日産エルグランドの値引き、新車値引き情報

トップ車値引きオールアルバム日産新車値引き情報>エルグランド値引き

エルグランドの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

 ここでは、日産エルグランドを買う時に限界値引きを達成するための値引き交渉テクニックや、毎月の目標値引き金額、高リセールが期待できるエルグランドのグレード選び、エルグランドの基本データ(納期、実燃費、車格、モデルチェンジ等)、残価設定ローンでエルグランドを購入するシミュレーション等々……

 エルグランドのお得情報を紹介していますので、皆さんがエルグランドを最大値引きで購入できるよう、参考にどうぞ。

 

エルグランド取り扱いディーラー

日産全店
エルグランド月販目標台数:1900台

 

新型エルグランド今月の値引き相場

値引き難易度:甘い
車両本体値引き:40万円
オプション値引き:20~30%
エルグランド限界値引き:45~55万円

 

 日産エルグランドの値引き交渉は、まずは有力なライバル車であるトヨタのアルファード&ヴェルファイアとの競合から始めましょう。

「トヨタさんはマイナーチェンジ直後でここまで値引きしてくれたけど、日産も捨てがたく、条件次第ではぜひ検討したい」などと持ちかけて条件を煮詰めていくのがセオリーです。

(※他にも、トヨタのエスティマやホンダのオデッセイを対抗馬に挙げてもいいでしょう)

 ただ、別経営の日産ディーラーが近くにあればエルグランド同士の最終決戦に持ち込むことで、より限界値引きに近づけるでしょう。

 また、オプションを多くつけると値引き率が高まるので、車両本体で限界値引きを達成した後は、オプション値引きでもお得感を最大限に引き出したいところです。

 更に下取り車があればディーラーに丸投げしないで買取店でも査定してもらい、どちらに売ればよりお得か(値引き材料に使えるか等)、しっかり見極めるようにしましょう。

 

エルグランドの安全装備・システムは?

 

自動ブレーキ 対車両 ×
自動ブレーキ 対歩行者 ×
クルーズコントロール 定速型

 

新型エルグランドの納期は?

エルグランドの納期:1ヵ月~2ヵ月

 新型エルグランドの納期は、現在1~2ヶ月となっています。
※生産・受注状況や、一部仕様・オプション等の事情により、別途納期が延びる事もあるため、実際の納期については日産ディーラーへお問い合わせください。

 

新型エルグランドの価格は?

 

エルグランドのグレード名 価格(税込) 燃費(km/L)
2.5 250XG [8人乗り] 3,213,000 10.8
2.5 250ハイウェイスター S [8人乗り] 3,395,520 10.8
2.5 250ハイウェイスター S [7人乗り] 3,395,520 10.8
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [8人乗り] 3,676,320 10.8
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [7人乗り] 3,676,320 10.8
2.5 250ハイウェイスター S ホワイトレザーアーバンクロム 4,136,400 10.8
2.5 250ハイウェイスター プレミアム [7人乗り] 4,136,400 10.8
2.5 250ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム [7人乗り] 4,341,600 10.8
3.5 350ハイウェイスター [8人乗り] 4,125,600 9.4
3.5 350ハイウェイスター [7人乗り] 4,125,600 9.4
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [8人乗り] 4,330,800 9.4
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [7人乗り] 4,330,800 9.4
3.5 350ハイウェイスター ホワイトレザーアーバンクロム 5,337,360 9.4
3.5 350ハイウェイスター プレミアム [7人乗り] 5,337,360 9.4
3.5 350ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム [7人乗り] 5,542,560 9.4
2.5 250XG [8人乗り] 3,504,600 10.4
2.5 250ハイウェイスター S [8人乗り] 3,687,120 10.2
2.5 250ハイウェイスター S [7人乗り] 3,687,120 10.2
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [8人乗り] 3,967,920 10.2
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [7人乗り] 3,967,920 10.2
2.5 250ハイウェイスター S ホワイトレザーアーバンクロム 4,428,000 10.2
2.5 250ハイウェイスター プレミアム [7人乗り] 4,428,000 10.2
2.5 250ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム [7人乗り] 4,633,200 10.2
3.5 350ハイウェイスター [8人乗り] 4,417,200 9.2
3.5 350ハイウェイスター [7人乗り] 4,417,200 9.2
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [8人乗り] 4,622,400 9.2
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [7人乗り] 4,622,400 9.2
3.5 350ハイウェイスター ホワイトレザーアーバンクロム 5,628,960 9.2
3.5 350ハイウェイスター プレミアム [7人乗り] 5,628,960 9.0
3.5 350ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム [7人乗り] 5,834,160 9.0

 

新型エルグランドは機械式の立体駐車場に入る?

 日産 エルグランドの車体寸法は、

 全長4,915-4,945mm
 全幅1,820mm
 全高1,805-1,815mm

となっており、ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっています(横幅は1,850mm)。

 エルグランドの全高は1,805-1,815mmなので、残念ながら機械式の立体駐車場には停められません。

 

新型エルグランドの実燃費は?

【エルグランドの実燃費】
渋滞を含む街中の燃費:6-7km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:10-11km/L
高速道路の燃費:11-12kmL/
エルグランドの平均実燃費:8-10km/L

 日産エルグランドの燃費は、気温が高いほどよく、低いほど悪くなる傾向にあります。
 エンジンの暖気に燃料を消費するからですが、夏もエアコンを使うので電気=燃料の消費が大きく、冬に次いで燃費が悪くなります。
 これを図にすると、次のようになります。

【燃費悪い:冬 < 夏 < 秋 <春:よい

 

エルグランドの最新モデルチェンジ

・2018年1月12日 エルグランドに特別仕様車が登場!

 日産はエルグランドに特別仕様車「ハイウェイスタージェットブラックアーバンクロム」を設定、2月26日より全国一斉発売と発表しました。

 今回の特別仕様車は、350ハイウェイスターアーバンクロムをベースとして、ブラック色調のエクステリア(漆黒フロントグリル、ダークグラファイトフィニッシュ18インチアルミホイール等)とタン(オーク)色調のインテリア(プレミアムタンレザーシート等)を専用装備、よりダイナミックかつゴージャスなスタイリングを演出しています。

希望小売価格(消費税込み)
特別仕様車:4,158,000-5,650,560円

 

エルグランドの競合車は?

・トヨタ アルファード

 日産の高級ミニバンとして展開するアルファード。

 そのライバルとして最も比較されるのが、トヨタ・アルファードです。

 大型ボディから生まれる広い車内に、あたかも飛行機のビジネスクラスのような高級感あふれる内装に力強いパワーと燃費性能を掛け合わせたハイブリッドシステムを合わせ持ち、高級ミニバンとして根強い人気を誇ります。

アルファードの限界値引きはこちら

・トヨタ ヴェルファイア

 トヨタ・アルファードの兄弟車、そしてエルグランドの競合車として頻繁に比較される車種に、ヴェルファイアがあります。

 最高級ミニバンとしての上品で格式の高いアルファードに対し、ヴェルファイアはどちらかと言えば若者にも合わせた上質で運転する快適性を重視したモデルになります。

 またアルファードはトヨペット店での取り扱いで、ヴェルファイアはネッツ店扱いと、同じトヨタのミニバンであるにも関わらず兄弟車としての差異があります。

ヴェルファイアの限界値引きはこちら

・ホンダ オデッセイ

 2014年に登場した5代目オデッセイは、歴代初のスライドドア採用とホンダが唱える超低床プラットフォーム及び床下設計の見直しにより、車両への乗り降りがしやすくなり、室内も先代に比べて格段に広くなりました。

 また不快な振動を吸収する特殊なダンパーを採用し、乗り心地が素晴らしいのも特徴です。

 エンジンもマイナーチェンジにて登場したハイブリッドモデルの追加により、燃費性能も向上しています。

 通常グレードもおススメですが、よりスポーティで品のあるグレード「アブソルート」が大人気です。

オデッセイの限界値引きはこちら

・マツダ ビアンテ

 人と車の一体感を重視するマツダが生み出したミニバンが、このビアンテです。

 大柄な3ナンバーサイズボディを生かし、後方へ行くほどヒップポイントを高くなるようにすることで、前方視界を良くし開放感ある居住空間が実現しました。

 マツダ・ビアンテはエルグランドほどの知名度や人気はないものの、登場から何年か経っているので、大幅な値引きが予想されます。

 エルグランドの大幅な値引きをするにはうってつけの競合車といえます。

ビアンテの限界値引きはこちら

 

新型エルグランドの限界値引き交渉術!

同じ車種で異なるディーラー同士で競合させる

 同じ日産でありながら、ディーラーは細かく3種類に分かれており、日産店、日産プリンス店、日産サティオ店に分類されています。取り扱う車種に大差はないものの、ディーラーごとに値引き額やサービスしてくれるものが異なります。

 そのため、同じエルグランドを異なるディーラー同士で競わせるのも手段です。近い地域で競合させても構いませんが、東京と神奈川・千葉・埼玉などといった他県をまたいで比較した方が、競合させる効果が増します。

 

競合車はあくまで「考えている」程度で

 エルグランドは日産が誇る高級ミニバンとしてラインナップしています。

 それに合わせてエルグランドやオデッセイなどといったライバル車も存在します。

 ただ、エルグランドの初めての商談の際にはあくまで「他の車種も探している」といったあいまいな雰囲気にしてください。

 初回の商談にていきなり競合車の見積書を出してしまうと、営業マンが引いてしまい最悪の場合まともに掛け合ってくれません。

 あくまで「エルグランドは有力な候補」という意思だけはしっかりとディーラーの担当者に伝えましょう。

 

2回目以降の商談ではオプション品を狙う

 初回の商談の時は、エルグランドの車体価格の値引きを要求してみます。

 こうすることで、本気でエルグランドを検討している事が伝わり、営業マンが商談に本腰を入れてくれます。

 ドアバイザーやETC車載器、フロアーマットなどといった小物のオプションを無料サービスは、2回目もしくはそれ以降の商談においてからが良いでしょう。

 純正ナビの値引きや納車時のガソリン満タンはこの時に交渉しておきましょう。

 

○見積書を出す前に「端数切り落とし」

 様々な策を用いてエルグランド値引きした貰った後に、その見積書を出してもらいます。

 その時に購入代金合計額の端数を切り捨ててもらいましょう。

 例えるなら、「3,556,780円」という金額から「3,500,000円」にするということです。

 ディーラーによっては初回の商談の際に出される見積書で既に端数切りを行ってくれる所もありますが、交渉してそこからさらに車両価格の値引き等をしてみると良いでしょう。

 

○購入時期は「ディーラー決算時期」がベスト

 エルグランドの値引き交渉術を紹介しましたが、購入時期のタイミングとしては「決算時期」がおススメです。

 日産のみならず、各メーカーの自動車ディーラーには毎年度の売り上げの締めくくりとなる「決算時期」というものがあります。

 新車を大きく値引きするだけでなく、様々なサービスをお得に提供してくれるなど、お得が目白押しです。

 その時期はずばり、1月~3月頃が一番集中しています。

 この時期に新車を購入すれば通常よりも大きい値引き額が期待できます。

 

エルグランドのグレード別リセールバリューは?

 日産エルグランドの新車から3年落ちの主要グレード別リセールバリューです。
どのグレードが3年後により高く売れるのか?グレード選びの参考にしてください。

エルグランドのグレード名 買取相場 価格(税込) リセール
2.5 250XG [8人] 207万円 3,213,000 64.4%
2.5 250ハイウェイスター S [8人] 213万円 3,395,520 62.7%
2.5 250ハイウェイスター S [7人] 217万円 3,395,520 63.9%
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [8人] 223万円 3,676,320 60.6%
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [7人] 229万円 3,676,320 62.2%
2.5 250ハイウェイスター S
ホワイトレザーアーバンクロム
229万円 4,136,400 55.3%
2.5 250ハイウェイスター プレミアム [7人] 225万円 4,136,400 54.4%
2.5 250ハイウェイスター
プレミアム アーバンクロム [7人]
227万円 4,341,600 55.0%
3.5 350ハイウェイスター [8人] 212万円 4,125,600 51.3%
3.5 350ハイウェイスター [7人] 216万円 4,125,600 52.3%
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [8人] 229万円 4,330,800 52.8%
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [7人] 231万円 4,330,800 53.3%
3.5 350ハイウェイスター ホワイトレザーアーバンクロム 271万円 5,337,360 50.7%
3.5 350ハイウェイスター プレミアム [7人] 275万円 5,337,360 51.5%
3.5 350ハイウェイスター
プレミアム アーバンクロム [7人]
282万円 5,542,560 50.8%
2.5 250XG [8人]4WD 196万円 3,504,600 55.9%
2.5 250ハイウェイスター S [8人]4WD 212万円 3,687,120 57.4%
2.5 250ハイウェイスター S [7人]4WD 214万円 3,687,120 58.0%
2.5 250ハイウェイスター S アーバンクロム [8人]4WD 222万円 3,967,920 55.9%
2.5 250ハイウェイスター S
アーバンクロム [7人]4WD
225万円 3,967,920 56.7%
2.5 250ハイウェイスター S
ホワイトレザーアーバンクロム4WD
228万円 4,428,000 51.4%
2.5 250ハイウェイスター プレミアム [7人]4WD 227万円 4,428,000 51.2%
2.5 250ハイウェイスター
プレミアム アーバンクロム [7人]4WD
239万円 4,633,200 51.5%
3.5 350ハイウェイスター [8人]4WD 221万円 4,417,200 50.0%
3.5 350ハイウェイスター [7人]4WD 224万円 4,417,200 50.7%
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [8人]4WD 232万円 4,622,400 50.1%
3.5 350ハイウェイスター アーバンクロム [7人]4WD 234万円 4,622,400 50.6%
3.5 350ハイウェイスター
ホワイトレザーアーバンクロム4WD
283万円 5,628,960 50.2%
3.5 350ハイウェイスター プレミアム [7人]4WD 282万円 5,628,960 50.1%
3.5 350ハイウェイスター
プレミアム アーバンクロム [7人]4WD
293万円 5,834,160 50.2%


 日産エルグランドの3年落ちリセールバリューは、グレードによって50~60前半%となっており、3年落ち普通乗用車の平均値(50~55%)と比べて平均以上となっています。

 中でも、初期費用(購入価格)の安いグレードほど相対的にリセールバリューが高くなる傾向が見られるため、売却も視野に入れてエルグランドを買う時の参考にして貰えればと思います。

※エルグランドの買取相場は常に変動していますから、実際にエルグランドを売却する時はディーラー任せではなく、買取店でも査定して貰いましょう。

※買取店の条件がよければそちらで売るか、ディーラーといい勝負ならそれをダシに更なる値引き交渉の材料とするか、臨機応変な対処がおススメです。

 

新型エルグランドを残価設定ローンで購入すると?

 日産エルグランドを残価設定ローンで購入した場合の月々支払額を、3年と5年でシミュレーションしてみました。

エルグランド 250ハイウェイスターS
車両本体価格 3,395,520円
車両本体値引き ▲400,000円
メーカーオプション価格 54,000円
ディーラーオプション価格 258,199円
ディーラーオプション値引き ▲51,000円
諸費用 241,209円
支払総額 3,948,928円
頭金 0円
ローン元金 3,740,000円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 1.90% 1.90%
初回 66,678円×1回 50,038円×1回
2回目以降 62,900円×34回 45,200円×58回
最終回(残価) 1,690,000円×1回
(50.0%)
1,310,000円×1回
(38.5%)
金利を含む支払総額 4,104,206円 4,190,566円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利によっても支払額は変わります。
上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

 

下取り車があれば、さらに新車が安く買える

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙さるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

 

●当サイト新車購入参考リンク

  • 限界まで車を高く売る方法
  • 新車を安く買う!新車値引き交渉の仕方
  • 新車購入・新車の買い方
  • 車維持費の節約方法
  • 車のガラスコーティングなら神奈川の早野ぴっかり工房へ

  • パーツ・カー用品を通販で安く買うなら!
  • -- エルグランド --
    モデルチェンジ情報


    モデルチェンジ予想

    当面の間予定なし

    モデルチェンジ推移
    2018年1月12日
    特別仕様車「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」
    2016年12月19日
    特別仕様車
    「ハイウェイスター ホワイトレザーアーバンクロム」
    2016年8月9日
    特別仕様車「ライダー AUTECH 30th Anniversary」
    2016年4月4日最新モデルチェンジ日
    一部改良
    2015年4月16日
    一部改良、グレード追加
    2014年12月10日
    特別仕様車「アーバンクロム」
    2014年1月15日
    マイナーチェンジ
    2012年11月22日
    一部改良、特別仕様車
    「ハイウェイスター
    アーバンクロム ブラックレザー」
    「ハイウェイスター ブラックレザー」
    2011年11月10日
    一部改良
    2011年10月5日
    特別仕様車
    「ライダーブラックライン」
    「ライダーハイパフォーマンススペック」
    2010年8月4日現行モデル登場日
    フルモデルチェンジ
    2009年10月26日
    一部改良、特別仕様車
    「ハイウェイスターブラックレザー
    ナビエディション V」
    「ハイウェイスター ブラックレザー
    アーバンセレクション V」
    2009年7月7日
    特別仕様車
    「ハイウェイスター
    ブラックレザーアーバンセレクション」
    2008年11月10日
    一部改良
    特別仕様車
    「ハイウェイスター ブラック
    レザーナビエディション」
    「350ハイウェイスター エスプレッソレザー
    プレミアムセレクション」
    「ハイウェイスター ブラックレザー
    アーバンセレクション」
    2007年10月23日
    一部改良
    2007年6月14日
    特別仕様車
    「3.5L ハイウェイスター
    スタイリッシュシルバーレザー」
    2006年12月19日
    小改良 特別仕様車
    2006年8月
    特別仕様車
    2006年5月
    特別仕様車
    2005年12月
    特別仕様車
    2004年12月
    2.5Lモデル追加
    2004年8月25日
    マイナーチェンジ
    2003年10月
    ライダーS発売
    2003年8月
    ハイウエイスター一部改良
    2002年10月
    エルグランドライダー発売
    2002年5月21日
    デビュー

     

    日産エルグランド情報サイト

    新車値引き情報!

    トヨタ新車値引き情報

    レクサス新車値引き情報

    日産新車値引き情報

    ホンダ新車値引き情報

    マツダ新車値引き情報

    三菱新車値引き情報

    スバル新車値引き情報

    スズキ新車値引き情報

    ダイハツ新車値引き情報

    スポンサーリンク

    ↑ PAGE TOP