マイナーチェンジ後のNXか?新型ハリアーか?

レクサスNXかハリアーか?

手持ちの車を買い替えようと思っていますが、次の車を6月にマイナーチェンジしたハリアーにするか、9月14日にマイナーチェンジするレクサスNXにするか?迷ってます!

乗る期間は3年未満

今回買い替える車は、色々事情がありまして、所有する車の中でも比較的短期間に乗り換えるサイクルの車です。

短期間と言っても即売りではなく、1年以上3年未満ですね・・初回の車検までは乗りません。

なので、買い替え時の損失を少なくするため、出来るだけリセールバリューの高い車種を選びたい所です。

NXとハリアー、購入検討グレードは?

購入検討しているグレードは以下です。

※レクサスNX300 Fスポーツ

レクサスNXの見積書

 

※ハリアーターボ プレミアム メタル&レザーパッケージ(TRDエアロ付き)

ハリアーの新車見積もり書

レクサスNX300 Fスポーツとハリアーターボ プレミアムを買う事のメリットは?

個人的な主観が入ったそれぞれのメリットを挙げてみました。

NX300 Fスポーツを買う事のメリット
・レクサスブランドのため所有する満足感がある
・ハリアーほど台数が走っていないので見飽きない
・ハリアーよりカッコいい
・運転する楽しさはハリアーターボより上
・マイナーチェンジで乗り心地の向上が期待できる
・ハリアーほどではないが、レクサスの中でもリセールバリューが高い

 

ハリアーターボ プレミアム メタル&レザーパッケージを買う事のメリット
・NXより価格が安い
・TRDエアロ(又はモデリスタ)を付けてもNXより安い
・内装はハリアーターボの方がシンプルで好み
・全長がNXより長く、荷室の奥行はNXより広い。天井高もNXより高く開放感がある
・マイナーチェンジ前のNX200t Fスポーツと比べると乗り心地はハリアーターボの方が良い
・リセールバリューはNXより上。新車価格も安いので売却時の損失額はNXより少なく済む

レクサスNX300 Fスポーツとハリアーターボ プレミアムを買う事のデメリット・欠点は?

個人的な主観が入ったそれぞれのデメリット・欠点を挙げてみました。

NX300 Fスポーツを買う事のデメリット
・エアロを付けたハリアーターボより価格が高い
・売却時のリセールバリューはハリアーより低いので、損失額はハリアーより多くなる
・内装がゴテゴテしてあまり好みではない
・荷室の奥行きがハリアーより狭い

 

ハリアーターボ プレミアム メタル&レザーパッケージを買う事のデメリット
・良くも悪くも販売台数が多く、自分と同じ車を街中で多く見かける
・TRDエアロを付けてもわずかにNXの方がカッコいい(個人的に)
・ターボによりパワーに不足な無いが、運転する楽しさはNX Fスポより下

 

こんな所でしょうか・・・

どちらも一長一短ありますが、プレミアム感と運転する楽しさ、エクステリアのカッコ良さは、レクサスNXの方が、個人的に優れていると思います。

ただ、価格と売却時のリセール、乗り心地、内装の好みはハリアーターボです。

NXもマイナーチェンジで乗り心地は今より良くなると思うので、乗り心地の面ではイーブンとしても、うーん、、迷いますね(笑)

 

ハリアーはTRDのエアロを付けても(モデリスタでも良いですが)NXより安いのが魅力です。

外観はNXの方が好みですが、TRDのエアロを付ければその差は縮まります。悩みますね~

レクサスNX200t Fスポーツとハリアーターボ プレミアムを試乗してみた

まずはマイチェン後の新型ハリアーターボに試乗

ハリアーの試乗車 ハリアーの試乗車2 ハリアーの試乗車3 ハリアーの試乗車 内装1 ハリアーの試乗車 内装2

まあ外観はマイチェン前と大きく変わってないと言えば変わってないですが、細かいところは色々変わってます。

ターボのメッシュ型のグリルとホイールのデザインはカッコいいですね。引き締まって見えます。

ただ、全体のフォルムは、個人的に見飽きた感じです(^^;

 

しかし、ハリアーターボの内装はいい!

試乗車はメタル&レザーパッケージではないので、ナッパ本革シートではありませんが、このスエード調のシートでも十分質感が高く、座り心地も良いです。

インパネデザインは、NXと比べるとゴテゴテし過ぎずに、シンプルでラウンドしたデザインがカッコいいですね。

エアコン吹き出し口の形状もデザインされてインパネデザインと一体化されて、隙がありません。

赤のステッチがスポーティでそそられますね。

 

そしてハリアーの試乗ですが、走り出すと、まず車内がすごく静かです。

車両価格からすればハリアーはもちろん安くはないですが、もうワンクラス上の車のような静粛性の高さを感じます。

そして、乗り心地が凄く良いです。

ターボグレードなので、足回りが若干引き締められて路面の凹凸を拾うのかな?と思っていましたが、ゴツゴツ感もなく、フラットでしっとりとした乗り心地です。

街乗りでは、ターボのトルクのおかげでパワー不足を感じることなく、非常にスムーズに走れます。

アクセルを踏み込めば、明らかにパワー感があって、この位のパワーがあれば街乗りでも高速でも緊張感を感じることなく、余裕をもって楽にドライブできますね。

内装の良さと乗り心地の良さが目立った、ハリアーターボの試乗でした!

レクサスNX200t Fスポーツの試乗

レクサスNXの試乗車 レクサスNXの試乗車3

残念ながらマイナーチェンジ後のNXではありませんが、ハリアーターボを試乗してきたばかりなので、その違いが楽しみです。

まずエクステリアデザインは、街中で見ていた印象通りに、スタイリッシュで先進的な外観です。

外観はハリアーよりもNXの方がカッコいいと思います。自分の好みです。

ただ、内装はハリアーの方が良かったですね。

内装の素材の質感は、NXの方が高い部分が多々ありますが、センターコンソールのゴツゴツ感が好みではありません。。

レクサスNXの内装

ハリアーの内装

上段がNXですが、赤丸の部分がイマイチ好きではありません(笑)

下のハリアーの内装の方がシンプルで好きですね~

 

では肝心の走りの方はどうでしょうか。

まず乗り心地は、「ん?固い?」とすぐ分かるくらいコツコツ感を感じます。

Fスポーツなので足回りは他のグレードよりも締められていると思いますが、先ほどのハリアーターボと比べると、明らかに硬めの乗り心地ですね。

自分が運転するだけなら全く問題ないレベルです。むしろNXの方がスポーティな雰囲気と合わせて好きなくらいです。

ただ、家族が後部座席に乗る事を考えると、ちょっと固めかな~と思います。

マイナーチェンジ前のモデルなので、マイナーチェンジ後はNX Fスポーツの乗り心地の味付けも変わるかもしれませんね。

 

乗り心地以外では、同じターボの同型エンジンですが、NXの方が刺激があります。

コンピューターのセッティングによって特性が変わっているのか、エンジン回転の伸びはNXの方が良かったです。

さらにFスポーツのアクティブサウンドコントロールは、作り物の音と分かっていても、その気にさせる音が楽しいですね。

現状では乗り心地や内装はハリアーターボの方が良かったですが、外観デザインと走る楽しさはNX Fスポーツの方が良かったです。

これは価格も含めて、どちらにするか超迷いますね(笑)

 

こうして悩んでいるうちにハリアーの納期は延びそうですし、マイナーチェンジ後のNXの先行予約も7月上旬から始まります。

ハリアーにするならすぐにでも注文したいですし、NXなら先行予約開始当日に予約を入れたいと思います。

こうして悩んでいる時が一番楽しいので、しばらく悩んでみたいと思います!

コウさん
コウさん

(すみません。結局どちらも買いませんでした・・・)

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

無料ネット査定とおすすめコーティング

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...