86の限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

86の限界値引きとリセールバリューの高いグレードとオプションを紹介

86から限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、86の納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、86購入の参考にしてみてください。

86取り扱いデイーラー

トヨタ店 トヨペット店 ネッツ店 カローラ店

86月販目標台数:500台

トヨタ 86今月の値引き相場

86値引き難度:普通
車両からの目標値引き:20万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:30~35万円

86の値引きでは、トヨタ全チャンネル(トヨタ店、ネッツ店、トヨペット店、カローラ店)の86認定ディーラー同士で競合させるといいでしょう。

兄弟車のスバルBRZとの競合も有効です。下取り車があればディーラー査定だけではなく、買取店にも査定してもらい、しっかりと愛車の損得勘定しましょう。

86の限界値引き交渉術!

値引きの神様にお願い

ライバル車と競わせて86の値引きを引き出す

86から値引きを引き出すには、ライバル車との競合は有効です。

86のライバル車は、兄弟車であるスバルBRZとタイプは若干異なりますが、2ドアオープンのマツダロードスターが挙げられます。

BRZなら基本的に86と同じ車・同価格なので、純粋に値引き金額や総支払額で競合させて値引きを引き出せます。

ロードスターとの競合なら、最初は車同士の比較で迷っていることを伝えながら、「実際、ロードスターは値引きを頑張ってくれて、総額で○○万円の条件が出てるんですよね」とけん制する事で、86の値引きを引き出すきっかけとなります。

トヨタ同士の争いで限界値引きを

86はトヨタ全チャンネルで販売されているので、トヨタディーラー同士の競合がやり易い車種となっています。

ネッツ店の値引き条件をトヨペット店へぶつけて値引きを引き出し、その条件をトヨタ店やカローラ店へぶつけるなどして、さらに値引きの上乗せを狙う事が出来ます。

他メーカーの車種をぶつけても「うちはそこまで値引き出来ません」と、かわされてしまう事もありますが、同じトヨタ同士なら競合に乗ってくる確率は高まり、86の値引きが期待できるでしょう。

⇒ディーラー同士の競合のさせ方はこちら

契約直前は多少の無理が効く

競合等である程度値引きを引き出し、あと一押しで契約できる段階まで来たら、最後は契約直前にワガママを伝えて、86の値引きにもう一載せを狙いましょう。

86の購入条件が煮詰まっていたら、契約前=ハンコを押す直前に切り出すワガママなら、それさえ聞けば契約が取れるとなるので、セールスマンもある程度聞いてくれます。

最も通りやすいのは、ガソリン満タンや端数カットです。

ただ、ガソリン満タンでも1万円以下、端数カットも1万円以下のカットなら数千円程度となります。

これではあまり旨みが無いので、数万円のオプションサービスや、10万円以下の端数カットを要求しましょう。

数万円ほどのサービスやカットなら、最後にこちらも言いやすいですし、ディーラーも応えてくれる場面は多いです。

契約前の最後にETCやコーティング、10万円以下の端数が出ていれば端数カットを申し出て、86から数万円の値引きの上乗せを勝ち取りましょう。

コウさん
コウさん

86の値引きポイント

86の値引きはオプションからの値引きを含めて30万円以上が可能だ。35万円を超えれば特上の条件と言えるだろう。

下取り車を損なく売って値引きを最大化する!

下取り車を本来ある中古車相場の上限で売って、さらに値引きもMAXまで引き出せれば、これ以上ないお得な車の買い替えに成功しています。

ただ、値引きで成功したと思っても、下取り車で損してしまう人がとても多いのが現状です。

損してしまう多くの例として「これ以上の値引きは見積書に出せないので、下取りの方で調整させてください」と言われる事です。

ここで、当初の下取り額から5万でも10万でもアップすれば、「10万もアップするなら、その分支払額が減るのでかなりの得だな」と思ってしまい、多くのユーザーはそのまま契約してしまうでしょう。

ただ、その当初の下取り額が本来の中古車相場を反映した物なら問題ありませんが、そうじゃない場合、逆に5万、10万を簡単に損してしまう状況になります。

10万円アップしても、本来の中古車相場から見たら「まだまだ、あと20万は行けるでしょ?」などと言う事例は数多くあります。

しかし、一般ユーザーは中古車相場を的確に見分ける事が難しいので、多くの人が下取り車で損をしてしまうのが現状です。

下取り車で損=10~20万円以上の損失を避けるためには、1店舗でもいいので「買取店に査定してもらう」事です。

買取店はディーラーと違い、実際の中古車相場(業者オークション相場)から査定額を算出するので、買取店の査定額と比較すれば、ディーラーの下取り額が妥当なのか?判断する事が出来ます

また、事前に下取り車の相場が分かれば、買い替えの予算も検討出来るでしょう。

おすすめは下記の査定サイトです。おおよその査定相場もすぐに分かります。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からず86の総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

トヨタ 純正ナビ ケンウッド 社外ナビ
本体 T-Connectナビ NSZT-W68T 彩速ナビ MDV-M705W
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 146,880円
(ステアリングスイッチ付)
65,000円
(Amazon)
バックカメラ 22,302円 7,399円
(Amazon)
ナビ工賃 20,088円 29,800円
(Amazon)
合計額 189,270円 102,199円
純正との価格差 -87,071円
ETC最安 11,340円 5,527円
(Amazon)
ETC2.0 32,616円 20,322円
(Amazon)
カロッツェリア サイバーナビ

86の純正カーナビにはトヨタの通信サービス「T-Connect」を搭載したモデルを選択、運転中の操作に便利なステアリングスイッチやバックカメラ、ナビ工賃などを合わせて約18.9万円と、スペック相応の価格となりました。

一方の社外品ナビには、サクサク・スルスルとスマホライクで他社に抜きん出た軽快な操作感、86の車内形状に合わせた最適な音響調整が可能なサウンド設定で多くの86ユーザーから人気を集めているケンウッドの彩速ナビを選択。

また、比較対象としてはピアノブラックのナビパネルとの相性抜群、実写映像でルート案内を行うスカウター機能など、ユーザーのニーズに合わせた拡張性に富むカロッツェリアのサイバーナビをチョイス。

社外品にバックカメラや取りつけ工賃を合計して、約10.2万円と、純正品で買い揃えた場合に比べて約8.7万円以上も割安となっており、値引き交渉の手間を省きながら86のトータルコストを下げる効果があります。

その他、ETC類なども純正品より割安な社外品があるので、有効に活用していきたいところです。

ドライブレコーダー

86純正ドライブレコーダー

  • カメラ一体型ドライブレコーダー 21,060円
  • カメラ一体型ドライブレコーダー(ナビ連動) 42,660円
  • 安心機能付き(一体型) 40,500円
  • 安心機能付き(別体型) 53,460円
  • カメラ別体型ドライブレコーダー(ナビ連動) 62,100円
  • カメラ別体型ドライブレコーダー(スマホ連動) 62,100円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 1.5万~5.6万円以上

最近の「あおり運転」報道など、危険運転に対する問題意識に比例して需要が急伸しているドライブレコーダーも、純正品より割安な社外品を選ぶ事で86のトータルコストを更に下げられます。

ドライブレコーダーの取りつけは大変なので慣れない方は無理をせず、86の新車購入タイミングでディーラーと交渉し、他の社外品ともども工賃サービスor値引きを交渉するといいでしょう。

コウさん
コウさん

86の値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、交渉次第ではディーラーから純正オプションの値引きを引き出せるので、トータルでどちらが得なのか、交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

86の安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両 ×
自動ブレーキ 対歩行者 ×
クルーズコントロール 定速型

86の納期は?

86の納期2ヵ月~4ヵ月

86の納期は、ディーラーに在庫車があったり、メーカーへ見込み発注している分があれば、1~2ヵ月以内に可能です。

新たにメーカーへ発注となると、2ヵ月~4ヵ月の納車期間、GRは4ヵ月前後となっています。

86の価格と各グレードのリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

86では、どのグレードが売却時により高く売れるのか?3年落ち86のリセールバリュー(残価率)を、グレードごとに調査しました。

※3年落ち走行3万キロ前後、修復歴なし、色白黒、年式なりの車両状態のデータです

86のグレード名 3年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
2.0 G(6MT) 150万円 2,623,320 57.1%
2.0 G –万円 2,647,080 %
2.0 GT(6MT) 201万円 2,981,880 67.4%
2.0 GT 183万円 3,048,840 60.0%
2.0 GT “Limited”(6MT) 217万円 3,183,840 68.1%
2.0 GT “Limited” 183万円 3,250,800 56.3%
2.0 GT“British Green Limited”(6MT)* –万円 3,251,880 %
2.0 GT“British Green Limited”* –万円 3,318,840 %
2.0 GT “Limited・Black Package”(6MT) –万円 3,356,640 %
2.0 GT “Limited・Black Package” –万円 3,423,600 %
2.0 GR SPORT(6MT) –万円 3,780,000 %
2.0 GR SPORT –万円 3,846,960 %

*特別仕様車

3年落ち86のリセールバリューの傾向は、GとGT系ではGT系の方がリセールが高く、さらに6速MT車とAT車では、6速MTの方がリセールが強くなっています。

86の人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

86の売れ筋グレードは「GT」の流通台数が最も多く、売れ筋の人気グレードとなっています。

次いで「GTリミテッド」が多く、売れ筋のグレードとなります。

リセールバリューから見たおすすめグレードは【2.0GT(6MT)】

86のリセールバリューから見たおすすめのグレードは、2.0GT(6MT)です。

GTリミテッド(6MT)と並んで高リセールを維持していますし、売却時の損失額(新車価格-買取相場)がGTリミテッドと比較して少ない事もおすすめする理由の一つです。

また、ブレーキパッドやリヤスポイラー、シートなど、GTリミテッドでは上級装備となっていますが、この部分をアフターパーツに交換する前提なら、最初からGTを選んだ方がコスト的に無駄がありません。

反対に、購入後にドレスアップやカスタマイズはしない、ノーマルで乗りたい、のであれば最初から上級装備が付いていてリセールも高いGTリミテッドがおすすめとなります。

リセールバリューから見た86のおすすめカラーは?

リセールバリューから見た86のおすすめカラーは、「クリスタルホワイトパール」です。

オークション相場を見ると、ホワイトパールの流通台数が多く相場も高値で安定しているので、売却時にはおすすめできます。

次いで高いのがクリスタルブラックシリカ、以下、アズライトブルー>ピュアレッド>アイスシルバーと続いています。

その他のカラーは流通台数が少なく、確認できませんでした。

リセールバリューから見た86のおすすめオプションは?

  • エアロ、ローダウン、アルミホイール、マフラー

モデリスタや有名どころの社外品問わず、エアロやローダウン(車高調)、大径アルミ、社外マフラーなど、エアロやチューニングパーツ(見た目で分かる部分)が付いていると、オークションでも相場が高くなり、売却時にはプラス査定になります。

中にはHKSのスーパーチャージャーキットも含まれドレスアップされた86が高値になっている相場もありました。

ただ、お金を掛けた分の元まで取れるほど高くはならないので、お好みでチューニングやドレスアップを楽しむといいでしょう。

  • ナビ

ナビも付いていると、しっかり価値が反映されプラス査定になります。86ではナビ付き車両が多いため、ナビが付いていないとその分減額されるイメージです。

下取り車があるなら相場を調べておこう

値引き相場や欲しいグレードが決まってこれからディーラー巡りをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


86は機械式の立体駐車場に入る?

86の車体寸法は以下の通りです。

全長4240-4290mm
全幅1775-1790mm
全高1320mm

機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっているので、86の全高は1320mmである事から、機械式の立体駐車場に停められる寸法となっています。

86の実燃費は?

86(6MT)の実燃費

カタログ燃費:11.8km/L

渋滞を含む街中の燃費:8-10km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:10-12km/L
高速道路の燃費:12-14km/L
86(6MT)の平均実燃費:11-12km/L

86(6AT)の実燃費

カタログ燃費:12.4km/L

渋滞を含む街中の燃費:7-9km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:10-12km/L
高速道路の燃費:12-14km/L
86(6AT)の平均実燃費:10.5-11.5km/L

86の最新モデルチェンジ

2019年2月12日 86を一部改良、特別仕様車「GT“British Green Limited”」を発売

トヨタ 86

今回の一部改良ではボディカラーのダークグレーメタリックを新色のマグネタイトグレーメタリックに変更しました。メーカー希望小売価格の変更はありません。

「GT“British Green Limited”」はボディカラーにブリティッシュグリーンを採用。内装は本革×アルカンターラ®のシート表皮や、ステアリングホイール、シフトブーツなど随所にタンステッチをあしらうなど特別感を付与しています。

「GT“British Green Limited”」のその他の装備

  • Brembo社製の高性能ブレーキ
  • 専用17インチアルミホイール
  • SACHS(ザックス)アブソーバー
  • リヤスポイラーなどを装備した“High Performance Package”をメーカーセットオプションで特別設定

86のモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面予定なし

モデルチェンジ推移

2019年2月12日一部改良、特別仕様車「GT“British Green Limited”」
2018年7月2日グレード追加「GR SPORT」
2017年11月21日グレード追加「GR」
2017年9月4日一部改良
2016年11月14日特別仕様車「GT“Solar Orange Limited”」
2016年7月5日マイナーチェンジ
2015年7月13日特別仕様車「GT“Yellow Limited”」
2015年2月10日一部改良
2014年4月9日一部改良
2012年2月2日86デビュー

 

コウさん
コウさん

86の値引きポイント

86は今後モデルチェンジが行われるタイミングで、現行モデルの値引きが拡大するだろう。小さな改良も含めモデルチェンジのタイミングなら、86の限界値引き突破も可能だ。

値引きに効く86の競合車は?

スバル BRZ

スバル BRZ

86と兄弟車のスバルBRZです。

86も生産はスバルで行っているので、基本的に両車は同じ車です。

「メーカーに拘りはないので、安い方から買いたい」と値引き交渉するのが基本です。

BRZの限界値引きはこちら

マツダ ロードスター

マツダロードスター

ボディタイプはオープン2シーターと86と異なりますが、競合する事が多いロードスターです。

86の狙っているグレードと同等価格のグレードをぶつけて、「どちらにするか迷っている」と商談を進めて値引きを引き出しましょう。

ロードスターの限界値引きはこちら

86を残価設定ローンで購入すると?

トヨタ86の人気グレード・GT(6MT)を残価設定ローンで購入した場合の月々支払額を3年と5年でシミュレーションしてみました。

グレード名 トヨタ 86 GT(6MT)
車両本体価格 2,981,880円
車両本体値引き ▲250,000円
メーカーオプション価格 32,400円
ディーラーオプション価格 311,576円
ディーラーオプション値引き ▲62,000円
諸費用 229,727円
支払総額 3,243,583円
頭金 0円
ローン元金 3,243,583円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 4.9% 4.9%
初回 64,559円×1回 47,623円×1回
2回目以降 61,600円×34回 46,800円×58回
最終回(残価) 1,431,302円×1回
(47.9
1,013,839円×1回
(33.9%)
金利を含む支払総額 3,590,261円 3,775,862円

※選択するオプションや値引き金額、頭金の有無でもローン元金は変わるため、月々の支払額は変動します。上記は参考値として、実際の支払金額についてはディーラーで見積もりを出してもらいましょう。

コウさん
コウさん

86の値引きポイント

残価設定ローンで購入すると、据え置く残価にまで金利が掛かるので、支払う利息手数料は多くなってしまう。その分、クレジット会社からディーラーへ入るバックマージンは少なくないので、それを86の値引きの原資に出来るんだ。残クレで86を買うなら、限界まで値引きを引き出して、利息分を回収しよう!

下取り車の金額で絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです 夢...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...