あなたのエルグランドを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

エルグランドのガチな査定相場を紹介!

エルグランドの無料ネット査定

あなたのエルグランド、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがエルグランドの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

エルグランドの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のエルグランドの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

エルグランドのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのエルグランドを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定の利用実例」として車両情報と車の画像をサイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のエルグランドの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

【利用者の声!】エルグランドの無料ネット査定事例

すみません、まだありません。。。多くのお申込みをお待ちしております!

エルグランドで査定が高くなる組み合わせは?

エルグランドの高額査定が期待できる組み合わせは?

エルグランドで高い査定が出るグレードはコレ!

250ハイウェイスター
250ハイウェイスター Sアーバンクロム
特別仕様車
7人乗り

エルグランドの中でも、特に高い買取査定が期待できるグレードはこちらになります。

排気量では3,500㏄よりも2,500㏄の方が人気が高く、定員では8人乗りよりもゆったり乗れる7人乗りに人気が集まっています。

また、特別仕様車の中では、シックな内装にハイグレード感あふれるハイウェイスター ブラックレザー、ハイウェイスター アーバンクロム ブラックレザーの人気が高いようです。

これらのグレードはその人気から中古車市場でも引き合いが多く、中古車買取店でも積極的に仕入れたがるため、高い買取査定が期待できるという訳です。

エルグランドのお得な売却を視野に入れるなら、これらのグレードをおススメします。

エルグランドで高い査定が出る人気色はコレ!

エルグランドの高額査定が期待できる人気カラー

ファントムブラック
ブリリアントホワイトパール

エルグランドの買取で高額査定を狙うなら、これらの人気カラーがおススメです。

落ち着きと信頼感を与えるブラック、明るさと清潔感が際立つホワイトは、どちらも日本人のセンスにマッチして、昔から定番カラーとなっています。

そのため、売れ残るリスクが低く、中古車販売店でも積極的に仕入れたがる事情があります。

だから、エルグランドの買取査定もアップしてくれるのです。

エルグランドの査定相場を調べてみると、3年以内の売却では、ホワイト・ブラック系の人気カラーとその他のカラーでは、査定金額に50万~60万円もの差が出ていました。

エルグランドを買うとき、選んだカラーだけで50万~60万円も得or損してしまうって、凄くありませんか?

エルグランドを買う際には、売るときも意識したカラー選びをおススメします。

エルグランドで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

ツインサンルーフ
アラウンドビューモニター
オートスライドドア(両側)
後席エンターテイメントシステム
カーウィングスナビシステム

エルグランドに装着するメーカーオプションの中で、より高額な買取査定が期待できるものとして、こちらをおススメします。

エルグランドの高額査定が期待できる人気オプション・ツインサンルーフ

空からの光を取り込んで車内を明るく開放感を演出するツインサンルーフは年代を問わず人気が高く、エルグランドの買取でもオプション料金以上の買取金額アップが見込めるため、是非ともつけておきたいオプションの一つです。

エルグランドの高額査定が期待できる人気オプション・アラウンドビューモニター

エルグランドを上空から見下ろしたような視界が得られるアラウンドビューモニターは、縦列駐車はもちろん、狭い場所での安全確保などに活躍するため人気が高く買取査定アップが期待できますから、こちらもおススメです。

エルグランドの高額査定が期待できる人気オプション・両側パワースライドドア

ファミリー層での利用が多いエルグランドでは、子供のドア挟み込みなどを防止できる両側パワースライドドア(片側のみはNG)が、安全確保に有効です。

既に多くのグレードで標準装備となっていますが、一部メーカーオプションとなっているエルグランドもありますから、是非ともつけておくことをおススメします。

エルグランドの高額査定が期待できる人気オプション・リアエンターテイメントシステム

大人数での利用が多いエルグランドでは、後席エンターテイメントシステムをつけることで独立したモニターを用意。子供たちや友達など、退屈せず快適なドライブが楽しめるため、こちらもおススメしています。

エルグランドの高額査定が期待できる人気オプション・メーカーナビ

メーカーオプションのナビシステムは、エルグランドを工場で製造するとき一緒に作るだけあって、その他のナビとはフィット感が違います。

そのため人気も高く、それが買取時の高額査定につながるため、こちらもつけておきたいところです。

これらのメーカーオプションを活かして、よりお得なエルグランドの売却を目指しましょう。

エルグランドの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

エルグランドの査定ダウンにつながる不人気カラー

ブリリアントシルバー
インペリアルアンバー

これらのカラーは、残念ながらエルグランドの買取においてマイナス査定の対象となります。

先ほど紹介した人気のホワイト・ブラック系カラーと比較して、どうしても中途半端に地味(≠シック)な印象が拭えず、エルグランドのボディカラーに選ぶ人は多くないようです。

3年以内の売却でホワイト・ブラック系カラーのエルグランドを比較しても、30万~50万円の価格差が出ており、無視するには少し大きすぎる気もします。

……が、それでも「自分の好きなカラーで、愛車を楽しみたい」という信念があるなら、それもまた良し、とは思います(非推奨)。

修復歴による査定の減額

エクストレイルの査定ダウンにつながる修復歴

事故ったり壊しちゃったり……で、修復歴アリに該当するエルグランドは、そうでないエルグランドと比べて、当然ながら査定相場が大幅にダウンしてしまいます。

ダメージ具合にもよりますが、5年以内の売却で調べてみると、実に50万~80万円も買取査定がダウンしてしまっています。

一瞬の油断で、数十万円の大損害。

そんなことで泣きをみないよう、日頃から傷つけない・汚さないことを心掛けてエルグランドに乗ることをおススメします。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

エルグランドの査定相場に影響するモデルチェンジ

一般的に、エルグランドの買取相場はモデルチェンジの前後で大きく差が出ます。

エルグランドの内外装やエンジン等の仕様が大きく変更されるフルモデルチェンジはもちろん、フルモデルチェンジよりはやや小規模ながら、やはりエンジンや内外装が改変されるマイナーチェンジは、ユーザーの人気が動くため、新旧モデルの査定相場に影響を及ぼすのです。

モデルチェンジのタイミングでエルグランドの売却をお考えなら、査定相場が下落しない内から行動されることをおススメします。

エルグランドの査定相場は、モデルチェンジの入るおよそ3ヶ月前ごろから下がり始めるため、事前に出て来る情報にアンテナをのばし、早めに売れるように計画したいところです。

輸出によるエルグランドの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

現行型(2010年8月~) 50万~100万円
2代目(2002年5月~) 5万~15万円
初代(1997年5月~) 5万円前後

過走行や修復歴などにより、国内市場では敬遠されてしまうような状態のエルグランドでも、日本より基準の緩い外国に向けた輸出買取相場に出せれば上記の底値で売れる可能性があります。

とは言え、完全に動かないような状態のエルグランドでは、さすがに輸出買取相場でも通用せず、値段もつかなくなってしまうおそれもあるため、最低限きちんと乗れる・走れる状態でエルグランドを売るようにしましょう。

ちなみに、エルグランドを輸出買取相場に出すためには、ディーラーではなく買取店で売る必要があります。

ディーラーの下取りでは「買取ゼロ円+処分手数料」という悲惨な査定結果でも、買取店でなら上記の輸出買取相場で売れる可能性が残されているため、年数の経った過走行のエルグランドでも、諦めないで買取店に持っていくようにしましょう。

エルグランドの査定相場&残価率は?ディーラー下取り相場と推移を比較

エルグランドの査定相場と残価率

ここでは、当サイトが業者オークションデータを元に独自査定したエルグランドの査定相場と残価率の推移をまとめています。

皆さんがエルグランドを売却するタイミングの参考にしてください。

現行型(3代目)エルグランドの査定相場(2018年7月査定)

現行型(3代目)エルグランドの査定相場と残価率

2010年8月~販売中

エルグランド 250ハイウェイスターS/型式:TE52/色:白黒/修復歴なし/新車価格339.5万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ 263万円 77.4% 237万円
2017年 0.7万キロ 288万円 84.8% 224万円
2016年 2.3万キロ 271万円 79.8% 213万円
2015年 3.4万キロ 244万円 71.8% 191万円
2014年 4.0万キロ 234万円 68.9% 183万円
2013年 5.6万キロ 146万円 43.0% 128万円
2012年 6.7万キロ 137万円 40.3% 119万円
2011年 7.3万キロ 122万円 35.9% 98万円
2010年 8.0万キロ 109万円 32.1% 89万円

現行型(3代目)エルグランドの査定相場と残価率を、年式別にまとめました。

2018年式の査定相場が極端に低いのは、塩害(下廻りサビ大)や内装汚れ(評価D)によって査定評価が低くなっていた1台しかなかったためで、正常な状態(査定評価4.0~4.5点)であれば300万円前後の査定相場(残価率約88.3%)と推定されます。

その後、査定相場を年式で追って行くと、2014年1月に入ったマイナーチェンジを境に約90万円もの大きな落差を生じていますが、2013年式以前の前期型は値下がりも穏やかになっていきます。

2代目エルグランドの査定相場(2018年7月査定)

2代目エルグランドの査定相場と残価率

2002年5月~2010年8月生産モデル

エルグランド 250ハイウェイスター/型式:ME51/色:白黒/修復歴なし/新車価格322.4万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2010年 –万キロ –万円 –% 45万円
2009年 7.5万キロ 51万円 15.8% 33万円
2008年 10.0万キロ 48万円 14.8% 22万円
2007年 10.9万キロ 19万円 5.8% 5万円
2006年 12.8万キロ 14万円 4.3% 2万円
2005年 13.2万キロ 5万円 1.5% 0万円
2004年 12.3万キロ 3万円 0.9% 0万円

2代目エルグランドの査定相場と残価率を、年式別にまとめました。

今回の調査では2010年式の流通台数はゼロでしたが、値下がり推移等から60万円前後(残価率約18.6%)と推定されます。

2008年式はツインサンルーフやレザーシート等の装備が充実しているため、走行距離10万キロを超えて査定相場の大きく下がった2007年式との査定相場に約30万円の差額を生んでいます。

その後、2004年8月のマイナーチェンジを境として、査定相場は残らなくなっていきます(2003年以前は割愛)。

ところで、表の右端にエルグランドをディーラー下取りに出した場合の査定相場を載せていますが、買取店での査定相場と比較して、10万~25万円(現行型では20万~60万円)以上も安くなっているのがわかります。

これはディーラーが既定のマニュアルによって査定し、人気カラーやオプションを考慮しないために生じる差額であり、ディーラーの下取り査定を鵜呑みにすると、これだけ損してしまうリスクを意味しています。

一度エルグランドを買取店で査定してもらって、エルグランドの適正な査定相場を把握しておけば、より高額査定でエルグランドを売却できるでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

13年落ち&14万キロ超!低年式&過走行のエルグランドでも売れるのか?

1997年5月のデビューから、20年以上にわたるロングセラーのエルグランド。

ファミリー層に人気の高いエルグランドは、子供が生まれてから巣立つまでの長い期間、ずっと乗り続けるユーザーも多いはず。

でも、あんまり古くなり、走行距離が延びてしまうと、エルグランドに査定相場が残らないかも?

そこで、ここでは低年式(10年落ち超)&過走行(走行距離10万キロ超)のエルグランドに査定相場が残るのか、業者オークションのデータを基に調査していきます。

低年式&過走行のエルグランドに査定相場は残るか?
2005年式 エルグランド ライダーS 148,000㎞ ホワイトパール 修復歴なし  6万円

このエルグランドは低年式と過走行に加えて「下廻りサビ」「バンパー割れ・キズ」「外装各部小キズ・凹み」「室内各部汚れ・キズ」など、あまり状態がよくありませんが、海外市場でのニーズに支えられて、6万円の査定相場が残っていました。

ただし、査定相場が残らないエルグランドも少なくないため、以下にエルグランドの査定相場が残りやすい傾向をまとめます。

年式は2004年のマイナーチェンジ以前(前期型)だと厳しい
走行距離は15万キロを超えると年式を問わず厳しい
ボディカラーはホワイトパール&ブラックが有利
排気量は3,500㏄よりも2,500㏄が有利
8人乗りよりも7人乗りの方が有利
4WDよりも2WDの方が有利
修復歴ありでも、走行距離11万~12万キロ台で査定相場が残るパターンも
※不動車ではなく、きちんと走れる状態が大前提

これらの条件を満たしていても査定相場の残らないパターンもありますが、他にも車両状態など、より多くクリアするほど査定相場が残る可能性が高まるのは間違いないため、購入時の選択・設定はもちろん、日頃から大切に乗りたいものです。

ただし、これらのエルグランドをディーラー下取りに出すと、年式と走行距離だけですぐ「ゼロ円&処分手数料」などと査定されてしまうかも知れません。

それを鵜呑みに信じたら、先ほど輸出相場で紹介した5万~15万円を損してしまうことになりかねないため、買取店でも査定してもらい、エルグランドの適正な査定相場を理解しておくと、惑わされずにすみます。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら