あなたのデイズを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

デイズのガチな査定相場を紹介!

デイズの無料ネット査定

あなたのデイズ、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがデイズの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

デイズの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のデイズの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

デイズのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのデイズを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定の利用実例」として車両情報と車の画像をサイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のデイズの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

デイズの無料ネット車査定の事例とご利用者の口コミ

デイズの無料ネット車査定の事例 デイズ画像

デイズ ハイウェイスターG 査定相場 63万~68万円
コウさん
コウさん

お乗りのデイズ ハイウェイスターGと同等の車両でオークション相場を絞り込んでいくと、概ね上記の査定相場となっています。上記査定相場の範囲内で売れれば、決して損はない売却金額です。

オークション出品車両には、外装にキズや凹みのある車両も多く、内外装の状態が良い車両ほど、高い相場となっています。

参考までに内外装の状態がきれいで、ボディカラーがホワイトパールなら70万円以上の査定が可能です。

 

お乗りのデイズハイウェイスターを高く売るなら、複数の買取店で査定してもらい、査定相場の上限値を出す買取店を見つけられるといいでしょう。

また、ユーザーが参加できる買取オークションに出品すれば、直接小売りする中古車販売店が多く参加しているので、上記査定相場よりも高値で売れる可能性があります。

今後は、現在の相場で5年落ち5万キロで約40~50万円の相場が残っているので、参考にしていただければと思います。

ネット車査定利用者プロフィール かかしさん・福井県
車名・グレード名 デイズ ハイウェイスターG
車両データ 平成27年(2015年)式・走行19,000㎞・プレミアムパープルパール
ディーラーの査定相場 50~57万円(当サイト予測値)
ネット車査定の相場 63万~68万円
実際に売れた売却金額 –万円
ネット車査定利用者のコメント

デイズで査定が高くなる組み合わせは?

デイズの高額査定が期待できる組み合わせは?

デイズで高い査定が出るグレードはコレ!

X
ハイウェイスターX
4WD車

デイズの高額査定を狙うなら、購入時のグレード選びは大きなカギとなります。

各グレードごとにリセールバリュー(購入価格に対する買取相場の割合≒お得のバロメータ)を調査したところ、中間的な上記のグレードが高い査定相場を示しました。

軽自動車であるデイズ/デイズハイウェイスターに、そこまでおカネは使いたくないけど、かと言って最下級グレードはちょっと嫌だ。

たとえるなら、松竹梅の3コースを選ぶとき、多くの日本人が中間の「竹」を選ぶ心理から人気が集まり、それが査定相場にも反映されている傾向が見られます。

とは言え、全体的に新車価格がそこまで高くないため、どのグレードでも安定したリセールバリューが見込めるため、あまり神経質にならず、好きなグレードを選んでも大丈夫です。

ちなみに、燃費に対する意識の高いユーザーが多いためか、ターボエンジン搭載グレードは若干不利な買取相場となっており、悪路や雪道などの走行性から需要が安定している4WD仕様のデイズは、2WDと比べて有利な査定相場が出ています。

これらのグレード・仕様を活かして、デイズの高額査定を目指していきましょう。

デイズで高い査定が出る人気色はコレ!

デイズの高額査定が期待できる人気カラー

ホワイトパール
ブラック

デイズの高額査定を目指すなら、デイズの第一印象で人気を左右するボディカラーの選択が、重要なポイントとなります。

開放感と清潔感で見る人を明るくしてくれるホワイト、重厚感と迫力で見る人に安心と信頼を与えてくれるブラックは、昔から日本人の感性にマッチして人気が高く、デイズのボディカラーにも多く選ばれています。

ホワイト&ブラックの人気2カラーとその他カラーでは、デイズの査定相場に10万~30万円の金額差が出ていました。

「論より金額」、これらのボディカラーを採り入れて、デイズの高額査定を実現しましょう。

デイズで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

純正ナビ
HDDナビ・メモリーナビ(社外品OK)

デイズの高額査定を目指す上で、オプションの選択も買取査定のプラスとなる事があります。

と言っても、ただやみくもに装着したところで、初期費用を上げるばかりでリセールバリューが下がってしまいますから、ここでは管理人が厳選したオプションを紹介します。

デイズの高額査定が期待できる人気オプション・ナビ

純正ナビはデイズの査定相場に約5万円の付加価値が見込めるほか、グレードの高いHDDナビ・メモリーナビもデイズの査定相場にプラスが期待できます。

(1万~2万円で買えるような、安いナビはNG。実用にはともかく、買取査定のアップにはつながりません)

こうしたオプションも活用して、デイズの高額査定を有利に進めていきたいものです。

デイズの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

デイズの査定ダウンにつながる不人気カラー

スターリングシルバー
アッシュブラウン
プレミアムサンシャインオレンジ

先ほど「人気カラーのデイズは査定相場がアップする」と書きましたが、それは逆に言えば「それ以外のデイズは、相対的に査定相場がダウンする」ことになります。

中でも、上記のボディカラーはデイズの高額査定を目指す上で不利となってしまいます。

スターリングシルバー
その渋さで人気の高いシルバー系ですが、それは新車でデイズを買う時の話。
中古車市場ではユーザー層の若年化により(若者はあまり渋さを求めない傾向が見られます)、シルバー系デイズの買取相場が安くなってしまいます。
アッシュブラウン
プレミアムサンシャインオレンジ
女性が好む「ほんわか」系でもなければ、男性が好む「クール」「ダンディ」系でもない「中途半端」なカラーは誰からも選ばれにくく、不人気カラーとしてデイズの買取相場も下がってしまいます。
更に、これらのカラーは特別塗装色なので別途料金がプラスされて初期費用も高くなり、リセールバリューでも不利となってしまいます。

先ほども紹介したとおり、ホワイト&ブラックの人気2カラーと比較して、デイズの査定相場に10万~30万円の金額差が出ています。

よほどのこだわりがなければ、これらのボディカラーは避けた方が無難です。

修復歴による査定の減額

スペーシアの査定ダウンにつながってしまう修復歴

事故ったり壊したりして「修復歴アリ」となってしまったデイズは、その査定相場が大きくダウンしてしまいます。

中古車市場を調査したところ、修復歴のあるデイズは、無傷なデイズと比較して、査定相場に30万~50万円以上の金額差が出ています。

一瞬の油断で、これだけの損害をこうむる事になるのです。

あなたのデイズはそんな事にならないよう、日頃から安全運転でデイズに乗りましょう。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

デイズの査定相場に影響するモデルチェンジ

モデルチェンジはデイズの査定相場に大きな影響を与えるため、デイズの売却タイミングをはかる重要なポイントとなります。

(※モデルチェンジとはデイズに対する改良で、その規模によってフルモデルチェンジ>マイナーチェンジの大きく2種類があり、査定相場に与える影響も、規模の大きさに比例します)

モデルチェンジによってデイズの査定相場が下がり始めるのは、モデルチェンジの入る3か月前からと言われています。

デイズのモデルチェンジ情報は事前からキャッチすることが出来るため、デイズのモデルチェンジ時期が近づいたら、早めにデイズを売却できるようにしましょう。

輸出によるデイズの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

現行(2013年6月~)
走行10万km以内 該当なし
走行10万km超過 10万~30万円

過走行や修復歴によって国内市場では敬遠されてしまうような状態のデイズでも、海外市場でのニーズが開拓できれば、上記の輸出買取相場(底値)で買い取ってくれる可能性(あくまでも可能性)があります。

基本的に軽自動車は「とにかく安い移動手段」として国内で乗り潰される傾向が強く、発売から日の浅いデイズは輸出買取相場に出にくい状態ですが、今後モデルや年式が古くなり、かつ海外市場でのニーズが安定すれば、上記の輸出買取相場がより確かなものとなるでしょう。

現状では、基本的に「国内市場で通用させる」ことを念頭に、デイズを大切に乗ることをおススメします。

デイズの査定相場&残価率は?ディーラー下取り相場と推移を比較

デイズの査定相場と残価率

当サイトで実際に業者間オークションの相場を見て出した、デイズの査定相場推移です。

皆さんがデイズを売るタイミングの参考にしてください。

現行型(初代)デイズの査定相場(2018年8月査定)

現行型(初代)デイズの査定相場と残価率

2013年6月~販売中

デイズ ハイウェイスターX/型式:B21W/色:白黒/修復歴なし/新車価格144.2万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ以下 120万円 83.2% 88万円
2017年 1.0万キロ 95万円 65.8% 72万円
2016年 2.0万キロ 79万円 54.7% 56万円
2015年 2.9万キロ 75万円 52.0% 46万円
2014年 4.2万キロ 51万円 35.3% 35万円
2013年 5.1万キロ 43万円 29.8% 27万円

現行型(初代)デイズの査定相場と残価率を、年式別にまとめました。

当年モデルから1年落ちにかけての落差が約25万円と激しく、その後も下落していく中で、2015年に入ったマイナーチェンジの影響により、2014年式の査定相場は前年式比で約24万円差が出ています。

※ちなみに、2015年式はマイナーチェンジ後のモデルである事に加え、純正ナビがついている影響で2016年式との差額が小さくなっています。

3年落ち残価率は52%と普通乗用車の平均値(50~55%)内に踏みとどまっているものの、純正ナビがついての数値なので、実際には若干下がって50%をやや割り込むでしょう。

ところで、表の右端にデイズをディーラー下取りに出した場合の査定相場を載せていますが、買取店での査定相場に比べて15万~30万円前後も安くなっているのがわかります。

これは、ディーラーが既定のマニュアルによって(人気カラーやオプションを考慮せずに)査定するためで、ディーラー査定を鵜呑みにすると、これだけの金額を損してしまうリスクを意味します。

一回は買取店で査定してもらい、デイズの適正な査定相場を理解した上で、賢くデイズを売却しましょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

23万キロ超の過走行でも、デイズは売れるのか?

2013年6月のデビューから年数の浅いデイズですが、過走行(走行距離10万キロ超)や修復歴があっても査定相場が残るのでしょうか。

ここでは、業者オークションを調査して過走行のデイズをピックアップ、デイズの査定相場が残る傾向について分析していきます。

過走行のデイズでも査定相場は残るか?
4年落ち デイズ J 23.0万キロ ブラック 修復歴なし
  16万円

このデイズは過走行に加えて「フロントバンパーずれ・割れ」「フロントメンバー凹み」「シート汚れ・しみ」「ドアミラーにキズ」「ホイールカバーにキズ」「外装すりキズ」など、かなりくたびれた状態でしたが、それでも高年式なので16万円の査定相場が残っていました。

その他、過走行デイズを全体的に調査したところ、査定相場の残らなかった数台は走行距離が比較的短めだったため、走行距離は査定相場の下落にあまり関係ないことがわかります。

つまり、高年式な内はいくら走っても(きちんと走れる状態をキープすれば)10万円前後以上の査定相場が見込めるため、走行距離を気にせずデイズを乗り倒すほど、元が取れてお得となるでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら