エブリイワゴンの限界値引きとリセールバリューの高いグレードをレポート

エブリイワゴンの限界値引きとリセールバリューの高いグレードを紹介

エブリイワゴンから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、エブリイワゴンの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、エブリイワゴン購入の参考にしてみてください。

この記事の目次

エブリイワゴン取り扱いディーラー

スズキ店 アリーナ店

エブリイワゴン月販目標台数:7000台(バン含む)

エブリイワゴン今月の値引き相場

エブリイワゴン値引き難度:緩い~普通
車両からの目標値引き:18万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:20~25万円

エブリイワゴンの値引き交渉では、ダイハツのアトレーワゴンや新型のホンダN-VANとの競合が効果的です。

他社の値引き条件をスズキのセールスマンにぶつけて、「どちらにするか迷っている」「予算が限られているので安い方から買いたい」などと交渉して、エブリイワゴンの値引きを引き出しましょう。

系列違いのスズキディーラー同士の競合や、サブディーラーも絡めると、さらに値引きを引き出しやすくなるでしょう。

エブリイワゴンの限界値引き交渉術!

値引きの神様にお願い

限界値引きを目指すならライバル車との競合は必須

エブリイワゴン一本で商談して限界値引きを引き出せれば、手間が掛からず最も楽な商談ですが、一見さんでは中々厳しい所があります。

そこで面倒でも複数のライバル車と競合させる事で、そのディーラーと付き合いが無くても、エブリイワゴンから限界値引きを引き出す事が可能です。

昔から競合関係にあるダイハツのアトレーワゴンや、バモスに代わって発売された新型車のホンダN-VANとの競合が、エブリイワゴンの値引き交渉で効果があります。

アトレーワゴンはエブリイワゴンと同じターボエンジン同士で価格帯も似たり寄ったりなので、純粋に値引き額と総支払額で競合させる事が出来ます。

N-VANは同じターボ車だと価格帯がエブリイワゴンより高いですが、ノンターボ車でもエブリイワゴンには無い追従機能付きのクルーズコントロールなどを含んだホンダセンシングが標準装備されているので、そのメリットを伝えて、エブリイワゴンの値引き交渉を進めます。

エブリイワゴンの総支払額が、N-VANの総支払額といい勝負になるようにグレードやオプション装備等を調整して、総額で競合させましょう。

値引きが渋ければ同士競合やサブディーラーを検討

アトレーワゴンやN-VANと競合させても値引きが渋い場合は、スズキディーラー同士の競合に切り替えましょう。

同県内に経営が異なるスズキディーラーが点在している地域があります。

会社が異なれば競合が可能なので、スズキA店の値引き条件をスズキB店にぶつけて、エブリイワゴンの値引き引き出します。

また、県を越境すれば基本は会社も変わるので、スズキディーラー同士の競合が可能になります。

地元のスズキと隣県のスズキを競合させると、値引き効果は大きいです。

※競合出来るディーラー・サブディーラーの見分け方

万一あらゆる競合を駆使してもエブリイワゴンから値引きを出せない場合は、サブディーラーの活用も検討しましょう。

サブディーラーへ行って「スズキの正規ディーラーの値引きが渋くて困っている。予算は○○万円なので、この金額にしてくれたらこちらで買いたいと思っている」などとやると、正規ディーラーより値引きを頑張ってくれるサブディーラーは多いです。

決算期は値引き交渉の狙い目

購入時期によっても、エブリイワゴンの値引き交渉がしやすい時期があります。

年間で値引きが緩くなる時期が、自動車メーカーの決算期です。

業績を良く見せるために、決算期にはディーラーで行われる決算フェアなどで値引きを緩めて、販売台数を稼ごうとします。

決算フェアは1月中旬~3月末までの年度末決算期、8月中旬~9月末までの中間決算の時期に行われるので、この時期にエブリイワゴンを購入するタイミングなら、交渉次第で限界値引きが達成できるでしょう。

コウさん
コウさん

エブリイワゴンの値引きポイント

エブリイワゴンの値引き相場自体は大きいが、限界まで引き出すとなると少々ガードが固く、値引きの総額20万円に届かないケースが見られる。しかし、交渉次第では20~25万円の値引きは可能なので、しっかりと値引き交渉を進めよう。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずエブリイワゴンの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

スズキ純正ナビ カロッツェリア 社外ナビ
本体 スタンダードプラス79BM1 サイバーナビ AVIC-CZ902
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 136,080円 118,412円
(Amazon)
バックカメラ 43,740円 10,688円
(Amazon)
ナビ工賃 11,394円 29,800円
(Amazon)
合計額 191,214円 158,900円
純正との価格差 -32,314円
ETC最安 19,818円 5,600円
(Amazon)
ETC2.0 40,176円 13,980円
(Amazon)
パナソニック ストラーダナビ

皆さんがエブリイワゴンに装着するナビを購入する時、まずスズキの純正品が選択肢に浮上すると思いますが、社外品の中には、純正品にも負けないかそれ以上に高品質なナビもたくさんあります。

エブリイワゴンユーザーに人気なのがカロッツェリアのサイバーナビ。その音響のよさが好評となっています。

また、バックカメラとこれらを近くの提携カーショップ等で取りつけてもらうための工賃チケット込みで約15.8万円と、純正品で揃えるよりも3万円以上安くなりました。

その他、ETC類も純正品よりも社外品の方が割安で購入できるので、これらを新車購入時にディーラーへ持ち込んで、工賃サービスor割引を値引き交渉で勝ち取れれば、エブリイワゴンの支払総額を大きく削り込むことも可能です。

フロアマット

エブリイワゴン純正フロアマット

  • フロアマット(ジュータン・シャイニー) 16,902円
  • フロアマット(ジュータン・ノーブル) 10,422円

社外品エブリイワゴン用フロアマット

・純正品との差額 0.2万~0.8万円以上

エブリイワゴンのフロアマットには上質なジュータン・シャイニーとノーブルの2種類が設定されています。

しかし、社外品のフロアマットなら全6カラーから選べて、さらに価格も送料無料で純正品より2千~8千円ほど割安に購入できます。

フロアマットは取りつけが簡単なので工賃も掛からず、差額分を丸々浮かす事が出来るでしょう。

ドアバイザー

エブリイワゴン純正ドアバイザー

  • ドアバイザー(アクリル製・スモークグレー・EVERYロゴ入り) 12,906円

社外品エブリイワゴン用ドアバイザー


・純正品との差額 0.6万円以上

エブリイワゴンの窓にひさしをつけて、雨の日でも車内の換気ができる便利なドアバイザー。

純正品だと1種類しか設定がないので、色々選んでみたい方は、ネット通販で社外品を探してみると、お得な掘り出し物も見つかります。

今回は6,000円も安く購入できる社外品を発見、自分で取りつけができる方は工賃を浮かせることもできますが、ちょっとコツがいるため、不安な方はディーラーなどのプロにお願いするのが無難です。

と言っても、新車でエブリイワゴンを購入するなら黙って工賃を払うなんてせず、きっちりと工賃のサービスor値引きを契約条件に盛り込むよう交渉し、少しでも手間を省きつつ支払総額を落としていきましょう。

ドライブレコーダー

エブリイワゴン純正ドライブレコーダー

  • 純正ドライブレコーダー 36,612円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 30,000円以上

深刻な被害が社会問題ともなっている危険運転や、車上荒らしなどの犯罪を防止する対策として、人気が高まっているドライブレコーダー。

社外品なら性能はおおむね同じで、純正品よりも割安に購入できるドライブレコーダーがネット通販でたくさん見つかります。

ドライブレコーダーは純正品と社外品の金額差が大きめとなるので、それでエブリイワゴンの支払総額を削り込むのもいいし、浮いたおカネでさらに別の付属品をプラスしても、満足感が高まるでしょう。

コウさん
コウさん

エブリイワゴンの値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、交渉次第ではディーラーから純正オプションの値引きを引き出せるので、トータルでどちらが得なのか、交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

エブリイワゴンの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者 ×
クルーズコントロール ×

エブリイワゴンの納期は?

エブリイワゴンの納期1ヵ月~2ヵ月

エブリイワゴンの納期は、在庫車やメーカー見込み発注分があれば1ヵ月以内、新たにメーカーへ発注となると、1~2ヵ月ほどの納期となっています。

エブリイワゴンの価格と各グレードのリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

エブリイワゴンでは、どのグレードが売却時により高く売れるのか?3年落ちエブリイワゴンのリセールバリューを、グレードごとに調査しました。

※3年落ち走行3万キロ前後、修復歴なし、色白黒、年式なりの車両状態のデータです

エブリイワゴンのグレード名 3年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
660 JP ターボ 87万円 1,425,600 61.0%
660 JP ターボ ハイルーフ –万円 1,436,400 %
660 PZ ターボ 103万円 1,566,000 65.7%
660 PZ ターボ ハイルーフ –万円 1,576,800 %
660 PZ ターボ スペシャル 125万円 1,641,600 76.1%
660 PZ ターボ スペシャル ハイルーフ –万円 1,652,400 %
660 JP ターボ 4WD 86万円 1,555,200 55.3%
660 JP ターボ ハイルーフ 4WD –万円 1,566,000 %
660 PZ ターボ 4WD 117万円 1,695,600 69.0%
660 PZ ターボ ハイルーフ 4WD –万円 1,706,400 %
660 PZ ターボ スペシャル 4WD 127万円 1,771,200 71.9%
660 PZ ターボ スペシャル ハイルーフ 4WD –万円 1,782,000 %

3年落ちエブリイワゴンのリセールバリューの傾向は、上位グレードになるほどリセールバリューの割合が良くなっています。

標準ルーフとハイルーフとの比較は、オークションデータが少なくはっきりと判別できませんでしたが、旧型エブリイワゴンの傾向から見ると、ハイルーフの方が数万円ほど査定額が高くなる傾向です。

現行エブリイワゴンも同様の傾向と見られるので、ハイルーフである事がプラス査定になる事はあっても、標準ルーフよりリセールが悪くなる事は無いでしょう。

FRと4WDの比較では、同条件となるオークションデータが少ないため相場にバラつきが出ていますが、現状ではFRの方がややリセールが高めです。

ただ、旧型エブリイワゴンの相場の傾向だと4WDの方が若干価値が高いので、中古車の流通量が安定して出てくれば、4WDのリセールもFRと同等か高値で安定してくるでしょう。

エブリイワゴンの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

エブリイワゴンの売れ筋人気グレードは、「PZ ターボ スペシャル」の流通台数が最も多く、売れ筋の人気グレードとなっています。

次いで「PZ ターボ」が売れ筋グレードとなっています。

リセールバリューから見たおすすめグレードは【PZ ターボ スペシャル(ハイルーフ)】

リセールバリューから見たエブリイワゴンのおすすめグレードは、人気グレード及びリセール1位の「PZ ターボ スペシャル」です。

古くなったとしてもPZ ターボ スペシャルが一番価値が残りやすく、さらにハイルーフであれば荷室容量が増えるため、割安な仕事車を探している中古車需要にマッチするため、リセールも安定します。

リセールバリューから見たエブリイワゴンのおすすめカラーは?

リセールバリューから見たエブリイワゴンのおすすめカラーは、「パールホワイト」と「ブルーイッシュブラックパール」の2色です。

シルバーや薄いグリーン(アクアメタリック)と比べて、3年以内の売却で5~10万円ほど高く売れるでしょう。

ムーンライトバイオレットパールメタリック(紫)は、ホワイト・ブラックほどではありませんが、シルバー等より高いリセールとなっています。

リセールバリューから見たエブリイワゴンのおすすめオプションは?

  • 純正ナビ・同等の社外ナビ

純正オプションのナビや同等性能の社外品ナビが付いていると、3年以内の売却で10万円前後の付加価値が付いています。

オプション代の元までは取れませんが、ナビの利便性とコストを比較して付けるか検討するといいでしょう。

新品で1万円~買えるポータブルナビは、付いていてもほとんどプラス査定にはなりません。

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

エブリイワゴンは機械式の立体駐車場に入る?

スズキ エブリワゴンの車体寸法は以下の通りです。

全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,815-1,910mm

ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550-1,600mmとなっています。(横幅は1,850mm)

エブリイワゴンの全高は1,815-1,910㎜なので、残念ですがハイルーフ非対応の機械式立体駐車場には入りません。

ハイルーフ対応の機械式立体駐車場には問題なく収まります。

エブリイワゴンの実燃費は?

カタログ燃費:16.2km/L

渋滞を含む街中の燃費:8-10km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:11-13km/L
高速道路の燃費:13-15km/L
エブリイワゴンの平均実燃費:11.5-12.5km/L

エブリイワゴンの最新モデルチェンジ

2015年2月15日 エブリイワゴンをフルモデルチェンジ

スズキエブリイワゴン

新型エブリイワゴンのエクステリアは極限まで広さや大きさを追求したスタイリング、インテリアは機能性を重視したインパネレイアウトとし、広々とした解放感に満ちた室内空間を表現しています。

  • 新色「ガーデニングアクアメタリック」「ムーンライトバイオレットパールメタリック」をはじめ、全5色の車体色を設定。
  • 軽キャブワゴンクラス初の衝突被害軽減ブレーキをはじめとする先進安全技術を全車標準装備としました。

その他、PZターボスペシャルに後席両側ワンアクションパワースライドドアや、クラスで唯一の電動オートステップを採用するなど快適装備を充実させました。

エブリイワゴンのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面予定なし

モデルチェンジ推移

2015年2月18日フルモデルチェンジ
2010年5月18日一部改良
2009年12月10日特別仕様車「JPターボリミテッド」
2007年7月9日一部改良
2006年12月4日特別仕様車
2005年8月26日デビュー

 

コウさん
コウさん

エブリイワゴンの値引きポイント

今後、改良やモデルチェンジが行われるタイミングで、古くなる現行モデルの値引きが拡大するんだ。新しいモデルに拘りが無ければ、現行モデルを限界値引きで購入出来るチャンスだぞ。

値引きに効くエブリイワゴンの競合車は?

ホンダ N-VAN

ホンダ N-VAN

2018年にバモスの後継車として発売された、N-VANです。

低床設計を生かし、助手席+後席+荷室をオールフラットに出来る斬新な発想で販売も好調なため、エブリイワゴンと競合すれば値引きで対抗してくるでしょう。

N-VANの限界値引きはこちら

ダイハツ アトレーワゴン

ダイハツアトレーワゴン

エブリイワゴンと車の作りや価格帯など、真正面から競合出来るダイハツのアトレーワゴンです。

価格帯も似通っているため、希望のオプションを付けて値引き込みでエブリイワゴンと競合させると効果的でしょう。

「アトレーワゴンが○○万円で買える。それより安くなればエブリイワゴンに決めたい」と交渉してみましょう。

アトレーワゴンの限界値引きはこちら

スクラムワゴン/タウンボックス/NV100クリッパーリオ

日差NV100クリッパーリオ

エブリイワゴンのOEM車です。

メーカーは違いますが、車はエブリイワゴンとほぼ同じなので、値引き交渉に利用できます。

「メーカーにはこだわっていないので、一番安い所から買いたい」と競合させましょう。

マツダのスクラムワゴンが、値引きが出やすいので競合にはお勧めです。

スクラムワゴンの限界値引きはこちら

エブリイワゴンを残価設定ローンで購入すると?

エブリイワゴンを残価設定ローンで購入した場合の、月々の支払額です。

3年と5年でシミュレーションしてみました。

グレード名 エブリイワゴン PZターボ ハイルーフ
車両価格 1,576,800円
メーカーオプション価格 21,600円
ディーラーオプション価格 238,302円
諸費用 128,450円
支払総額 1,965,152円
頭金 0円
ローン元金 1,965,152円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 3.9% 3.9%
初回 41,751円×1回 32,359円×1回
2回目以降 39,500円×34回 29,800円×58回
最終回(残価) 740,000円×1回
(46.9%)
444,000円×1回
(28.1%)
金利を含む支払総額 2,124,751円 2,204,759円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利によっても支払額は変わりますから、上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

コウさん
コウさん

エブリイワゴンの値引きポイント

残価設定ローンで購入すると、ディーラーは数年後の買い替え需要まで見込めるから値引きが甘くなるんだ。残クレでエブリイワゴンを購入するなら、限界まで値引きを引き出して金利分を回収しよう!

残クレ終了後はディーラーへ返却する前に買取店で査定してもらおう

残クレ終了時は、ディーラーへ車を返却するのが当然と言ったイメージがありますが、そうではありません。

ディーラーの残価よりも高く売れる所があれば、そこへ売って構わないのです。

おすすめは、買取店の無料査定サイト「かんたん車査定ガイド」です。

申し込み後の概算相場で、ディーラーの残価と簡単に比較できますし、無料で複数の買取店へ一括査定を依頼できます。

複数の買取店が査定額を競い合う事で、高値での売却が可能です。

かんたんに45秒で申し込みが可能、その後すぐに概算相場が表示されます。

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ