eKワゴンの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

三菱ekワゴン

ekワゴンから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、リセールバリューの高いグレード、ekワゴンは立体駐車場に入るのか?納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローンシミュレーションなど、ekワゴン購入の参考にしてみてください。

ekワゴン取り扱いディーラー

ミツビシ店

ekワゴン月販目標台数:5000台(シリーズ合計)

ekワゴン今月の値引き相場

ekワゴン値引き難度:普通
車両からの目標値引き:16万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:22~27万円

eKワゴンの値引き交渉では、ライバル他社の競合車を立てて交渉するといいでしょう。デイズ、ワゴンR、ライフ、ムーヴ、NONEなどの人気モデルが有効な競合車です。三菱を扱っているサブディーラーも加えてeKワゴン同士の競合で攻める方法もあります。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずekワゴンの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

三菱純正ナビ カロッツェリア 社外ナビ
本体 ワイド2DIN メモリーナビ 楽ナビ AVIC-RZ302
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 120,000円 46,916円
(Amazon)
バックカメラ 35,186円 10,943円
(Amazon)
ナビ工賃 14,880円 29,800円
(Amazon)
合計額 170,066円 87,659円
純正との価格差 -82,407円
ETC最安 21,211円 6,960円
(Amazon)
ETC2.0 –円 13,980円
(Amazon)
ケンウッド 彩速ナビ

ekワゴンの純正ナビにはベーシックなワイド2DINメモリーナビを選択、後方視界を確保できるバックカメラとナビ取りつけ工賃を含めて約17.0万円と、スペック相応なお値打ち価格となっています。

その一方で、社外品ナビにはその名の通り扱いやすさで好評なカロッツェリアの楽ナビと、比較対象としてクリアな音質と画像に定評のあるケンウッドの彩速ナビを選択。

これにバックカメラと取りつけ工賃を揃えると、社外品は約8.7万円と、実に純正品で揃えた場合の約半額にまでコストカットできました。

ekワゴンの値引き交渉で8.7万円の値引きを引き出すのはワザが要りますが、カーナビを純正から社外品に変えるだけで同じ効果が得られるなら、実に簡単ですみます。

更に、高速道路の利用時に重宝するETC類を比べてみても、純正品よりも社外品の方が割安となっており、これらの差額を積み重ねて、ekワゴンの支払総額をおさえこんでいきましょう。

ちなみに、新車でekワゴンを購入するなら同時に社外品をディーラーに持ち込み、契約条件に工賃サービスも追加してもらえば、より一層のお得を追求できますね。

フロアマット

ekワゴン純正フロアマット

  • デラックス 19,569円
  • レギュラー 15,249円

社外品ekワゴン用フロアマット


・純正品との差額 0.6万~1.0万円以上

ekワゴンに装備するフロアマットに上記の社外品を選ぶと、純正品の定価よりも6千円から1万円以上も割安なので、実質的にそれだけ値引きして貰ったのと同じ効果が得られます。

この社外品フロアマットは2タイプ3色が選べて品質的にも純正品と肩を並べる仕上がりですから、相対的にコストパフォーマンスに優れていることになります。

2列シートのekワゴンであれば、取りつけもそこまで大変ではないため、ディーラーに持っていくより自分で取りつけてしまった方が早いかも知れません。

ドアバイザー

ekワゴン純正ドアバイザー

  • エクシードバイザー 17,604円

社外品ekワゴン用ドアバイザー


・純正品との差額 1.1万円以上

ekワゴンを購入する時にこちらの社外品ドアバイザーを選ぶと1万円以上割安なので、値引きしてもらったのと同じ効果が交渉の手間やプレッシャー無しで得られます。

ドアバイザーは慣れている方なら自分でつけてもいいでしょうが、慣れない方はディーラーに持っていって工賃無料サービスで取りつけてもらえるよう、交渉してみるといいでしょう。

ドライブレコーダー

ekワゴン純正ドライブレコーダー

  • 純正ドライブレコーダー(ベーシック、ハイスペック) 39,009円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 3.3万円以上

最近「あおり運転」をはじめとする運転トラブルや車上荒らしなどの犯罪対策として人気急上昇中のドライブレコーダーですが、純正品にも匹敵する高性能の社外品をネット通販で探すのがおすすめです。

ここで三菱の純正品を選ぶのもいいですが、性能面で純正品に見劣りせず、価格も割安でコスパの高い社外品によってekワゴンの支払総額を下げるのもいい手です。

ドライブレコーダーを取りつけるのは慣れないと大変なので、新車でekワゴンを購入するタイミングでディーラーに持ち込んで取りつけ工賃の無料サービスを交渉したいところです。

コウさん
コウさん

ekワゴンの値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、交渉次第ではディーラーから純正オプションの値引きを引き出せるので、トータルでどちらが得なのか、交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

ekワゴンの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール 定速型

eKワゴンの納期は?

ekワゴンの納期:1ヵ月~2ヵ月

三菱 ekワゴンの納期は、在庫車やメーカー見込み発注分があれば1ヵ月以内、新たにメーカーへ発注となると、1~2ヵ月ほどの納期となっています。

ekワゴンの価格と各グレードのリセールバリューは?

eKワゴンでは、どのグレードが売却時により高く売れるのか?3年落ちeKワゴンのリセールバリューを、グレードごとに調査しました。

※3年落ち走行3万キロ前後、修復歴なし、色白黒、年式なりの車両状態のデータです

eKワゴンのグレード名 3年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
660 E e-Assist 45万円 1,109,160 41.1%
660 M e-Assist 54万円 1,220,400 44.5%
660 M e-Assist プラスエディション* –万円 1,220,400 –%
660 G セーフティパッケージ 54万円 1,413,720 38.4%
660 G セーフティプラスエディション* 59万円 1,413,720 42.2%
660 T セーフティパッケージ 60万円 1,473,120 41.2%
660 M e-Assist 4WD 44万円 1,327,320 33.6%
660 M e-Assist プラスエディション 4WD* –万円 1,327,320 –%
660 G セーフティパッケージ 4WD –万円 1,520,640 –%
660 G セーフティプラスエディション 4WD* –万円 1,520,640 –%
660 T セーフティパッケージ 4WD –万円 1,580,040 –%

*特別仕様車

ekワゴンは機械式の立体駐車場に入る?

ekワゴンの車体寸法は、

全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,620mm

となっています。

ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっています。(横幅は1,850mm)

ekワゴンの全高は1,620㎜なので、残念ですがハイルーフ非対応の機械式立体駐車場には停められません。

ekワゴンの実燃費は?

ekワゴンの最新モデルチェンジ

2018年5月28日 ekワゴンを一部改良

三菱ekワゴン

今回の一部改良では、予防安全技術「e-Assist」の内容を強化しています。

・衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]
・踏み間違い衝突防止アシスト
・車線逸脱警報システム[LDW]
・オートマチックハイビーム[AHB]

希望小売価格(消費税込み)
・ekワゴン:1,109,160-1,580,040円

ekワゴンのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

2019年2月 フルモデルチェンジ

モデルチェンジ推移

2018年5月28日一部改良
2017年1月26日一部改良
2014年12月4日グレード追加
2014年6月24日一部改良
2013年6月6日フルモデルチェンジ
2012年7月6日一部改良
2010年12月20日特別仕様車「ナビコレクション」
2010年8月5日一部改良
2010年1月25日特別仕様車「Joy Field(ジョイ フィールド)」
2009年7月30日一部改良、特別仕様車「Limited(リミテッド)」
2008年8月21日一部改良
2007年12月25日特別仕様車「Bloom Edition(ブルームエディション)」
2007年9月6日一部改良
2006年12月20日特別仕様車
2006年9月13日デビュー

ekワゴンの競合車は?

ekワゴンの限界値引き交渉術!

当サイトの新車値引き交渉術も参考にどうぞ。

ekワゴンを残価設定ローンで購入すると?

ここでは、残価設定ローンを利用してekワゴンを購入する場合の支払額をシミュレーションしています。

3年(36回払い)と5年(60回払い)の2パターンで試算していますから、皆さんがekワゴンを購入する時の参考になればと思います。

グレード名 ekワゴン Gセーフティパッケージ
車両本体価格 1,413,720円
車両本体値引き ▲150,000円
メーカーオプション価格 21,600円
ディーラーオプション価格 366,053円
ディーラーオプション値引き ▲73,000円
諸費用 109,700円
支払総額 1,688,073円
頭金 0円
ローン元金 1,688,073円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 3.90% 3.90%
初回 33,047円×1回 23,535円×1回
2回目以降 33,500円×34回 25,500円×58回
最終回(残価) 654,000円×1回
(31.9%)
392,000円×1回
(18.5%)
分割手数料 137,974円 206,462円
金利を含む支払総額 2,049,047円 2,117,535円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利や手数料によっても支払額は変わります。
上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ