III” 4WD –万円 1,036,800 %
660 B “SA III・ビジネスユースフルバック” 4WD –万円 1,155,600 %
660 L 4WD –万円 1,004,400 %
660 L “SA III” 4WD 80万円 1,069,200 74.8%
660 X “SA III” 4WD 91万円 1,209,600 75.2%
660 X “リミテッド SA III” 4WD* –万円 1,218,240 %
660 G “SA III” 4WD 95万円 1,339,200 70.9%
660 G “リミテッド SA III” 4WD* –万円 1,347,840 %

*特別仕様車

現行モデルのグレード別リセールバリューが分かるように、1年落ちの相場を調べてみました。

1年落ちミライースのリセールバリューの傾向は、中間グレードのLのリセールが高く、2WDと4WDの比較では、ほとんど同等のリセール数値となっています。

ミライースの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

ミライースの売れ筋人気グレードは、「L SAⅢ」の流通台数が最も多く、売れ筋の人気グレードとなっています。

次いで「X SAⅢ」が売れ筋グレードで続いています。

リセールバリューから見たおすすめグレードは【L SAⅢ】

リセールバリューから見たミライースのおすすめグレードは、L SAⅢです。

リセール数値だけ見れば、SAⅢが付いていない素のLの方が高いですが、やはり自動ブレーキは何かの時に保険の意味も込めて付いていた方が安心です。

ただ、流通台数は少ないですが、SAⅢ無しでもSAⅢありの相場とほとんど変わらないので、初期費用を抑えて売却時の損失額(新車価格-買取相場)をとことん抑えたいなら、素のLグレードの選択もありです。

3年後と4年後の売却では天と地ほどの差がある??

ミライースの面白い特徴として、新車登録から3年以内の売却と、3年経過後の売却では、買取相場に大きな差があります。

おそらく輸出相場に該当しており、輸入元の規制で3年落ちまでの中古車と3年落ち以降の中古車とでは、関税に大きな差があり、3年落ちまでのミライースを高い輸出相場で買っているのだと思います。詳しい事は分かりません(笑)

ただ、現在(2018年9月)の相場で平成26年式と平成27年式とでは、20万円前後の差があります。

さらに平成27年式だと、事故現状車でなければグレード関係なく概ね40万円以上の底値があり、走行距離19万キロでも3万キロでも同じ40万円台の取引金額となっています。

なので、新車から3年以内に距離を走れば走るほど、さらに初期費用が安い低グレードほどお得感は強くなるので、距離を多く走る方、距離を多く走る営業車などに向いていると言えます。

ただ、事故現状車やエンジン不調車、不動車などは該当しないので注意しましょう。

また、輸出絡みなので突然輸入元の国の規制が変わり、相場が変わる事が頻繁にあるので、過信せず相場が下がる事もある事を想定しておきましょう。

リセールバリューから見たミライースのおすすめカラーは?

ミライースはボディカラーによってリセールバリューに差がほとんどないので、好きなカラーを選んで問題ないでしょう。

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

ミライースは機械式の立体駐車場に入る?

ミライースの車体寸法は以下の通りです。

全長3395-4060mm
全幅1475-1715mm
全高1500-1510mm

機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっているので、ミライースの全高は1500~1510mmである事から、機械式の立体駐車場に停められる寸法となっています。

ミライースの実燃費は?

カタログ燃費:25.0km/L

渋滞を含む街中の燃費:17-19km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:22-24km/L
高速道路の燃費:21-23km/L
ミライースの平均実燃費:21-22km/L

ミライースの最新モデルチェンジ

2018年8月20日 ダイハツ「ミライース」に特別仕様車を設定

ダイハツ ミライース

ミライースに特別仕様車「X“リミテッド SAⅢ”」、「G“リミテッド SAⅢ”」を設定し発売しました。

X“リミテッド SAⅢ”

  • 純正ナビ装着用アップグレードパック
  • 寒冷地仕様(2WDのみ)

G“リミテッド SAⅢ”

  • 純正ナビ装着用アップグレードパック
  • 寒冷地仕様(2WDのみ)

ミライースのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面予定なし

モデルチェンジ推移

2018年8月20日特別仕様車「X“リミテッド SAⅢ”」「G“リミテッド SAⅢ”」
2017年5月9日フルモデルチェンジ
2015年10月26日特別仕様車「35th Anniversary ゴールドエディション SA」
2015年4月8日一部改良、特別仕様車「X リミテッド・SA」
2014年7月9日一部改良
2014年5月8日特別仕様車「スマートセレクション」
2013年8月19日マイナーチェンジ
2012年10月1日特別仕様車「メモリアルエディション」
2012年5月10日一部改良
2011年9月20日ニューモデル

 

コウさん
コウさん

ミライースの値引きポイント

今後改良やモデルチェンジが行われると、古くなる現行モデルの値引きが拡大する。新しいモデルに拘らなければ、現行ミライースを限界値引きで購入出来るチャンスだぞ。

値引きに効くミライースの競合車は?

スズキ アルト

スズキアルト

長年ミラのライバル車として認知されている、スズキのアルトです。

車の大きさや燃費性能、価格帯もミライース同じことから、ダイハツのセールスマンはアルトを意識しています。

アルトを競合させれば、ミライースから値引きを引き出すきっかけとなるでしょう。

アルトの限界値引きはこちら

マツダ キャロル

マツダキャロル

アルトのOEM車であるマツダのキャロルです。

販売するメーカーが異なるだけで、車はアルトと同じです。

スズキよりマツダの方が値引きが多くなる傾向なので、キャロルの値引き条件をミライースにぶつけて商談してもいいでしょう。

キャロルの限界値引きはこちら

スバル プレオプラス

スバル プレオプラス

ミライースのOEM車であプレオプラスです。

こちらも中身はミライースと同じなので、プレオプラスの支払額と純粋に比較させる事が出来ます。

「プレオプラスは総額○○万円と言われた。それより安くなればミライースに決めたい」などとやると効果的です。

プレオプラスの限界値引きはこちら

日産 デイズ

価格帯はデイズの方が高いですが、デイズは値引きが大きいので、値引きを含んだ総額で比較・競合させるといいでしょう。

人気のトール型の軽自動車なので、「トールワゴンのデイズがこの金額で買えるので迷っている」と伝えながら商談を詰めていくといいでしょう。

デイズの限界値引きはこちら

ミライースを残価設定ローンで購入した場合の支払額は?

ここでは、ミライースを残価設定ローンで購入した場合の支払額を3年と5年でシミュレーションしています。

グレード名 ミライース L SAⅢ
車両本体価格 939,600円
車両本体値引き ▲100,000円
メーカーオプション価格 21,600円
ディーラーオプション価格 187,920円
ディーラーオプション値引き ▲37,000円
諸費用 35,610円
支払総額 1,047,730円
頭金 0円
ローン元金 1,047,730円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 3.9% 3.9%
月々支払額 17,608円×35回 14,396円×59回
最終回(残価) 523,865円×1回
50.0%)
335,273円×1回
(32.0%)
金利を含む支払総額 1,140,145円 1,184,637円

※オプションの選択や値引き金額、頭金の有無などによっても支払額は変動します。上記は参考値として、実際の支払額についてはディーラーで見積もりをとりましょう。

コウさん
コウさん

ミライースの値引きポイント

残価設定ローンで購入すると、ディーラーは数年後の買い替え見込み客を獲得できるので、値引きが甘くなるんだ。残クレでミライースを購入するなら、限界まで値引きを引き出して金利分を回収しよう!

残クレ終了後はディーラーへ返却する前に買取店で査定してもらおう

残クレ終了時は、ディーラーへ車を返却するのが当然と言ったイメージがありますが、そうではありません。

ディーラーの残価よりも高く売れる所があれば、そこへ売って構わないのです。

おすすめは、買取店の無料査定サイト「かんたん車査定ガイド」です。

申し込み後の概算相場で、ディーラーの残価と簡単に比較できますし、無料で複数の買取店へ一括査定を依頼できます。

複数の買取店が査定額を競い合う事で、高値での売却が可能です。

かんたんに45秒で申し込みが可能、その後すぐに概算相場が表示されます。

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ