あなたのソリオを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

ソリオのガチな査定相場を紹介!

ソリオの無料ネット査定

あなたのソリオ、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがソリオの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

ソリオの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のソリオの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

ソリオのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのソリオを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定を利用した方の声」として簡単な感想をいただき、サイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のソリオの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

【利用者の声!】ソリオの無料ネット査定事例

すみません、まだありません。。。多くのお申込みをお待ちしております!

ソリオで査定が高くなる組み合わせは?

ソリオの高額査定を期待できる組み合わせは?

ソリオで高い査定が出るグレードはコレ!

バンディット ハイブリッドMV
ハイブリッドMX
1.2G
4WD

スズキ ソリオ/ソリオバンディットの中で、高額査定が期待できるグレードがこちらになります。

初期費用の高さから相対的なリセールバリュー(購入価格に対する買取価格の割合=お得度合い)の低くなりがちなハイブリッド車ですが、その静粛性や燃費の良さ、環境スペックの高さから選びたい方も多いと思います。

そこでおススメするのは、リセールバリューの高いバンディット ハイブリッドMVハイブリッドMX

これらは大切に乗ることでお得感を最大限に引き出せるグレードです。

限られた空間(スペース)を、どれだけ開放的に活用できるか。

そんなソリオの使命を追求する1.2Gは、その購入価格の安さから相対的なリセールバリューの高さが強み。こちらもおススメグレードとして紹介します。

そして4WDは雪道や悪路などでも安定した走行性を発揮することから一定の需要が確保されているものの、その販売台数が少ないため、安定した査定相場が期待できるグレードです。

ソリオの高額査定を実現するために、これらのグレード・仕様をおススメします。

(※既にソリオを所有していて「これらのグレードに該当してない!やばい!」と思っている方も、これから紹介するノウハウを学んで実践すれば、高額査定が狙えるので大丈夫です!)

ソリオで高い査定が出る人気色はコレ!

ソリオの高額査定を期待できる人気カラー

ピュアホワイトパール
スーパーブラックパール

ソリオ/ソリオバンディットの高額査定が期待できるボディカラーとして、こちらをおススメします。

「純粋」「好ましさ」を象徴し、見る人を明るい気持ちにするホワイトと、「最高級」「上質感」を演出し、見る人に安心と信頼を与えるブラックは昔からシンプルさを好む日本人の感性にフィットするため、ソリオのボディカラーとしても多く選ばれています。

「ボディカラーで、ソリオの査定相場が変わるもんなの?」

そう思って中古車市場を調査してみたところ、ホワイト&ブラックの人気2カラーとそれ以外のカラーでは、3年以内の売却で、ソリオの査定相場に10万~30万円の金額差がついていました。

ソリオの高額査定を目指すためにも、ボディカラーにはホワイト&ブラックの人気2カラーをおススメします。

ソリオで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

全方位モニター用カメラ
両側パワースライドドア

ソリオ/ソリオバンディットを新車で購入するなら、工場でソリオを製造するとき一緒に作りつける(=後付け不可)メーカーオプションの選択も、高額査定の重要ポイントになります。

ソリオの高額査定を期待できる人気オプション・全方位モニター

自分のソリオを上空から見下ろしたような視界をはじめ、さまざまな視野が得られる全方位モニター用カメラは、駐車時や狭い路地での安全運転に効果を発揮。

初心者でも安心して運転できるため人気が高く、買取査定アップが期待できるため、おススメです。

ソリオの高額査定を期待できる人気オプション・両側パワースライドドア

ファミリーや友達同士など、大人数での利用が多いソリオでは、ドアの開け閉めが楽に&安全にできる両側パワースライドドアはマスト(必須)アイテムと言ってもよく、高い人気が高額査定につながるため、こちらもおススメしたいメーカーオプションの一つです。

これらのメーカーオプションも活用して、ソリオの高額査定を目指しましょう。

ソリオの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

ソリオの査定ダウンにつながる不人気カラー

スターシルバーメタリック
ネオンブルーメタリック

ソリオ/ソリオバンディットの高額査定を目指すなら、買取査定で不利になるようなボディカラーは避けた方がいいでしょう。

要は先ほど紹介した「人気カラーを選んでおけば間違いないよ」ということの裏返しなのですが、上記のカラーは、ソリオ/ソリオバンディットのボディカラーとしてあまりおススメできません。

これを見ると、中には「え?シルバーもブルーもカッコいいじゃん!何で人気ない≒買取査定が低いの?」と思われる方も少なくないでしょうから、簡単に解説します。

まず、スターシルバーメタリック。こちらは新車のソリオだと非常に人気の高いボディカラーとして選ぶユーザーも多いのですが、中古車市場では購買層が変化する(若者や若いファミリーは、あまり渋いカラーを好まない傾向が見られます)ため、シルバー系の買取相場はダウンしてしまいます。

また、ネオンブルーメタリックは、同じブルー系のスピーディーブルーメタリック(こちらは濃い青)に比べてぼんやりと水色?緑青?な色合いが中途半端で、女性が好むほどパステリッシュでもポップでもなければ、男性が求めるクールさやスマートさにも欠けます。

結局、ソリオのボディカラーとしても選ばれず、人気がないため査定相場がダウンしてしまうのです。

先ほども紹介した通り、これらのカラーとホワイト&ブラックの人気2カラーとの査定相場は10万~30万円の金額差。

あくまで自分の好きなボディカラーでソリオを楽しむのもいいですが、ここはお得を追求するページなので、管理人としてはホワイト&ブラックの人気2カラーをおススメします。

修復歴による査定の減額

ソリオの査定ダウンにつながる修復歴

事故や機械トラブルなどで「修復歴アリ」となってしまったソリオ/ソリオバンディットは、その査定相場が大幅にダウンしてしまいます。

修復したということは、そのソリオがそれだけ「大きなダメージを受けた」からであり、完璧に直っていたとしても何となく縁起が悪い(日本人は気にする人多い)ですし、修復時に何か致命的なキズを見逃していて、それがもし、高速道路の走行中に不具合でも起こしたら……っ?!

そう思うと、修復歴のあるソリオの人気が急落=査定相場が大幅にダウンする理由もわかると思います。

で、どのくらいソリオの査定相場がダウンするのか、と言えば、ダメージにもよりますが、中古車市場を調査してみると、修復歴の有無(他の条件はほとんど同じ)で、ソリオの査定相場に30万~50万円以上の差額が生じています。

特に高年式・低走行など「査定相場の高いソリオほど、修復歴によるダメージ(買取査定ダウン)が大きくなる」傾向が見られるため、注意が必要です。

一瞬の油断で、数十万円の大損害。

あなたのソリオはそんな事にならないよう、売却する最後の瞬間まで気を抜くことなく、日頃からセーフティドライブを心掛けましょう。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

ソリオの査定相場に影響するモデルチェンジ

モデルチェンジはソリオ/ソリオバンディットの査定相場に大きな影響を及ぼします。なので、そのタイミングはソリオの買い替えを検討する判断材料の一つとなります。

モデルチェンジとはソリオに対する更新であり、大きく分けてフルモデルチェンジとマイナーチェンジの二つがあります。

(※他にも小規模な改良やメーカーごとの呼び方など違いもありますが、ここでは割愛)

ソリオをまったく新しいモデルとして生まれ変わらせるフルモデルチェンジと、内外装のデザインやエンジン等の仕様を部分的に改良するマイナーチェンジ。

モデルチェンジによってソリオの外見や乗り心地、使い勝手が大きく変わり、ユーザーの人気が移り変わるので、新旧ソリオの査定相場に大きな影響が出てくるのです。

ちなみに、ソリオの査定相場に与える影響の大きさは「フルモデルチェンジ>マイナーチェンジ」となります。

つまり、モデルチェンジのタイミングを逃してしまうと、ソリオの売却で大損してしまうリスクがあるのです。

モデルチェンジによって旧式となるソリオの査定相場に影響が出て来る(下がり始める)のは、一般的にモデルチェンジの入る三か月前からと言われています。

モデルチェンジの入るタイミングでソリオを買い替えるなら、事前から出ている情報をチェックするなどアンテナを張って、モデルチェンジの入る3か月前を目安にソリオを売却するようにしましょう。

輸出によるソリオの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

現行(2015年8月~) データ不足
2代目(2011年1月~) 15万~30万円
初代(2005年8月~) 該当なし

過走行や修復歴などによって、国内市場では敬遠されてしまう状態のソリオでも、海外市場での需要が残されているため、上記の底値(輸出買取相場)で買い取って貰える可能性があります。

※現行モデルはまだ年数が経っておらず、輸出買取相場に該当するソリオのデータが不足しており、初代は極上車(例:最終2009・2010年式、走行距離5万km以内、修復歴なし等)なら国内市場で売れる可能性がありますが、そこから外れたものは輸出買取相場でも値がつかないため、輸出には該当しません。

ちなみに、ソリオを輸出買取相場に出すためには、ディーラーではなく買取店で査定してもらう必要があります。

ディーラー下取りに出すと、ロクにクルマも見ないで「価値ゼロ&処分手数料」と査定されてしまうようなソリオでも、まだ希望が残されているので、諦めずに買取店へ持って行くようにしましょう。

ただし、完全に動かないようなソリオだと、輸出買取相場でも価値がつきませんから、少しでもソリオの高額買取に希望がつなげるよう、日頃からソリオを大切に乗りましょう。

ソリオの査定相場は?ディーラー下取り相場と推移を比較

ソリオの査定相場とリセールバリュー

ここでは、当サイトが業者オークションデータを元に独自査定したソリオの査定相場とリセールバリューの推移をまとめています。

皆さんがソリオを売却するタイミングの参考にしてください。

現行型(3代目)ソリオの査定相場(2018年7月査定)

現行型(3代目)ソリオの査定相場とリセールバリュー

2015年8月~販売中

ソリオ ハイブリッドMX/色:白黒/修復歴なし/新車価格170.3万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ 133万円 78.0% 116万円
2017年 1.4万キロ 128万円 75.1% 111万円
2016年 1.9万キロ 115万円 67.5% 98万円
2015年 0.9万キロ 117万円 68.7% 86万円

現行型(3代目)ソリオの売れ筋グレードであるソリオ ハイブリッドMXの査定相場とリセールバリューを、年式別にまとめました。

年式を追って査定相場が下がって行く中で、2015年式については相応な走行距離のソリオ(1万キロ/年ペース≒3万キロ)がなかったため、2016年式よりも1万キロ短く、純正ナビや全方位モニター、両側パワースライドドアがついていた関係で査定相場が逆転しています。

また、3年落ちリセールバリューは68.7%と普通乗用車の平均値(50~55%)を上回っており、次のフルモデルチェンジまでは緩やかに下降していくでしょう。

2代目ソリオの査定相場(2018年7月査定)

2代目ソリオの査定相場とリセールバリュー

2011年1月~2015年8月生産モデル

ソリオ1.2X/色:白黒/修復歴なし/新車価格162.8万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2015年 2.8万キロ 77万円 47.2% 53万円
2014年 3.7万キロ 56万円 34.3% 37万円
2013年 6.2万キロ 49万円 30.0% 33万円
2012年 5.5万キロ 47万円 28.8% 28万円
2011年 6.6万キロ 35万円 21.4% 19万円

2代目ソリオの売れ筋グレード・ソリオ1.2Xの査定相場とリセールバリューを年式ごとにまとめました。

型落ちの影響によって、3年落ちリセールバリューは47.2%と普通乗用車の平均値を下回り、その後は5年落ちで新車価格の1/3以下、7年落ちで1/5近くまで急落していきます。

ただ、先ほども紹介した通り、ソリオは海外市場のニーズがあるため、最低限きちんと走れる状態を維持しておけば、15万~30万円の底値(輸出相場)は見込めるでしょう。

初代ソリオの査定相場(2018年7月査定)

初代ソリオの査定相場とリセールバリュー

2005年8月~2010年12月生産モデル

ソリオ 1.3E/色:白黒/修復歴なし/新車価格99.9万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2010~2005年 –万キロ 0万円 0.0% 0万円

(※)査定相場は0万円でも、廃車業者に売れば鉄の相場によって約1~2万円で売却する事が可能です。

初代ソリオの最多流通グレードである1.3Eの査定相場とリセールバリューを各年式で調査したところ、8年落ち以前の査定相場は、走行距離や状態・装備に関わらず、全く残っていませんでした。

ここまで来たら廃車業者にソリオを「鉄」として売り、約1~2万円+自動車税等の還付で、少しでもおカネを手にしたいところですが、せっかくなのでソリオを心置きなく乗り倒し、限界まで元を取りたいところです。

ところで、これまで表の右端にソリオをディーラー下取りに出した場合の査定相場を載せていますが、買取店での査定相場に比べ、約15万~30万円も安く査定されているのがわかります。

これはディーラー下取りがマニュアルによって機械的に査定する(人気カラーやオプション等は加味してくれない)ためで、ディーラー下取りを盲信すると、約15万~30万円も損してしまうかも知れません。

本当にその査定金額で損していないか、後悔しないか、買取店でもソリオを査定&比較することをおすすめします。
買取店へ査定してもらうならこちら

22万キロ超?過走行のソリオでも売れるのか?

古くても過走行でも、ソリオは売れるのでしょうか。

ここでは、業者が利用しているオークションの実データから、低年式(10年落ち超)&過走行(走行距離10万キロ超)のソリオを1台ピックアップ。

合わせて中古車市場トレンドも分析し、ソリオの査定相場が残る可能性について検証していきます。

2代目ソリオの過走行車でも、査定相場は残っているか?
2011年式 2代目ソリオX 4WD 228,000㎞ ホワイトパール 修復歴なし  7万円前後

8年落ち以前の初代ソリオは一台も査定相場が残っていなかったため、ここでは2代目(3~7年落ち)ソリオの中から、査定相場が残った走行距離の最も長い一台を見つけました。

内容は「前クロスメンバー凹み(ねじ突き上げ)」「足回りサビ」「室内汚れ・シートすれ」……等々、決してよい状態ではないものの、辛うじて査定相場が残ってくれた感じです。

とは言え、すべての2代目ソリオに査定相場が残っている訳ではなく、むしろ査定相場が残らない方が多いため、ここでは2代目ソリオの査定相場が残りやすい条件等についてまとめます。

査定相場の残るソリオは、過走行車全体の約70%
ボディカラーは、ホワイトパール&ブラックが有利
走行距離13万~14万キロまでは査定相場が残りやすい
2013年~2012年式までは査定相場が残りやすい

これらの条件に当てはまっていれば、十中八九の割合で5万~20万円以上の査定相場が見込めます。

しかし、これらのソリオをディーラー下取りに出したら、年式や走行距離を理由とした大幅減額や、「ゼロ円&処分手数料」などと査定されてしまうかも知れません。

それを真に受けたら5万~20万円以上も損してしまうリスクがあるので、買取店でも査定して貰って、適正な査定相場かどうか確かめた方がいいでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら