あなたのプリウスを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

プリウスのガチな査定相場を紹介!

プリウスの無料ネット査定

あなたのプリウス、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがプリウスの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

プリウスの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のプリウスの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

プリウスのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのプリウスを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定を利用した方の声」として簡単な感想をいただき、サイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のプリウスの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

プリウスの無料ネット車査定の事例とご利用者の口コミ

プリウス ネット車査定の事例/東京都 ミッキーさん

プリウスのネット車査定の事例 斜め前画像 プリウスの無料ネット車査定の事例 エクボ箇所

プリウス Aツーリングセレクション 査定相場 223万~233万円
コウさん
コウさん

まず、ディーラーが出されている220万円は悪くない数字です。買取店でも簡単には出せない金額ではないでしょうか。

お乗りのプリウスのオークション相場を調べると、ホワイトパールでおおよそ上記の範囲内の査定相場となっています。

参考までにモデリスタのエアロが付いていると、プラスで10~15万円ほど高い相場となっています。

 

上記査定相場でプリウスを売るには、複数の買取店で査定してもらい、査定相場の上限値を出す買取店を見つけられるといいでしょう。

小さなエクボを除けば、きれいなお車なので再販のための手入れが少ないと想像できるので、中古車販売店が欲しいお車となります。

ユーザーが参加できる買取オークションなら、直接小売りする中古車販売店が入札するので、上記査定相場より高くなる可能性があります。

ネット車査定利用者プロフィール ミッキーさん・東京都
車名・グレード名 プリウス Aツーリングセレクション
車両データ 平成28年(2016年)式・走行50,000㎞・ホワイトパールクリスタルシャイン
ディーラーの査定相場 220万円(実査定)
ネット車査定の相場 223万~233万円
実際に売れた売却金額 –万円
ネット車査定利用者のコメント 今回、プリウスの査定価格を調べる中で、貴社のことを知りました。

最初は無料一括査定を行おうと思っていましたが、利用者の口コミを見ると業者から電話がかかってきたりと煩雑になることが気にかかっていました。

貴社の場合は、メールのみで相場を教えて頂けるので、外出が多い私にはとてもありがたいサービスでした。

今回は新車購入による下取り車(プリウス)査定が、どの程度妥当性があるかを知りたがったのですが、ディーラーの査定価格は2ヶ月先の納車時の価格であり、そのためにも現在の相場を知ることはとても参考になりました。

今回のケースでは、ディーラーの査定価格は悪くないことが解ったので、商談に際して、値引き交渉を他の部分に集中できます。

いろいろお世話になり、ありがとうございました。また機会がありましたら利用させていただきたいと思います。

加えて、車購入を考えている友人がいたら、ぜひこのようなさ便利なサービスがあることを教えてあげたいと思います。

プリウスで査定が高くなる組み合わせは?

プリウスの高額査定が期待できる組み合わせは?

プリウスで高い査定が出るグレードはコレ!

Sツーリングセレクション
Aツーリングセレクション
S

プリウスで高額査定が期待できるグレードは、「Sツーリングセレクション 」「Aツーリングセレクション」「S」です。

プリウスでは全体的にスポーティグレードの査定相場が高値で推移しています。

Sツーリングセレクションは、17インチの大径アルミホイールやエアロバンパーなど外装もスポーティ仕様になっています。

内装も合成皮革の快適温熱シートを使用するなど車内の質感も高いため、高値で査定される傾向です。

Aツーリングセレクションは人気のスポーティなエアロ外装に加え、自動ブレーキなどを含む「トヨタセーフティセンスP」が標準装備となっているほか、バッテリーも持ちが良い高性能なリチウムイオン電池を使用するなど、上級グレードにふさわしい充実した機能が多数搭載されています。

そのため、中古車市場でも人気は高く、高い査定額が付く傾向です。

Sは新車価格も手ごろで売れ筋の人気グレードです。更に、満足いく装備が搭載されているため、安定した査定金額が付いています。

プリウスで高い査定が出る人気色はコレ!

プリウスの高額査定が期待できる人気カラー

ホワイトパールクリスタルシャイン
ブラック

プリウスで高額査定が出る色は、上記の2色となっています。

無難な色を好む日本人に長年支持されているこの2色は、プリウスの中古車市場でも需要が高く、査定も高くつきます。

手放す時にも、高く買取ってもらえるため、人気なのですね。

プリウスのホワイトパールやブラックは、他色に比べて20万円前後高く査定されています。

プリウスで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

ナビ
トヨタセーフティーセンスP(自動ブレーキを含む)
チルト&スライド電動ムーンルーフ

プリウスはナビが付いていることで、プラス査定に繋がります。

プリウスの高額査定が期待できる人気オプション・Tコネクトナビ

特に、プリウス専用T-Connectナビは高性能で人気が高く、搭載されていれば査定金額にも影響があります。

また、ナビの中でも大型モニターの方がプリウスの中古車市場で需要が多いため、高額査定が出る傾向です。

プリウスの高額査定が期待できる人気オプション・トヨタセーフティセンスP

トヨタセーフティセンスPとは、自動ブレーキを含んだ衝突回避支援パッケージです。

クルマや歩行者も認識可能で、衝突の回避や、被害の軽減をサポートしている機能であり、付いていれば安心と思っているユーザーも多く、こちらも売却時に数万円程のプラス査定が期待できるオプションとなっています。

プリウスの高額査定が期待できる人気オプション・ムーンルーフ

チルト&スライド電動ムーンルーフも、装備されていればプラス評価が付くオプションです。

開閉可能なガラスが装着されるので、天気が良い日に開けながら走ると気持ち良いですね。

ツーリングセレクションには付けられないオプションのため、ムーンルーフ付きのプリウスは市場台数が少ないことも査定額アップに繋がっています。

プリウスの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

プリウスの査定ダウンにつながる不人気カラー

サーモテクトライムグリーン
ダークブルーマイカメタリック
シルバーメタリック

上記のカラーは、人気が高いホワイトパールやブラックマイカに比べ、20万円前後査定額が安くなってしまいます。

色そのものは綺麗でも、個性が強いカラーはユーザーの需要が安定しません。

そのため、個性が強いカラーは在庫車になってしまうリスクがあり、買取店も高い査定額を付けづらいことも理由として挙げられます。

修復歴による査定の減額

レガシィのマイナス査定となってしまう修復歴

プリウスでも、修復歴があることによって、査定相場は下落します。

価値がまだまだ残っている新車から3年落ち以内のプリウスでは、修復歴があることによって査定額が20万~60万円下がる傾向です。

海外に比べ、日本人は修復歴ありの車を好まないため、国内相場に該当している間は修復歴ありが査定額にダメージを与えます。

修復歴ありによるマイナス査定の影響はやはり大きいので、注意して運転したいですね。

年式が新しいプリウスは、査定金額に比例して修復歴ありによる減額も大きく、年式が古くなって査定金額が少なくなるほど、修復歴ありによる査定への影響も小さくなっていきます。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

プリウスの査定相場に影響するモデルチェンジ

プリウスでは、フルモデルチェンジやマイナーチェンジの前後で査定相場に大きく開きが出る傾向があります。

2015年に行われたフルモデルチェンジでは、ボディのデザインや乗り心地が変わったこともあり、旧型プリウスの査定相場が一気に下落しました。

マイナーチェンジ時の下落率は比較的小さめではありますが、フルモデルチェンジになると大幅に下がるので、注意が必要です。

プリウスをモデルチェンジのタイミングで買い替える場合は、査定相場に影響が出る前のタイミングで売却すると良いでしょう。

通常、モデルチェンジが行われる3ヶ月ほど前より査定相場が下がる傾向にあるので、売却を検討しているなら早目の行動がいいでしょう。

輸出によるプリウスの査定相場の底値は?

輸出相場の底値とは?

現行型(2015年12月~発売中) 不明
3代目(2009年5月~2015年12月) 30万~50万円
2代目(2003年9月~2009年5月) 15万~30万円
初代(1997年12月~2003年9月) 5万~15万円

国内では人気が高いプリウスですが、輸出による査定相場はそこまで高くありません。

プリウスは、年式が新しいものほど、輸出による査定金額の底値が高くなっています。

プリウスは認知度の影響もあり、改造を加えた派手めの車にも国内需要があります。

そのため、通常は過走行などで輸出相場に該当するような車でも、質の良い改造車だった場合は、再び国内で売り出されることも多いです。

しかし、内外装にダメージを負っている・過走行・年式が古い・修復歴ありなど国内相場から外れているプリウスの場合は、輸出による上記の査定相場が底値となります。

また、過走行や内外装の状態が良くなく国内での再販が難しい2代目と3代目のプリウスは、車体そのものではなく、エンジンなど部品単体としての価値を評価・査定されることも多いです。

そうなると、輸出の条件も緩くなり、廃車と思っていたようなプリウスにもきちんと査定金額が付くケースがあります。

タイミングを逃すと、底値も変わってきてしまうので、ご自身のプリウスが今どの輸出相場に該当しているか是非チェックしてみてくださいね。

ちなみに、プリウスを”輸出相場で売る”には、ディーラーではなく”買取店で売る”必要があります。

プリウスの査定相場とリセールバリューは?ディーラー下取り相場と推移を比較

プリウスの査定相場とリセールバリュー

ここでは、実際の業者オークションの落札相場をベースに、当サイトで査定したプリウスの査定相場とリセールバリューを紹介しています。

現行型(4代目)プリウスの査定相場(2018年8月査定)

現行型(4代目)プリウスの査定相場とリセールバリュー

2015年12月~販売中

プリウス 1.8S/色:白黒/修復歴なし/新車価格247.9万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.5万キロ 220万円 88.7% 167万円
2017年 1.0万キロ 198万円 79.8% 150万円
2016年 2.0万キロ 188万円 75.8% 133万円
2015年 3.6万キロ 170万円 68.5% 119万円

現行型(4代目)プリウスの査定相場とリセールバリューを、年式別にまとめました。

4代目プリウスはまだマイナーチェンジが入っていないため、査定相場の下降に大きな落差は生じておらず、次のモデルチェンジまではこのまま年式相応の下降傾向を示すものと予測されます。

3代目プリウスの査定相場(2018年8月査定)

3代目プリウスの査定相場とリセールバリュー

2009年5月~2015年12月生産モデル

プリウス 1.8S/色:白黒/修復歴なし/新車価格238.6万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2015年 2.9万キロ 118万円 49.4% 102万円
2014年 4.0万キロ 115万円 48.1% 97万円
2013年 5.0万キロ 101万円 42.3% 88万円
2012年 6.0万キロ 93万円 38.9% 77万円
2011年 6.8万キロ 83万円 34.7% 65万円
2010年 8.0万キロ 45万円 18.8% 34万円
2009年 9.1万キロ 39万円 16.3% 28万円

3代目プリウスの査定相場とリセールバリューを、年式別にまとめました。

型落ちによって、同じ3年落ち同グレード(1.8S)でも、査定相場に50万円以上、リセールバリューで20%近くの落差が出ています。

また、2011年11月に入ったマイナーチェンジを境として前期・後期に40万円近い差額を生じている他は、おおむね年式相応の緩やかな値下がり傾向を示しています。

2代目プリウスの査定相場(2018年8月査定)

2代目プリウスの査定相場とリセールバリュー

2003年9月~2009年5月生産モデル

プリウス 1.5S/色:白黒/修復歴なし/新車価格238.3万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2009年 9.7万キロ 25万円 10.4% 1万円
2008年 10.2万キロ 14万円 5.8% 0万円

2代目プリウスの査定相場とリセールバリューを、10年落ちまでまとめました。

現行型より2代分の型落ちと年式相応の下落によって、10年落ちでリセールバリュー10%を割り込んでいます。

そして表の右端に載せたディーラー下取りの査定相場ですが、10年落ちでついにゼロ円となってしまいました。

それ以前でも、3代目で10万~20万円、現行型では50万~55万円の差を生じていますが、これはディーラーが既定のマニュアルによって機械的に査定するためであり、ディーラー下取りを鵜呑みにすると、これだけ損してしまうリスクを示しています。

一度プリウスを買取店で査定してもらい、その査定相場が本当に適正かどうか、チェックした方がいいでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

12年落ち&63万キロ超!低年式&過走行でもプリウスは売れるのか?

プリウスは1997年のデビューから20年以上にわたるロングセラー車ですが、低年式(10年落ち超)や過走行(走行距離10万キロ超)でも査定相場が残るでしょうか?

ここでは、中古車市場を調査して低年式&過走行の2代目プリウスをピックアップ、その査定相場が残る傾向を分析していきます。

低年式&過走行の2代目プリウスでも査定相場が残るのか?
12年落ち 2代目プリウス 1.5G 639,000㎞ シルバー 修復歴なし
  5万円

このプリウスは低年式&過走行に加えて「下廻り腐食」「エンジン白煙(!)」「ドアミラー割れ」「下廻りキズ凹み」「室内・天張り汚れ」「シート焦げ・すれ・汚れ」「リアゲートオープンスイッチ不良」「各種警告ランプ点灯」等々……。

聞くだけで次に乗るのが恐ろしい状態ですが、それでも辛うじて5万円の査定相場が残りました(状態があまりに悪いので、輸出相場による底値は割っていますが、部品取りと思われます)。

とは言え、すべての2代目プリウスに査定相場が残る訳ではないので、以下に査定相場の残りやすい傾向をまとめます。

査定相場が残るのは、調査対象(低年式&過走行車)の約80%(5台に4台)
年式は、2005年式以降であれば平均85%以上の割合で査定相場が残っている
走行距離は、20万キロ超で約6~7割に査定相場が残っている
修復歴ありのプリウスは、約6~7割に査定相場が残っている
ボディカラーは、ホワイトパール&ブラックが有利
グレードG系が有利

これらの条件をより多くクリアした2代目プリウスであれば、5万~15万円前後の査定相場が残っています。

しかし、こうした査定相場を知らないでいると、ディーラー下取りで低年式や過走行などを理由に「ゼロ円+処分手数料」と査定されても、鵜呑みにしてしまうかも知れません。

プリウスのより正確な査定相場を把握しておくためにも、一度買取店でプリウスを査定してもらうといいでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら