XVの限界値引きとリセールバリューの高いグレード&オプションをレポート

スバルXVの限界値引きとリセールバリューの高いグレードを紹介

XVから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、XVの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、XV購入の参考にしてみてください。

スバルXV取り扱いディーラー

スバル店

XV月販目標台数:1400台

新型スバルXV今月の値引き相場

XV値引き難度:普通
車両からの目標値引き:13万円
オプション値引き相場:30~40%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:25~30万円

スバルXVは値引きのガードが固めです。

地方によっては車両本体の値引きは「10~12万円が限界」と言われることもある一方で、オプションからの値引きを大きくする事で値引きの総額が増える傾向です。

スバルXVの値引き交渉は、他メーカーのライバル車との競合を通して値引き条件を引き出していき、最後は別経営のスバル販売店(越境が必要)かサブディーラーを活用して、スバルXV同士の競合に持ち込むのがセオリーです。

値引き交渉のライバルとしては、トヨタのC-HRやホンダのヴェゼル、マツダCX-3、三菱エクリプスクロス等のミディアムクラスのSUVが候補に挙がってきます。

XVクラスのSUV車の人気は高く、ライバル車との競合である程度値引きは引き出せるでしょう。

それでも値引きが厳しければ、他県へ越境してスバル同士の争いに持ち込むか、サブディーラーへスバルよりも安く買えるか商談を持ち掛けても良いでしょう。

下取り車の高取を目指したり、契約直前では端数のカット、数万円程度のオプションサービスなども成功しやすいのでおすすめです。

新型スバルXVの限界値引き交渉術!

値引きの神様にお願い

スバルXVの限界値引きを引き出すためには競合は必須です。

又、XVの値引きは他のSUV車種と比べても厳しいと言われているので、真っ向勝負をしてもそう簡単には上がらない可能性があります。

確実に限界値引きを引き出すためにも、有効な競合車を選別しましょう。

C-HRを利用した限界値引き交渉術

XVは、低重心で安定した走りが出来る車なので、デザインよりも走行性能を売りにしている車種です。

そのため、4WDを含めた走行性能で比較しても、セールスマンから値引きを上げて貰うことは、簡単には行かない可能性があります。

ましてや、フルモデルチェンジをしてから年数も経過していないので、値引き交渉は難航する事もありますからね。

競合車の中でも値引きが緩んで来ているC-HRをぶつける事が有効です。

C-HRで上手く交渉出来るかどうかが限界値引きを引き出すポイントです。

C-HRでどう交渉する?

実際にどのように交渉をすれば、よりXVの値引きを引き出す事が出来るのか…

交渉の際は、緩んできたC-HRの「値引き額」という部分を強調しましょう。

仮にXVの値引き交渉が煮詰まって値引き額が頭打ちになったら、こう切り出しましょう。
⬇︎

「実は今C-HRも検討していて、XVよりも値引きが多くて安く購入する事が出来るんだよ。当然XVに乗りたいけど、この条件なら走りに拘っている訳でもないので、C-HRでも十分だと思う。」

C-HRは値引き30万円以上は普通に出ているので、商品力ではなく、あくまでも予算=総支払額で決めたい事を伝えましょう。

C-HRと同じ値引き金額にして貰うことが無理なら、最後に

「最終的にあと5万円値引きしてくれたらXVを選びたい」

と数万円程度の値引きを要求すると、すんなり通る場合が多いです。

コウさん
コウさん

XVの値引きポイント

C-HRを始め、CX-3、エクリプスクロス、ヴェゼルなどライバル車との競合でXVからある程度値引きを引き出したら、スバルディーラー同士の競合で値引きの上乗せを狙おう。同士競合のやり方はこちら

現状では、値引きの総額30万円以上の実例が出ているぞ。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずXVの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

スバル純正ナビ カロッツェリア 社外ナビ
本体 カロッツェリア 楽ナビ 楽ナビ AVIC-RZ902
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 129,000円 93,219円
(Amazon)
バックカメラ 23,760円 10,734円
(Amazon)
ナビ工賃 18,040円 29,800円
(Amazon)
合計額 170,800円 133,753円
純正との価格差 -37,047円
ETC最安 18,252円 5,650円
(Amazon)
ETC2.0 38,880円 13,980円
(Amazon)
パナソニック ストラーダナビ

XVに装着するカーナビはスバルの純正品もいいですが、ほぼ同品質で、かつ割安な社外品があるとしたら、そっちも比較検討しない手はありません。

Amazonで購入出来る純正と同じカロッツェリアの楽ナビをピックアップ。比較対象として、同じく人気のパナソニックのストラーダナビも挙げておきます。

ナビにバックカメラ、そして取りつけ工賃を合計して社外品だと約13.3万円、純正品に比べて約3.7万円ほど割安になり、実質的な値引きと同じ効果と言えるでしょう。

さらにXVを新車購入する時なら、社外品をディーラーに持ち込んで契約条件に工賃サービスを追加してもらえば、工賃も値引き分に加算されてお得感が増します。

またETC類にしても、社外品の方が純正品よりも大幅に安くなっているので、これらの差額を積み上げて、XVの支払総額を下げていきましょう。

フロアマット

XV純正フロアマット

  • フロアカーペット 30,780円

社外品XV用フロアマット


・純正品との差額 2.1万円以上

楽天市場で買える社外品フロアマットは、純正品より約2.1万円安く買える上に、光触媒加工の14カラーから選ぶ事が出来ます。

自分で付けてもいいですが、新車契約時に持ち込み工賃サービスで付けてもらうよう交渉すれば、2.1万円の値引き勘定+手間も省けます。

ドアバイザー

XV純正ドアバイザー

  • ドアバイザー 20,520円

社外品XV用ドアバイザー


・純正品との差額 1.3万円以上

社外品ドアバイザーは、ネット通販で購入すると純正バイザーより1.3万円以上安く買う事が出来ます。

さらに自分で取り付ければ工賃も浮かせますが、バイザーの取り付けは自分では出来ない、という方なら新車契約時にバイザーの持ち込み工賃を無料にしてもらうよう、値引き交渉と一緒に交渉出来れば、よりXVの総支払額を下げる事が出来るでしょう。

ドライブレコーダー

XV純正ドライブレコーダー

  • 純正ドライブレコーダー 37,800円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 31,000円以上

最近注目されているドライブレコーダーですが、社外品なら純正品よりも3万円前後安く買う事が出来ます。

それだけで3万円の値引きと同じ効果を得られますが、XVにはアイサイトが付いているので、フロントガラスに取り付けられる範囲に制限があります。

その点が不安なら、通販よりもオートバックス等のカーショップで購入・取り付けしてもらうといいでしょう。

スバル純正のドライブレコーダーよりも安く、アイサイトに取り付けの実績もあるので安心感もあり、XVの総支払額を下げる事ができます。

コウさん
コウさん

XVの値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、スバルの場合、純正オプションからの値引きが多くなるので、最終的にトータルでどちらが得なのか、値引き交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

XVの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール 全車速追従型

XVの納期は?

スバルXVの納期1ヵ月~2ヵ月

スバルXVの納期は、ディーラーの見込み発注分に希望の仕様があれば、1ヶ月ほどで可能です。

新たにメーカーへ発注となると、2ヶ月弱の納期となっています。

スバルXVの価格と各グレードのリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

どのグレードがより高く売れるのか?1年落ちXVのリセールバリューを、グレードごとに調査しました。

※1年落ち走行5千キロ前後、修復歴なし、白黒、年式なりの車両状態の相場データです

XVのグレード名 1年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
1.6 1.6i EyeSight 4WD 190万円 2,138,400 88.8%
1.6 1.6i-L EyeSight 4WD 211万円 2,268,000 93.0%
2.0 2.0i-L EyeSight 4WD 228万円 2,505,600 91.0%
2.0 2.0i-S EyeSight 4WD 249万円 2,700,000 92.2%
2.0 Advance 4WD –万円 2,829,600 %

XVのリセールバリューの傾向は、まだ中古車流通量が少なく装備やカラーで相場がブレますが、概ね上記の傾向となっています。

一番新車価格の安い1.6iアイサイトのリセールが一番低く、他のグレードは90%台で横並びとなっています。

アドバンスのリセールはまだ不明ですが、他グレードと比べて大きな差は出ないでしょう。

XVの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

XVの売れ筋人気グレードは、「2.0i-Sアイサイト」の流通台数が最も多く、売れ筋の人気グレードとなっています。次いで1.6i-Lアイサイトが流通台数で続いています。

リセールバリューから見たおすすめグレードは1.6i-Lアイサイト

リセールバリューから見たXVのおすすめグレードは、リセール1位の1.6i-Lアイサイトです。

現時点ではほぼ横並びのリセールですが、リセールが同じであれば初期費用が安くなる1.6i-Lアイサイトの方が、売却時の損失(新車価格ー売却金額)が抑えられるのでおすすめ出来ます。

リセールバリューから見たXVのおすすめカラーは?

リセールから見たXVのおすすめカラーは、「クリスタルホワイトパール」と「クリスタルブラックシリカ」です。

他色と比べて、5年以内の売却で15~20万円前後高く売れるでしょう。

5年以上長く乗るなら、色の違いによるリセール差は少なくなるので、好きなカラーを選べば良いと思います。

リセールバリューから見たXVのおすすめオプションは?

  • スマートキー&LEDヘッドランプ+ステアリング連動

スマートキーが標準ではないグレードなら、メーカーオプションで選択しておきたいオプションです。

メーカーオプションなので後から付ける事が出来ないですし、スマートキーは中古車市場でも需要の高い装備なので、プラス査定が期待できます。

LEDヘッドランプもプラス査定ですが、スマートキーを選択すると自動的に付いてくるオプションなので、予算に余裕があれば選択しておきましょう。

下取り車があるなら相場を調べておこう

値引き相場や欲しいグレードが決まってこれからディーラー巡りをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


新型スバルXVは機械式の立体駐車場に入る?

スバルXVの車体寸法は、以下の通りになっています。

全長4,465mm
全幅1,800mm
全高1,550mm

ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっています(横幅は1,850mm)。

スバルXVの全高は1,550mmなので、機械式の立体駐車場にギリギリ停められる寸法です。

1550㎜の高さ制限はありますが、多少は余裕をもって作られているのが普通ですが、念のため入庫時には問題なく入るかどうか、確認するようにしましょう。

また、ルーフレール装着車は全高1595mmとなるので、高さ制限1550mmでは厳しいでしょう。

新型スバルXVの実燃費は?

XV1.6の実燃費

カタログ燃費:16.2km/L

渋滞を含む街中の燃費:8-10km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:12-14km/L
高速道路の燃費:13-15km/L
スバルXVの平均実燃費:12-13km/L

XV2.0i-Sの実燃費

カタログ燃費:16.0km/L

渋滞を含む街中の燃費:8-10km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:11-13km/L
高速道路の燃費:13-15km/L
スバルXVの平均実燃費:11-12km/L

スバルXVの実燃費は、気温が低いほどエンジン暖機に燃料を使うため悪くなってしまいます。

一方、夏はエアコンを使うため、電気=燃料を多く使って冬に次ぐ燃費の悪さとなりがちです。

このスバルXVの実燃費と季節=気温の関係は以下の通りです。

燃費 悪い:冬 < 夏 < 秋 <春:よい

スバルXVの最新モデルチェンジ

2018年10月11日 スバルXVを一部改良、「Advance」を追加設定

スバル XV

【SUBARU XVの主な改良内容】
■ 安全性能
・ 後退時自動ブレーキシステム
・ サイドビューモニター
・ オートビークルホールド追加

【SUBARU XV「Advance」の主な装備内容】
■ 外装
・ Advance用LEDハイ&ロービームランプ[光輝プロジェクターリング]
・ LEDフロントフォグランプ
・ Advance用フロントフォグランプカバー[シルバー金属調]
・ フロントグリル[クロムメッキ+シルバー金属調]
・ フロントバンパーガード[シルバー塗装]
・ Advance用サイドクラッディング[シルバー塗装]
・ e-BOXERオーナメント[サイド、リヤ、エンジンカバー]
・ ローマウントタイプルーフレール[ブラック塗装]

■ 内装
・ マルチインフォメーションディスプレイ付メーター[Advance用]

■ 「Advance」ブルー内装
・ Advance(ブルー内装)用シート[トリコット/トリコット+合成皮革(ブルーステッチ)]
・ 本革シート[ネイビー / ライトグレー(ブルーステッチ)](フロントシートヒーター付)
・ インパネ加飾パネル[マットブルー金属調]
・ インパネアッパートリム[ブルーステッチ]
・ 表皮巻センタートレイ加飾[ブルーステッチ]
・ フロアコンソールリッド[ソフトパッドタイプ、ネイビー表皮巻、ブルーステッチ]
・ フロント&リヤドアアームレスト[ソフトパッドタイプ、ネイビー表皮巻、ブルーステッチ]
・ 加飾パネル付インナードアハンドル[マットブルー金属調+カーボン調加飾パネル(クリア)]
・ 本革巻ステアリングホイール[ブルーステッチ]
・ 本革巻シフトレバー[シフトブーツ(ブルーステッチ)、ピアノブラック調加飾パネル付]

■ AWDシステム・足回り・メカニズム
・ アクティブグリルシャッター

XVのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面予定なし

モデルチェンジ推移

2018年10月11日一部改良、グレード追加「Advance」
2017年4月6日フルモデルチェンジ
2016年5月10日特別仕様車「2.0i EyeSight Proud Edition」
2015年10月28日一部改良
2015年4月14日特別仕様車「Proud Edition」
2014年11月25日一部改良
2013年10月29日一部改良
2012年9月25日フルモデルチェンジ
2010年6月24日インプレッサXVを発売

 

コウさん
コウさん

XVの値引きポイント

XVは、ほぼ毎年年次改良を行い、熟成が進められる。この改良のタイミングで値引きがグンッと拡大するんだ。改良後の新しいモデルに拘らなければ、現行XVを限界値引きで購入できるチャンスだぞ。

値引きに効くXVの競合車は?

トヨタ C-HR

トヨタCH-R

斬新であり奇抜な雰囲気を持つトヨタのC-HR。未だに人気が衰えないSUVです。

乗り心地も高級車レベルの上質感を堪能出来る事から、スバルからすると驚異的なライバル車となっています。

又、値引きも発売当初よりも上がっているので、C-HRを利用した値引きの引き出しは有効です。

C-HRの限界値引きはこちら

日産 ジューク

日産ジューク

唯一無二の存在感を際立たせるコンパクトスポーツクロスオーバー。

個性を求めるユーザーからは評判も良く、走りに関してもSUVならではの走破性を兼ね備えています。

日産のジュークはモデルが古くなり値引きが出ている事に加えて、他のSUV車と比べてもリーズナブルな価格設定も売りなので、競合させる価値は十分にありそうです。

ジュークの限界値引きはこちら

ホンダ ヴェゼル

ホンダヴェゼル

ガソリン車・ハイブリッド車と二刀流で人気があるホンダのヴェゼル。

奇抜なデザインというよりも、SUVらしからぬ美しいボディラインが特徴的。

その美しさの反面、走りに関してはパワーのある走りを実現してくれて、マイナーチェンジ以降、走りに関して改善された部分も多く、ユーザーからの満足度が高い車種となっています。

ヴェゼルの限界値引きはこちら

三菱 エクリプスクロス

三菱エクリプスクロス

三菱の久々の新型車、エクリプスクロスです。

優れたデザイン性が人気を呼び、販売台数も好調に推移しています。

XVと新しさで勝負できるので、競合させれば値引き交渉で効果を発揮するでしょう。

エクリプスクロスの限界値引きはこちら

スバルXVを残価設定ローンで購入すると?

XVを残価設定ローンで購入した場合の月々支払額を、3年と5年でシミュレーションしてみました。

グレード名 スバルXV アドバンス
車両本体価格 2,829,600円
車両本体値引き ▲150,000円
メーカーオプション価格 108,000円
ディーラーオプション価格 408,780円
ディーラーオプション値引き ▲122,000円
諸費用 188,880円
支払総額 3,263,260円
頭金 0円
ローン元金 3,263,260円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 3.90% 3.90%
毎月支払額 61,861円×35回 44,765円×59回
最終回(残価) 1,371,000円×1回
(48.4%)
1,049,000円×1回
(37.0%)
金利を含む支払総額 3,536,135円 3,690,135円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。また、販売店の金利によっても支払額は変わります。上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

コウさん
コウさん

XVの値引きポイント

残価設定ローンで購入すると、据え置く残価にまで金利が掛かるので、利息手数料は多くなってしまう。ただ、クレジット会社からディーラーへ入るバックマージンは多くなるので、その分値引きが緩くなるんだ。残クレでXVを買うなら、限界まで値引きを引き出して割安感を出そう。

下取り車の金額で絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...