プリウスの限界値引きとリセールバリューの高いグレード&オプションをレポート

プリウスの限界値引きとリセールバリューの高いグレードを紹介

プリウスから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、プリウスの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、プリウス購入の参考にしてみてください。

プリウスPHVの値引き・リセール情報はこちら>>

当サイトはリンク・引用フリーです
当サイトのリンクやデータ・数字・記事内文章は、ブログやまとめサイト、SNSなどで引用OKです。その際は当サイト(夢あるカーライフ)のサイト名とURLを掲載の上ご利用くださいませ。
>>当サイトに掲載している情報やデータの根拠について

この記事の目次

新型プリウス今月の目標値引き相場

プリウス値引き難度:普通
車両からの目標値引き:25万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:30~35万円
販売ディーラー:トヨタ店 トヨペット店 ネッツ店 カローラ店
プリウスの月販目標台数:6600台

プリウスの値引きが拡大してきました。

マツダ3やインプレッサ、ヴェゼルハイブリッドなどの競合させながら、最後は系列違いのトヨタディーラー同士の競合で値引きの上乗せを狙いましょう。

ジュン君
ジュン君

次にプリウスの1年間の値引き推移と、実際にプリウスを購入した人の実例値引きデータを紹介するよ。

プリウスの1年間の値引き推移

プリウスの1年間の値引き推移

プリウスの値引き推移は、2018年12月のマイナーチェンジで一気に値引きが引き締められましたが、その後徐々に拡大していき、現在でもプリウスの値引きは拡大傾向を続けています。

実際の値引きはいくら?プリウスの実例値引き

1年間の実例値引き件数=12件
ディーラーオプション額の平均:28.7万円
オプションを含んだ1年間の平均値引き:34.2万円

※実例値引きは、毎月価格コムやツイッターなどネット上・SNS上での口コミ収集と、当サイト(夢あるカーライフ)に寄せられる値引き報告を含めたものです。

毎月コツコツと情報収集しているプリウスの実例値引きは、1年間で12件の値引き口コミが集まりました。

12人のユーザーが付けたディーラーオプションの平均額は28.7万円、そのオプションからの値引きを含めた値引き総額の平均は34.2万円となりました。

プリウスのディーラーオプションの平均額は、ミニバン等と比べて少な目ですが、値引きの総額で30万円を超えているので、値引きは緩めの部類に入ります。

プリウスの値引きが拡大中!?

コウさん
コウさん

プリウスの値引きポイント

マイナーチェンジ後のプリウスは値引きが引き締められたが徐々に拡大している。オプションからの値引きを含めて30万円以上は実例が多数あり十分に狙えるライン、35万円以上値引きが出れば限界値引き達成だ!

新型プリウスの限界値引き交渉術!

値引きの神様にお願い

ライバル車との競合でセールスマンを揺さぶる

黙っていてはプリウスから満足できる値引きを引き出す事は出来ません。

まず最初にセールスマンのガードを崩すには、ライバル車との競合が一番です。

プリウスしか眼中にない状況で商談すると、セールスマンの思うツボ、そこそこの値引きで上手くまとめられてしまうでしょう。

そこで、ヴェゼルハイブリッドやシビック、インプレッサスポーツ、マツダ3ファストバックなどと競合させて、商談をこちらのペースに持ち込みます。

「プリウスは有力な候補だが、ヴェゼルハイブリッドやマツダ3のディーゼルと迷っている」と伝えて、商談を進めましょう。

そうすれば、セールスマンに「簡単ではないな。買ってもらうには値引きが必要だな」と思わせる事が出来ます。

>>ヴェゼルの限界値引きはこちら

>>マツダ3の限界値引きはこちら

>>インプレッサスポーツの限界値引きはこちら

>>シビックの限界値引きはこちら

決算期や四半期は最大値引き30万40万50万円が可能?プリウスを安く買うチャンス!

トヨタの決算時期は3月です。

メーカーやディーラーは、この年度末決算に合わせて販売台数が欲しいので、値引きを多くしてでも販売台数を稼ごうとします。

決算時期には拡販のため、ディーラーで決算セール等が開催されます。

3月決算では1月中旬~3月末まで、9月の中間決算では8月中旬~9月末まで、それぞれディーラーで決算セールが行われます。

この決算セールにプリウスの値引き交渉をすれば、限界値引きが期待できるでしょう。

また、四半期報告もあるので、決算月を含めた3月・6月・9月・12月も値引きが緩む傾向にあります。

6月・12月はボーナス商戦もあるので、ディーラーではフェアが行われ、こちらもプリウスの値引きが期待できるでしょう。

上記のタイミングに合致すれば、プリウスを安く買うチャンスが広がります。

実際に決算期や四半期には、プリウスの値引きが40万円を超えている実例があります。

プリウスの実例値引き額表

当サイト(夢あるカーライフ)で記録している実例値引き

プリウスを買うなら最高値引きを目指しましょう!

トヨタディーラー同士の争いで限界値引きを

値引きしやすい時期に加えて、ライバル車との競合で基準とする値引きが出たら、又は値引き交渉が煮詰まってこれ以上の値引きが難しい場合は、トヨタ同士の競合で突破口が開けます。

プリウスはトヨタ全店で購入可能なので、トヨタディーラー同士の競合がとてもやり易いです。

カローラ店・ネッツ店・トヨペット店・トヨタ店は、基本的に経営する会社が異なるので、それぞれでプリウスの値引き条件をぶつけ合って、値引き交渉する事が出来ます。

※経営違いのディーラーの見分け方はこちら

競合車の設定とディーラー同士競合のやり方
基本的に、値引き交渉には競合が必要です。 他車との競合をあおる事によって販売店・営業マンの競争心を奮い立たせ、大幅値引きを勝ち取る事が出来ます。 ここでは有効な競合車の設定の仕方を紹介します。 他メーカーのライバル車 これが...

この中では特にネッツ店とカローラ店で、プリウスの限界値引きが出やすいです。

プリウスの値引き条件を他のトヨタディーラーへ持って行き、「トヨペットでは総額270万円と言われた。これより安くなるならこちらで契約したい」とトヨタ同士の競合を煽る事で、プリウスの限界値引き達成が見えてきます。

下取り車を損なく売って値引きを最大化する!

下取り車を本来ある中古車相場の上限で売って、さらに値引きもMAXまで引き出せれば、これ以上ないお得な車の買い替えに成功していると言えます。

ただ、値引きで成功したと思っても、下取り車で損してしまう人がとても多いのが現状です。

損してしまう多くの例として「これ以上の値引きは見積書に出せないので、下取りの方で調整させてください」と言われる事です。

ここで、当初の下取り額から5万でも10万でもアップすれば、「10万もアップするなら、その分支払額が減るのでかなりの得だな」と思ってしまい、多くのユーザーはそのまま契約してしまうでしょう。

ただ、その当初の下取り額が本来の中古車相場を反映した物なら問題ありませんが、そうじゃない場合、逆に5万、10万を簡単に損してしまう状況になります。

10万円アップしても、本来の中古車相場から見たら「まだまだ、あと20万は行けるでしょ?」などと言う事例は数多くあります。

しかし、一般ユーザーは中古車相場を的確に見分ける事が難しいので、多くの人が下取り車で損をしてしまうのが現状です。

下取り車で損=10~20万円以上の損失を避けるためには、1店舗でもいいので「買取店に査定してもらう」事です。

買取店はディーラーと違い、実際の中古車相場(業者オークション相場)から査定額を算出するので、買取店の査定額と比較すれば、ディーラーの下取り額が妥当なのか?判断する事が出来ます

また、事前に下取り車の相場が分かれば、買い替えの予算も検討出来るでしょう。

おすすめは下記の査定サイトです。買取店の査定は無料、さらに無料で出張査定にも来てくれます。

ネットで申し込み後に、おおよその査定相場もすぐに分かります。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずプリウスの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

トヨタ 純正ナビクラリオン 社外ナビ
本体T-Connectナビ NSZT-Y68TNXV987D
画面大きさ9インチ9インチ
価格235,440円129,122円
(Amazon)
バックカメラ32,400円
(ナビレディセット)
14,410円
(Amazon)
ナビ工賃20,088円29,800円
(Amazon)
合計額287,928円173,332円
純正との価格差-114,596円
ETC最安10,800円5,500円
(Amazon)
ETC2.032,400円16,773円
(Amazon)
アルパイン ビッグXナビ 9型

プリウスの純正カーナビにはワイドな9インチ画面とトヨタの通信サービス「T-Connect」を搭載した最上級グレードを選択、バックカメラ+ステアリングスイッチの「ナビレディセット」とナビ工賃を合わせて約28.7万円となりました。

対する社外品ナビにはクラリオンのNXV987Dを選択、専用アプリ「Smart Access 4Car」との連携で自宅から目的地の入り口までナビゲートしてくれる「Door to Doorナビゲーション」機能や、満車時の代替駐車場提案機能など使い勝手の良さから、多くのユーザーに支持されています。

一方、社外ナビの比較対象としては大画面ナビに定評のあるアルパインのビッグXナビを選択、ユーザーからはクリアな高画質やプリウス専用ならではのフィット感に対する評価の声が集まっています。

これにバックカメラと取りつけ工賃を合わせて約17.3万円、純正品で揃えた場合に比べて約11.4万円の割安となり、プリウス本体から値引きしてもらったのと同じ効果が得られます(交渉の手間がないぶん、よりハイパフォーマンスと言えるでしょう)。

他にもETC類など割安な社外品が多く出ているため、賢く選ぶことでプリウスの支払総額を下げることが可能です。

フロアマット

プリウスの純正フロアマット

  • デラックス 24,840円
  • ラグジュアリー 36,720円

社外品プリウス用フロアマット


・純正品との差額 0.9万~2.1万円以上

プリウスのフロアマットにこちらの社外品を敷くことによって、純正品の定価に対する差額1万~2万円前後が割安となり、交渉の手間なしでプリウスを値引きしてもらったのと同じ恩恵が受けられます。

こちらの社外品フロアマットは6カラーを選べる上に品質面でも純正に見劣りしないので、コストパフォーマンス的にアドバンテージをとっていると言えるでしょう。

取りつけは簡単なので自分で作業すれば早いですが、面倒な方は新車プリウス購入時にディーラーでお願いすれば、たいてい快く工賃サービスでやってくれます。

ドライブレコーダー

プリウス純正ドライブレコーダー

  • カメラ一体型ドライブレコーダー 21,060円
  • カメラ一体型ドライブレコーダー(ナビ連動) 42,660円
  • 安心機能付き(一体型) 40,500円
  • 安心機能付き(別体型) 53,460円
  • カメラ別体型ドライブレコーダー(ナビ連動) 62,100円
  • カメラ別体型ドライブレコーダー(スマホ連動) 62,100円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 1.5万~5.6万円以上

最近注目を集めているドライブレコーダーについても、純正品より割安な社外品を装着することでプリウスの支払総額をもっと下げられます。

ドライブレコーダーの取りつけは慣れないと大変なので、新車プリウスの購入時にディーラーと交渉し、工賃の無料サービスor値引きを引き出したいところです。

コウさん
コウさん

プリウスの値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、交渉次第ではディーラーから純正オプションの値引きを引き出せるので、トータルでどちらが得なのか、交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

プリウスの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール全車速追従型
アクセル踏み間違い防止機能

※各安全装備は、グレードによって標準装備、又はメーカーオプションとなっています

新型プリウスの納期は?

プリウスの納期1ヵ月~2ヵ月

プリウスの納期は、ディーラーの見込み発注分に希望の仕様があれば1ヵ月、新たにメーカーに発注となると、概ね1~2ヵ月以内で推移しています。

プリウスの価格と各グレードのリセールバリューは?2019年10月調査

価格と各グレードのリセールバリューは?

プリウスでは、どのグレードが売却時により高く売れるのか?3年落ちプリウスのリセールバリュー(残価率)を、グレードごとに調査しました。

プリウス 3年落ちリセールバリューランク
 ランク A 56.5%
プリウス 5年落ちリセールバリューランク
 ランク D 32.1%

※リセールバリューランク表

ランクリセール 残価率(買取相場÷新車価格)
SSS80%以上
SS70%~79%
S60%~69%
A55%~59%
B50%~54%
ここが3年落ち普通乗用車の平均値です
C40%~49%
D30%~39%
E29%以下

※下記表は3年落ち走行3万キロ前後、修復歴なし、年式なりの車両状態のデータです

新型プリウスのグレード名3年後の買取相場新車価格(円)リセールバリュー
1.8 E111万円2,565,20043.2%
1.8 S168万円2,612,50064.3%
1.8 S ツーリングセレクション175万円2,783,00062.8%
1.8 A174万円2,895,20060.1%
1.8 A ツーリングセレクション183万円3,062,40059.7%
1.8 A プレミアム180万円3,234,00055.6%
1.8 A プレミアム ツーリングセレクション191万円3,345,10057.1%
1.8 S E-Four 4WD–万円2,810,500%
1.8 S ツーリングセレクション E-Four 4WD169万円2,981,00056.6%
1.8 A E-Four 4WD176万円3,093,20056.9%
1.8 A ツーリングセレクション E-Four 4WD189万円3,260,40057.9%
1.8 A プレミアム E-Four 4WD182万円3,432,00053.0%
1.8 A プレミアム ツーリングセレクション E-Four 4WD184万円3,543,10051.9%

3年落ちプリウスのリセールバリューの傾向は、2WDと4WDの比較では、2WDの方がリセールが高くなっています。

3年落ちのリセールランクは、平均で56.5%のランクA、一部のグレードで60%台のランクSとなっています。

5年落ちは、現行モデルから型落ちとなるので値落ち幅が大きくランクDとなっています。

プリウスの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

プリウスの売れ筋人気グレードは、「1.8S」です。一番流通台数が多く、売れ筋の人気グレードとなっています。

次いで1.8Sツーリングセレクション > 1.8Aツーリングセレクションと売れ筋グレードが続いています。

リセールバリューから見たおすすめグレードは1.8S ツーリングセレクション

リセールバリューから見たプリウスのおすすめグレードは、「1.8S ツーリングセレクション」です。

1.8Sも高いですが、前プリウス(30型)からSツーリングセレクションのリセールが高いので、今後もプリウスのグレードの中では安定した相場が見込めるでしょう。

初期費用をもっと安く、装備も十分、と言う事であれば、1.8Sでも十分です。

リセールバリューから見たプリウスのおすすめカラーは?

リセールから見たプリウスのおすすめカラーは、「ホワイトパールクリスタルシャイン」と「アティチュードブラックマイカ」です。

現行モデルの3年以内のオークション相場を見ると、他色と比べて10万~30万円ほど高く売れているプリウスの人気カラーです。

特にシルバーやライムグリーンとの差は明らかで、5年以内の買い替えが視野に入っているなら、上記2カラーがおすすめとなります。

リセールバリューから見たプリウスのおすすめオプションは?

  • 電動ムーンルーフ

オプション価格110,000円のメーカーオプションですが、3年以内の売却で元が取れる位のプラス査定が期待できます。

売却時は有利になるので、お好みで付けてもいいでしょう。

  • モデリスタ・TRDエアロキット

純正オプションで取り付けられるモデリスタやTRDのエアロキットは、プラス査定が多くなります。

加えて大径アルミホイールやローダウンまで入ると、相乗効果で価値が高くなり、査定額は高くなります。

ただ、元は取れないので予算とお好みで選択すると良いでしょう。

下取り車があるなら相場を調べておこう

値引き相場や欲しいグレードが決まってこれからディーラー巡りをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

買取店の査定はもちろん無料、さらに無料で出張査定にも来てくれます。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


プリウスは機械式の立体駐車場に入る?

プリウスの車体寸法は下記になります。

全長4575mm
全幅1760mm
全高1470-1475mm

機械式の立体駐車場の高さ制限は1,550mmが主流ですので、プリウスは機械式の立体駐車場に停めることが出来ます。

プリウス1.8Sの実燃費は?

カタログ燃費:37.2km/L

渋滞・街中の実燃費 18-20㎞/L
スムーズな一般道・幹線道路の実燃費 27-29㎞/L
高速道路の実燃費 24-26㎞/L
プリウスの平均実燃費 24-25㎞/L

プリウスの燃費は、季節ごとにエアコンの使用や外気温、湿度によって変動します。

一番燃費が良くなるのが春ですが、次いでエアコンの使用頻度が少なくなる秋も実燃費が伸びます。

エアコンを頻繁に使う夏は燃費が落ちて、外気温が低い冬はエンジンやハイブリッドシステムを暖めるために燃料を消費するので、冬の実燃費が一番悪くなります。

プリウスの最新モデルチェンジ

2018年12月17日 プリウスをマイナーチェンジ

トヨタ プリウス

今回のマイナーチェンジでは、内外装のデザイン変更、安全装備の充実等を行いました。

主な変更点

  • グリルやバンパー、ランプ類などの意匠を変更
  • 17インチアルミホイールは樹脂加飾部にチタン調の塗装を採用。15インチアルミホイールはツインスポーク形状を採用。
  • インストルメントパネル、フロントコンソールトレイなどにブラック加飾を採用。
  • ボディカラーは全9色。
  • “ツーリングセレクション”に、外板色とブラックの幾何学調ルーフフィルムをオプション設定。
  • 専用通信機DCMを全車に標準搭載し、T-Connectサービスを3年間無料提供。
  • 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備。
  • 吸い込み方式のシートベンチレーションを前席に採用。

など。

プリウスのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面の間予定なし

モデルチェンジ推移

2018年12月17日マイナーチェンジ
2017年11月1日一部改良、特別仕様車「Aプレミアム“ツーリングセレクション・20th Anniversary Limited”」「S“Safety Plus”」「S“Safety Plus・Two Tone”」
2016年8月8日特別仕様車「S“Safety Plus”」
2015年12月9日新型プリウスを発売
2012年10月22日一部改良、特別仕様車「S“マイコーデ”」「 S“ツーリングセレクション・マイコーデ”」
2011年11月29日マイナーチェンジ
2011年6月10日特別仕様車「G“LEDエディション”」「S“LEDエディション”」
2010年10月19日特別仕様車「G“LEDエディション”」「S“LEDエディション”」
2009年5月18日プリウスをフルモデルチェンジ
2008年9月1日プリウスの価格を改定(値上げ)
2007年8月10日一部改良「2015年度燃費基準」を達成
2007年4月2日特別仕様車
2007年1月9日一部改良
2005年11月1日マイナーチェンジ
2004年8月特別仕様車
2003年9月1日デビュー

 

コウさん
コウさん

プリウスの値引きポイント

プリウスは今後小さな改良からフルモデルチェンジまで、都度実施されるだろう。そのタイミングで古くなる現行モデルのプリウスの値引きが拡大するんだ。新しモデルに拘りが無ければ、モデルチェンジのタイミングでプリウスを限界値引きで購入出来るぞ。

値引きに効くプリウスの競合車は?

ホンダ ヴェゼル

ホンダヴェゼル

プリウスとはタイプが違いますが、ホンダの人気のハイブリッドカーです。

プリウスに勝る室内空間や人気のSUVスタイルを伝えて、「プリウスと迷っている」としながら値引き交渉をしていきましょう。

ヴェゼルの限界値引きはこちら

日産 ノート e-POWER

日産ノート

人気沸騰のノートe-POWERは、トヨタが築き上げた日本のハイブリッド信仰に、初めて風穴を開けたエポックメーキングなモデルです。

ライバルはアクアと見られていますが、プリウスユーザーをも取り込む勢いです。

価格帯に差があるので、ノートe-POWERの上位グレードとプリウスの下位グレードを競合させるようにしましょう。

ノートの限界値引きはこちら

マツダ3セダン

プリウスのライバル車のマツダ3セダン

トヨタからハイブリッドシステムを供与されているとはいえ、2.0Lエンジンと合わさった走行性能はプリウス以上といわれ、プリウスのデザインに抵抗のある層を取り込むセダンボディが魅力となっています。

マツダ3セダンにはディーゼルエンジンモデルもあり、こちらもハイブリッドとは別の魅力があります。

マツダ3の魅力を伝えながら、「マツダ3にしようかプリウスにしようか迷っている」と値引き交渉すると効果があるでしょう。

マツダ3セダンの限界値引きはこちら

スバル インプレッサスポーツ

スバル インプレッサスポーツ

ハイブリッドではありませんが、優れた安全装備アイサイトを搭載し、スポーティな雰囲気で人気の高いインプレッサです。

燃費では勝負になりませんから、インプレッサスポーツの持つスポーティさや、高性能の4WDシステムを引き合いに出して、プリウスから値引きを引き出しましょう。

インプレッサスポーツの限界値引きはこちら

プリウスのおすすめグレードを残価設定ローンで購入。いくらで契約できる?

トヨタ プリウスを残価設定ローンで購入した場合の、月々の支払額を3年と5年でシミュレーション。総額いくらで契約出来るか、値引き込みの総支払額も掲載しています。

グレード名プリウス S ツーリングセレクション
車両本体価格2,732,400円
車両本体値引き▲140,000円
メーカーオプション価格92,880円
ディーラーオプション価格407,220円
ディーラーオプション値引き▲81,000円
諸費用123,787円
支払総額3,135,287円
頭金0円
ローン元金3,135,287円
支払回数36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利3.5%3.5%
初回60,395円×1回46,125円×1回
2回目以降60,300円×34回43,900円×58回
最終回(残価)1,256,904円×1回
(46.0%)
901,692円×1回
(33.0%)
金利を含む支払総額3,427,932円3,554,450円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利によっても支払額は変わりますから、上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

コウさん
コウさん

プリウスの値引きポイント

残価設定ローンで購入すると、据え置く残価にまで金利が掛かるので、利息手数料は多くなってしまう。しかし、その分クレジット会社からディーラーへ入るバックマージンは少なくないので、値引きが緩くなる。残クレでプリウスを買うなら、限界まで値引きして金利分を回収しよう!

下取り車の金額で絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約につなげる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円の差額・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも査定してもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。

1分ほどの入力で買取店への査定申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

新車購入・車売却の人気記事

ツイッターで最新のリセールや値引きの大きいお買い得な新車などつぶやいています。フォローしてくれるとうれしいです!

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです ※...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...