あなたのヴェルファイアを無料でネット査定!ガチな査定相場で簡単に下取りより高く売れる!

ヴェルファイアのガチな査定相場を紹介!

ヴェルファイアの無料ネット査定

あなたのヴェルファイア、本当の査定相場を手軽に知りたいと思いませんか?

ネット上には色々なサイトがヴェルファイアの査定相場を掲載していますが、結局どれも目安にしかなりません。

ヴェルファイアの中古車は、各々走行距離や内外装の状態、装備やカラーで査定額が大きく変わるので、実際に査定してもらわないと、本当のヴェルファイアの査定相場は分かりません。

実車査定ではありませんが、当サイトではネット査定で限りなく実車査定に近い、本当の査定相場を算出する事が可能です。

ヴェルファイアのグレード、年式、走行距離、カラー、装備、内外装の状態等をお送りいただければ、会員しか見れないオートオークション取引価格から1台1台相場を調べて、リアルタイムの査定相場を算出します!

弊社であなたのヴェルファイアを買取る事はしません。

だからこそ利益を取るため安値を提示したり、他店の金額を見て査定額を調整するなどの駆け引きをする必要がないため、本当のリアルな査定相場をお伝え出来ます。

もちろん個人情報は必要ありません。完全匿名、無料でネット査定します。

(無料で行う代わりに「ネット車査定の利用実例」として車両情報と車の画像をサイト内で紹介させていただきます)

リアルな査定相場をどう活用するかはあなた次第!ご自分のヴェルファイアの本当の査定相場を知りたい方は、是非お気軽にご利用下さい!

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら

早く相場が知りたい!無料査定申し込みフォームはこちら

楽に中古車を高く売る!買取オークションを利用しよう

中古車を高く売るには、査定相場の上限まで出せるディーラーや買取店を見つける必要があります。

例えば査定相場の上限値が100万円だとします。

その中古車を100万円で業者が買取ると、オークションへ転売しても利益がさほど多くない、もしかしたらプラマイゼロで終わるかもしれません。

相場自体は100万円までありますが、オークションへ転売するディーラーや買取店は、プラマイゼロになるリスクを考えて90万円に査定を抑えるなど、100万円まで出さない事もあります。

ここで複数の業者に査定してもらい、業者同士で競合すれば、100万円の査定額を出す買取店が出てくるでしょう。

こうして中古車を査定相場の上限=高値で売る事が出来るのですが、代わりにそれなりの手間が掛かってしまうのは仕方ありません。

しかし、「何店舗も査定してもらうのは面倒だ」「そこまで手間を掛けたくない」「楽して高く売りたい」と言う方も居るでしょう。

そんな時はユーザーでも参加できる、買取オークションがおすすめです。

買取オークションなら、上記の上限相場100万円はもちろん、100万円以上での売却も可能!

 

一般ユーザーが参加できる買取オークション・ユーカーパックなら、1度の査定のみで2000社以上の買取店や中古車販売店が入札するので、労せず楽に愛車を高く売る事が出来ます。

ユーカーパックは、「車を売りたいユーザー」と「車を仕入れたい中古車販売店」を直接つなげるので、間に入る業者間オークションのような中間マージンが発生しない分、相場よりも高値での売却が期待できます。

ユーカーパックの買取オークションは以下の方にメリットがあります。

・買取店やディーラーで面倒な交渉をしたくない
・ディーラーより高く売れればいい
・時間や労力を掛けずに高く売りたい

また、とことん車を高く売りたい時でも、ユーカーパックは便利です。

例えば複数の買取店やディーラーに査定してもらい、そこで出た一番高値の査定額を買取オークションの最低落札価格に設定します。

そこから2000社以上の業者による入札が入るので、さらに高値で落札される可能性があります。

労せず楽に車を高く売りたい、愛車をとことん高値で売りたい、両方のニーズをカバーできるユーカーパックがおすすめです。

 

ユーカーパックで車を高く売る

【無料】ユーカーパックの申し込みはこちら

ヴェルファイアの無料ネット車査定の事例

ヴェルファイア ネット車査定の事例/宮城県 セバヤンさん

ヴェルファイアの無料ネット車査定の事例 正面画像 ヴェルファイアの無料ネット車査定の事例 斜め前画像

ヴェルファイ 2.5 Z Gエディション 査定相場 467万~477万円
コウさん
コウさん

お乗りのヴェルファイア2.5Z Gエディションは、もちろんご存知かと思いますが、輸出に強いタイプのお車です。

 

現状の国内業者オークションの取引価格を見ると、お乗りのヴェルファイアと同等条件のパール・三眼・サンルーフ・ナビ無し・距離1万キロ以下で絞り込むと、おおよそ上記の査定相場となります。

 

走行距離が0キロ(おそらく新車即売り)になると、10~15万円ほど高い相場となっています。

 

ヴェルファイアを高く売るには、オークションを介さずに直接又は間接でも輸出している業者へ売却するのが近道でしょう。

 

一般的に高いと言われるカートラージさんや【ENG】さんに買取を依頼するのが良さそうですが、新車登録から1年以内は買取不可、としているケースもあるので、確認していただきたいと思います。

 

上記査定相場は、買い取ったヴェルファイアをオークションへ転売する前提での査定額です。

 

オークションへ転売しないで直接小売り、又は輸出であればMAX近辺で485万円前後を出す業者もあるかもしれないので、複数あたって見るといいでしょう。

 

輸出業者+一括査定等を利用して複数の買取店へ査定、が高値売却が期待できる方法かと思います。

 

すでに出されている475万円の査定でも十分高いかと思いますが、そこからの上乗せもオークション相場を見ると可能性ゼロではないので、動いてみる価値はありそうです。

ネット車査定の実施日 2018年9月29日
ネット車査定利用者プロフィール セバヤンさん・宮城県
車名・グレード名 ヴェルファイア 2.5Z Gエディション
車両データ 平成30年(2018年)式・走行5,000㎞・ホワイトパールクリスタルシャイン
他店の査定相場 470万円(買取店の実査定)
ネット車査定の相場 467万~477万円
実際に売れた売却金額 –万円
ネット車査定利用者のコメント これまで査定していただいた金額が適正なのかどうかを知るために利用させて頂きました。

で、結果は一番高い査定金額を出してきた業者と提示額がイコールで、大変に精度の高い客観的なデータを提示するサイトなんだなあと実感しました。

金額提示と同時に頂いたコメントもまさに、その一番高い業者さんがおっしゃる内容が含まれておりました。

これで安心して売却先の選択ができます。今後とも利用させて頂きたいサービスです。

本当に有り難うございました。

ヴェルファイアで査定が高くなる組み合わせは?

ヴェルファイアの高額査定が期待できる組み合わせ

ヴェルファイアで高い査定が出るグレードはコレ!

2.5 Z Gエディション(7人乗り)
2.5 Z “Aエディション・Golden Eyes(7人乗り)
2.5 Z(7人乗り)
2.5 X
2.5 Z Aエディション(7人乗り)
3.5 ZA Gエディション
3.5 VL

ヴェルファイアで高値の査定価格が付くグレードは、上記の通りです。

高値で査定相場が安定するのは、2500ccの2WD、7人乗りです。この組み合わせなら2.5Vが若干落ちるだけで、査定相場は高値で推移しています。

3500ccモデルは、一部輸出に該当すると新車価格を超えるほどの査定金額が付くこともありますが、あっても期間が短いので、あまり当てには出来ません。

価格の高いエグゼクティブラウンジは、他のグレードと同じリセール割合でも初期費用が多い分、売却時の差額(損失額)は多くなってしまいます。

3.5なら現状上記のグレードの査定相場が高いですね。

4WDやハイブリッドは、輸出相場に該当しない事もあり、上記のグレードよりもリセールバリューは下がってしまいます。

ヴェルファイアで高い査定が出る人気色はコレ!

ヴェルファイアの高額査定が期待できる人気カラー

ホワイトパールクリスタルシャイン
ブラック

ヴェルファイアで高い査定金額が出るカラーは、「ホワイトパールクリスタルシャイン」と「ブラック」の2色です。

5年以内の売却なら、他色と比べて15万~50万円ほど高い査定金額が付きます。

年式が新しく、査定金額が高額なほど、色による査定金額の差は大きくなります。

他にもブラック系では、スパークリングブラックとバーニングブラックがありますが、「ブラック」より査定金額は20万円前後落ちてしまいます。

ヴェルファイアで高い査定が出る人気のオプションはコレ!

ツインムーンルーフ
メーカーナビ
リヤシートエンターテイメントシステム
パワーバックドア(V、ZR)
寒冷地仕様

ヴェルファイアのメーカーオプションで、特に人気で高額査定が見込めるものが、こちらになります。

ヴェルファイアの高額査定が期待できる人気オプション・ツインムーンルーフ

空からの光を取り込んでヴェルファイアの車内を明るくし、開放感を演出するツインムーンルーフは、老若男女問わず人気が高いオプションの一つです。

ヴェルファイアでもオプション料金以上の買取査定アップが期待できるので、是非ともつけておきましょう。

ヴェルファイアの高額査定が期待できる人気オプション・メーカーナビ

メーカーナビはその使いやすさはもちろん、ビルトインなのでデザインの一体感が損なわれず、高い人気を誇ります。

オプション料金が高額なため、さすがに初期費用を上回ることはありませんが、買取査定の大幅アップが期待できるため、予算に余裕があれば、ヴェルファイアにつけておきたいところです。

ヴェルファイアの高額査定が期待できる人気オプション・リアシートエンターテイメントシステム

また、ヴェルファイアにメーカーナビをつけることで、リヤシートエンターテイメントシステムの装着が可能になります。

後部座席に独立したモニターがつくことで、同乗している家族やお子様、仲間たちも退屈しないで、より楽しく快適なドライブが楽しめることから、こちらも高い人気に比例してヴェルファイアの買取査定アップが期待できます。

ヴェルファイアの高額査定が期待できる人気オプション・パワーバックドア

重たいヴェルファイアのバックドアを、パワーバックドアに換えることで、女性や高齢者、お子様でも開け閉めが楽になり、挟み込みも防止できます。

安全性・快適性が高まる人気オプションとして、ヴェルファイアの買取査定アップにつながるため、おススメしています(V、ZR以外は標準装備)。

輸出対策として、世界各地で通用する寒冷地仕様もおススメします。寒い国や地域では、これが本当に重宝するため、こちらもヴェルファイアの買取査定アップにつながります。

これらのメーカーオプションを充実させて、ヴェルファイアの高額査定を実現させることはもちろん、ご自身で乗る上でも快適でゴージャスなドライブを楽しんで頂けると思います。

ヴェルファイアの査定が安くなってしまう要因は?

色による査定の減額

ヴェルファイアの査定ダウンにつながる不人気カラー

 グラファイトメタリック
スティールブロンドメタリック

上記の2色はヴェルファイアの場合、査定相場が落ちてしまいます。

人気のパールホワイトやブラックと比べると、3年以内の売却で30万~50万円ほど安くなってしまうでしょう。

修復歴による査定の減額

ヴェルファイアの査定ダウンにつながる修復歴

事故等で修復歴に該当してしまうと、ヴェルファイアの査定相場は大きく下落してしまいます。

高年式で、査定金額のベースが高いほど影響を受けやすいでしょう。

修復歴の程度にもよりますが、3~5年の売却で、30万~50万円以上はマイナス査定されるかもしれません。

フルモデルチェンジ、マイナーチェンジによる査定相場の影響

ヴェルファイアの査定相場に影響するモデルチェンジ

通常フルモデルチェンジやマイナーチェンジが入って新型が発売されると、旧型の査定相場は下がってしまいます。

ヴェルファイアのような人気車種の場合、モデルチェンジによる査定相場の変動を受けやすくなります。

マイナーチェンジやフルモデルチェンジの情報は、半年以上前からおおよその時期がネット上などで分かります。

モデルチェンジの影響による査定相場の下落前にヴェルファイアを売るなら、モデルチェンジの3ヶ月前ごろまでには売却するようにしましょう。

あまり直前だと査定相場が下がり始める兆候が出るケースもあるので、もっと安全策を取るなら、より早目の売却がいいでしょう。

輸出によるヴェルファイアの査定相場の底値は?

ヴェルファイアの輸出相場を査定

全てのモデルで5万~100万円以上

ヴェルファイアは海外での人気が高く、高年式モデルから初期型の低年式モデルまで、全て輸出相場に該当しています。

特に輸出先の規制で、ある経過年数を過ぎると輸出に該当し、ある経過年数を過ぎると輸出から外れて、査定相場が落ちるケースがあります。

ヴェルファイアは、新車から1年を過ぎると関税の影響で輸出に該当して、輸出相場により新車価格かそれ以上の相場になる場合があります。

ただ、新車価格以上の輸出相場になるのは珍しく、仮に新車価格以上の輸出相場に該当しても短期で終わるケースがあります。

新車登録して1年経過後から、ヴェルファイアの輸出相場が期待できますが、あまり当てにしないでもし当て嵌まっていたら運が良かった、くらいに思っておきましょう。

また、ヴェルファイアの輸出相場には、この1年規制以外に5年規制があります。

新車登録から5年が経過すると、輸出相場に該当しなくなるので、査定金額は50万円前後下がってしまいます。

5年を目処にヴェルファイアを売るなら、5年が経過する前に売るようにしましょう。5年が経過する前に輸出先の国へ行っている必要があるので、5年が経過する半年~3か月前には売るようにしたいですね。

また、5年が経過するとそこを境に買取相場は下落しますが、5年経過後のヴェルファイアでも輸出相場に該当しています。

過走行や不人気色、修復歴ありでも国内相場より輸出相場の方が高くなるケースがあります。輸出相場でヴェルファイアを売るにはディーラーではなく買取店です。

ディーラーでは国内の相場から下取り価格を出すので、輸出に該当していたらかなりの損が出てしまうので注意しましょう。

10年間のヴェルファイアの査定相場は?ディーラー下取り相場と推移を比較

ヴェルファイアの査定相場とリセールバリューの10年推移

業者オークションのデータを元に当サイトで独自査定した、ヴェルファイアのモデル別&年式別(10年落ちまで)の査定相場データです。

皆さんがヴェルファイアを売るタイミングの参考にしてください。

現行型ヴェルファイアの査定相場(2018年7月査定)

現行型ヴェルファイアの査定相場とリセールバリュー

2015年1月~販売中

ヴェルファイア2.5Z Gエディション/色:白黒/修復歴なし/新車価格436.2万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2018年 0.1万キロ以下 504万円 115.5% 400万円
2017年 1.1万キロ 410万円 93.9% 355万円
2016年 2.0万キロ 398万円 91.2% 339万円
2015年 3.0万キロ 393万円 90.0% 338万円

現行型ヴェルファイアの査定相場を調べてみると、2017年12月に入ったマイナーチェンジ後の当年モデルは外国人からのニーズが多いためか約470万~570万円という高値で取引されており、リセールバリューにして約107~130%という驚異的な数値となっていました。

一方、マイナーチェンジ前の2017年式以前については大きく落ち込んでいるものの、それでも3年落ちまで90%以上のリセールバリューを保っており、3年落ち普通乗用車の平均値(50~55%)からすれば、非常に優秀な数値と言えるでしょう。

今後、次回のモデルチェンジが入るまではこのまま緩やか、かつ他車種より高水準に下降していくものと予測されます。

初代ヴェルファイアの査定相場(2018年7月査定)

初代ヴェルファイアの査定相場とリセールバリュー

2008年5月~2015年1月生産モデル

ヴェルファイア2.4Z/色:白黒/修復歴なし/新車価格348.6万円
年式 走行距離 実際の査定相場 リセールバリュー
(残価率)
ディーラー下取り
2015年 3.0万キロ 235万円 67.4% 209万円
2014年 3.8万キロ 211万円 60.5% 183万円
2013年 5.0万キロ 192万円 55.0% 168万円
2012年 6.3万キロ 168万円 48.1% 137万円
2011年 7.0万キロ 129万円 37.0% 98万円
2010年 8.8万キロ 120万円 34.4% 87万円
2009年 9.3万キロ 110万円 31.5% 79万円
2008年 10.1万キロ 100万円 28.6% 68万円

2015年1月のフルモデルチェンジによって型落ちとなった初代ヴェルファイアですが、3年落ち時点ではそれでも平均値(50~55%)以上のリセールバリューをキープしており、そのまま下落を続けても、10年落ち時点で30%近いリセールバリューを保つ辺りは、さすがヴェルファイアと言えます。

ところで、表の右端にヴェルファイアをディーラー下取りに出した場合の査定相場を載せていますが、買取店での査定相場に比べて、約25万~30万円前後(現行型では約50万~100万円前後)も安く査定されているのがわかります。

この査定差額を「もろもろ手続き代行の手間賃」と考えられる方はともかく、少し金額が大きいため、面倒でもディーラーに丸投げせず、買取店でもヴェルファイアを査定して貰い、両者の査定金額をじっくり比較検討したいところです。

買取店へ査定してもらうならこちら

26万キロ超?過走行&事故車のヴェルファイアでも売れるのか?

国内外ともに人気が高く、輸出相場によって底値も安定しているヴェルファイアですが、どんな状態であっても査定相場は残るのでしょうか。

2008年のデビューからまだ年月の浅いヴェルファイアなので、今回は過走行&修復歴ありの事故車を業者オークションからピックアップしてみました。

ヴェルファイアは過走行&事故車でも査定相場が残っているのか?
2008年式 初代ヴェルファイア 2.4Z 264,000㎞ ブラック 修復歴あり 33万円

10年落ち&走行距離26万キロ超の事故現状車であっても約33万円の査定相場が残っているとは、さすがはヴェルファイア、驚きです。

もちろん、先ほど査定した10年落ち査定相場(約100万円)からすれば約70万円近い損害、同じくリセールバリュー(28.6%)では約19%という大損ですが、それでも査定金額が残っているだけで、気持ちが随分違います。

これ以上の過走行では、同じ10年落ち&39.9万キロ走行&修復歴なしのヴェルファイア2.4X 4WDに約41万円という査定相場が残っており、状態が保たれていれば、まず廃車という選択肢は考えなくて大丈夫でしょう。

それでも、ディーラーでの下取り査定だと、大幅な減額はもちろんのこと、中には「こりゃ値段つきませんね。でも、事故で大変なところでしょうから、せめて廃車手数料をサービスさせて頂きます」なんて言われるかも知れません。

しかし、事故のショックで惑わされることなく、きちんと買取店でも査定してもらって、しっかりと比較検討するといいでしょう。

買取店へ査定してもらうならこちら

当サイトの無料ネット車査定の概要はこちら