CX-8とランドクルーザープラドの口コミ・評価を比較!燃費や乗り心地、インテリアや走行性能までユーザーの評判を徹底調査

CX-8とランドクルーザープラドの口コミの比較・評価

ここでは、マツダのCX-8とトヨタのランドクルーザープラドについて、実際のユーザーの口コミや評価をまとめて比較しています。

価格や外装・内装、乗り心地や実燃費など、メーカーサイトやカタログを見ただけでは分からない、欠点や不満があるかもしれません。

CX-8とプラドの良い所やデメリットも含めて、ユーザーの評判を調査したので、是非参考にしてみて下さい。

この記事の目次

CX-8とランドクルーザープラドのエクステリアの口コミ・評価を比較

CX-8のエクステリアの口コミ

CX-8のエクステリアの口コミ

画像:mazda.co.jp

CX-8のエクステリアの満足度調査

【CX-8のエクステリア・ここが満足】
・他メーカーで流行のオラオラ系でなく、落ち着いた大人の高級感が大好評
・切れ長のヘッドライトなど、精悍なフロントフェイスが人気
・全体的にシンプルながら、効果的にメッキ加飾をあしらう上品なセンスも好評価
・どのカラーリングも深みがあって飽きが来ず、満足の口コミが集まる
重厚感はあるが威圧感はなく「贅肉をそぎ落としたバッファローのよう」とも
【CX-8のエクステリア・ここが不満】
・「CX-5が長くなっただけ」CX-5との差別化による特別感を求める口コミ多数
・カッコいいけど、最近あちこちで見かけるので飽きてきた、という評判も
・寸詰まりだったCX-5に対して、CX-8は間延びし過ぎたロングノーズ
・デザイン的なアクセントが少なく、全体的にのっぺりした印象
・スタイリッシュな都会感がSUVらしくない、という意見も

CX-8のエクステリアに関するユーザーの口コミをまとめたところ、落ち着いた大人の高級感が人気を博し、高い満足度につながっている傾向が見えてきます。

カラーリングに対する口コミも多く、マツダのトレードカラーであるソウルレッドをはじめ、同じく匠塗(TAKUMINURI)のマシーングレー、ディープクリスタルブルーマイカなど、光の強さや天候によって色の深みが変わる様子に満足感がうかがえました。

CX-8のエクステリアの口コミ

画像:mazda.co.jp

※CX-8とCX-5のエクステリアの違い

その一方で、CX-5との差別化≒差額分の特別感やデザイン的なインパクトを求める声、そして人気に比例してあちこちで見かけるのでもう飽きてしまった、という声もあります。

また、スタイリッシュ過ぎてクロカン的なドライブスタイルのユーザーからは敬遠されることも多くなっていますが、それだけ個性がハッキリしている、とも言えるでしょう。

ランドクルーザープラドのエクステリアの口コミ

ランドクルーザープラドのエクステリアの口コミ

画像:toyota.jp

ランドクルーザープラドのエクステリアの満足度調査

【ランドクルーザープラドのエクステリア・ここが満足】
・いかにも堅牢なのに高級感があり、ランドクルーザーほどクセのないデザイン
クロカンとSUVの「良いトコどり」なバランス感のあるデザイン
・フロントフェイスをはじめ、厳つい迫力と存在感で頼もしさ満点
・ボンネットの厚みとヒップアップなスタイルがスポーティ
・マイチェン(2017年9月)前に比べて、より爽やかで親しみやすい雰囲気に
ライト関係にLEDが多用されたことで、もっとクールで精悍な印象に
【ランドクルーザープラドのエクステリア・ここが不満】
・カッコいいけど、マイチェン前のワイルドさが削がれた印象で、少し寂しい
流れるウィンカー(シーケンシャルターンランプ)にして欲しかった
キノコ(フェンダーミラー)がついていると、洗車機が使えない
車高があるので、たまにハイビームでなくても対向車からパッシングを受ける
・給油口の赤いラベルがレギュラーガソリンと間違えそう、という口コミも

ランドクルーザープラドのエクステリアに関するユーザーの口コミをまとめると、その外観が購入動機となっている方が多いようで、その満足度は8割超と圧倒的でした。

ランドクルーザープラドのエクステリア・MC前後の比較

2017年9月のマイナーチェンジによって精悍さが増してワイルドさが薄れる印象になったようで、それを寂しがる声もあるものの、同じくらいカッコ良くなったスタイルを歓迎する声も上がっています。

一方で、細かなところに改善の課題も少なからずあるようで、次期モデルに期待したいところです。

CX-8とランドクルーザープラドのエクステリアの口コミ・比較まとめ

【CX-8】スタイリッシュで落ち着いた、大人の余裕を感じられるデザインが人気
【ランドクルーザープラド】SUVとクロカンの「良いトコどり」なデザインが好評

CX-8とランドクルーザープラドのエクステリアについてユーザーの口コミを比較すると、両車の個性がはっきりと分かれているのがわかります。

都会的なスタイルに特化したCX-8と、大自然を駆け巡りながら街乗りでもいけるランドクルーザープラド、自分の好みと相性がマッチする方を選ぶといいでしょう。

CX-8とランドクルーザープラドのインテリアの口コミ・評価を比較

CX-8のインテリアの口コミ

CX-8のインテリア・インパネ回りの口コミ

画像:mazda.co.jp

CX-8のインテリア・車内空間の口コミ

画像:mazda.co.jp

CX-8のインテリアの満足度調査

【CX-8のインテリア・ここが満足】
シンプルで飽きが来ない、上質感のあるデザインが人気
ヘッドアップディスプレイは視線移動が少なくなって安全、快適
本杢パネルが質感&触り心地ともに大好評、全グレード標準装備にして欲しい
CX-5と比較して各部にメッキやピアノブラック加飾が豊富、十分に満足
BOSEサウンドシステムの車内を包み込むような音響が上品で好評
・一部改良でアームレストが1.5センチ低くなり、引っかからず快適に
ステアリング&シートヒーターがすぐに効いて冬は重宝
ナッパレザーの質感が好評だが、ファブリック生地も上質で滑りにくい
・前に乗っていた車によっては「こんなに豪華でいいのか!?」という声も散見
【CX-8のインテリア・ここが不満】
・小物を入れる収納スペースが少ない
マツコネのルート案内がひどい、iPodとの接続不良も多くてストレス
・サイドミラーやステアリングもメモリーシートと連動させて欲しい
車内空間が暗い、特に3列目シートはゆったり座れるが「穴倉感」が強い
・トランクの底面が上がったため、荷物の積み下ろしに「よっこらしょ感」がある
・ステップがやや高めなので、子供や高齢者の乗り降りはちょっと大変かも
・センターコンソールが大きくて、ドライバーの左足がちょっと窮屈
・Aピラーが太くて視界が悪い

CX-8のインテリアについてユーザーの口コミを収集したところ、2018年10月の一部改良(年次改良)による細やかな改善が功を奏した印象です。

CX-8のインテリア・本杢パネルの口コミ

画像:mazda.co.jp

※人気が高い本杢のインパネデコレーションパネル

エクステリアに負けない上品な高級感、CX-5のインテリアと比較しても確実にグレードアップが感じられる加飾や装備の充実に、ユーザーの満足感が伝わる口コミが多くありました。

その一方で、よく見ているがゆえに気づく改善課題も多くなっていますが、マツダに対する期待の裏返しとも言えますので、今後のモデルチェンジを楽しみにする声も出ています。

ランドクルーザープラドのインテリアの口コミ

ランドクルーザープラドのインテリア・インパネ回りを比較

画像:toyota.jp

ランドクルーザープラドのインテリア・車内空間を比較

画像:toyota.jp

ランドクルーザープラドのインテリアの満足度調査

【ランドクルーザープラドのインテリア・ここが満足】
・2017年9月のマイナーチェンジで全体的な品質感が向上している
・車体の下を見られるマルチテレインモニターはオフロードで威力を発揮
2~3列目シートをフルフラットに出来る使い勝手が好評
シートヒーターは冬に重宝、ベンチレーションは夏も快適
グローブをしたままでも操作できるスイッチ類が便利
センターコンソールのアームレストは大きくて楽
ファブリックシートは肌触りがいいが、糸くずが付きやすくコロコロ推奨
【ランドクルーザープラドのインテリア・ここが不満】
・全体的にプラスチッキーで安っぽい、との口コミが多数
ステアリングの杢目プリントがチープ、オプションでも本杢にして欲しい
・小物入れなどの収納が少ない
・3列フル乗車だとトランクスペースにほとんど荷物が積めない
電動シートにメモリー機能が欲しい
3列目シートが狭すぎる、という声も複数

ランドクルーザープラドのインテリアについてユーザーの口コミを集めたところ、クロカン要素も取り入れた車両特性から、高級な品質感よりも実用性に重きが置かれている傾向が見えてきます。

ランドクルーザープラドのインテリア・シートアレンジ

画像:toyota.jp

※ユーザーから好評な2~3列目シートのフルフラット状態。

2017年9月のマイナーチェンジで質感の向上が見られたという評価はあったものの、それでもトヨタ車に散見される廉価グレードのチープになる傾向を指摘する声は多く、今後のモデルチェンジによる改善の伸びしろがありそうです。

CX-8とランドクルーザープラドのインテリアの口コミ・比較まとめ

【CX-8】エクステリアに劣らぬ高級感で統一、CX-5に差をつけている
【ランドクルーザープラド】クロカン要素も取り入れた実用性重視のスタイル

CX-8とランドクルーザープラドのインテリアについて口コミ評価を比較すると、それぞれのスタイルに合わせた特性の違いが表れています。

SUVスタイルに特化しているCX-8と、クロカンスタイルのランドクルーザープラド、自分がどちらのドライブスタイルに合っているかで検討するといいでしょう。

CX-8とランドクルーザープラドの運転&走行性能の口コミ・評価を比較

CX-8の運転&走行性能の口コミ

CX-8の運転&走行性能を比較

画像:mazda.co.jp

CX-8の運転&走行性能の満足度調査

【CX-8の運転&走行性能・ここが満足】
・スポーティなCX-5に比べてジェントルな走りで差が出ている、という口コミ多数
約2トンの車重を感じさせない軽快な走りと、しっか止まれるブレーキが好評
マツダレーダークルーズコントロールがとても便利で快適と評判
カーブもしっかり曲がれて、Gベクタリングコントロールが効いてロールが少ない
・ガソリン車はディーゼルに比べてトルク感はないが、滑らかな加速で扱いやすい
【CX-8の運転&走行性能・ここが不満】
・ロングノーズなので取り回しが大変。駐車場や狭い路地でもちょっと苦労する
・静かになったと言われるが、やはりディーゼル特有のカラカラ音は気になる
・ゼロ加速では若干出足の鈍さを感じる
・「走りが落ち着きすぎて、物足りない」という口コミも

CX-8の運転&走行性能についてユーザーの口コミをまとめたところ、全体的に「CX-5との違い」を実感する声が多く、2トンの車重を感じさせないパワー(ディーゼルのトルク感、ガソリン車のスムーズ感)や安定感が高く評価されていました。

その一方で、取り回しの大変さやディーゼル特有のエンジン音(気になる口コミ多し)、落ち着きすぎる走行感に物足りなさを感じる、というユーザーの声もありました。

その外観から「CX-5との違いが今一つ」という口コミの多いCX-8ですが、実際に乗って比較すれば、乗り味の違いがよくわかるようです。

ランドクルーザープラドの運転&走行性能の口コミ

ランドクルーザープラドの運転&走行性能を比較

画像:toyota.jp

ランドクルーザープラドの運転&走行性能の満足度調査

【ランドクルーザープラドの運転&走行性能・ここが満足】
・フロアが高いため見晴らしがよく、気持ちよく運転できる、と好評価
・ディーゼル特有のカラカラ音はあまり気にならず、室内の静粛性も高い
ゆったり、のんびり優雅に走るスタイルに向いている
・「こういうものだと割り切って乗れば満足できる」という口コミも
・追従機能付のレーダークルーズコントロールが便利で快適と評判
【ランドクルーザープラドの運転&走行性能・ここが不満】
・ガソリン/ディーゼル共に非力で、特に中高速での加速に難アリとの口コミ多数
上り坂ではトルクに欠け、クロカンSUVとしてはいかがなものか、という声も
・フロアが高いため、子供や女性、高齢者には乗り降りが大変という評判
・車高があるため、ブレーキ時のノーズダイブやカーブでのロールも大きく、酔いやすい
視点が高いゆえにスピード感が鈍く、加速する楽しみは少ない

ランドクルーザープラドの運転&走行性能についてユーザーの口コミ評価を集めたところ、全体的に「外観ほどクロカン向きでもなく、街中をゆったり走るのに向いている」という評価が多く出ていました。

スポーティな走りや悪路踏破性よりも快適性に重きが置かれている傾向が見られ、ワイルドそうな外観と、意外と上品な内面とのギャップがランドクルーザープラドの個性とも言えます。

しかし、それがクロカン志向のユーザーに物足りなさを覚えさせ、少なからぬ不満につながったとも言えるでしょう。

CX-8とランドクルーザープラドの運転&走行性能の口コミ・比較まとめ

【CX-8】落ち着いたジェントルな走りで、CX-5との個性差がハッキリ
【ランドクルーザープラド】ワイルドな外見と上品な走行感のギャップが個性

CX-8とランドクルーザープラドの運転&走行性能に関する口コミを比較してみると、どちらも優雅に走るスタイルに向いている共通点が見られました。

外観通りにジェントルなCX-8、クロカンスタイルでカジュアルに乗りこなしたいランドクルーザープラドと、実際に乗ってみた上で、それぞれの個性をお好みで選ぶのがいいでしょう。

下取り車があるなら相場を調べておこう

値引き相場や欲しいグレードが決まってこれからディーラー巡りをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


CX-8とランドクルーザープラドの乗り心地の口コミ・評価を比較

CX-8の乗り心地の口コミ

CX-8の乗り心地の口コミ

画像:mazda.co.jp

CX-8の乗り心地の満足度調査

【CX-8の乗り心地・ここが満足】
・「分厚い鉄板に乗っているような安定感」という口コミ多数
・上質な欧州車テイストの乗り心地が評判
・「車酔いしやすい家族が熟睡or爆睡するほど快適」と好評
重厚感のあるしっかりした硬さで、段差や路面の凹凸を絶妙にいなしてくれる
Gベクタリングコントロールのお陰で、カーブでもGをほとんど感じない
・ロードノイズやエンジン音が抑え込まれ、3列目とも普通に会話できる静粛性
【CX-8の乗り心地・ここが不満】
路面が悪いと、凹凸を拾いやすくなる
・硬めの乗り心地がどうしても慣れないという声が散見
常にゆら~っと揺れている感じで不安、という口コミも

CX-8の乗り心地に関する口コミ評価をユーザーからまとめると、しっかりとした足回りで路面の凹凸や段差を上手くいなし、安定感のある乗り心地が人気を集めています。

口コミを調べると「分厚い鉄板」「爆睡」「欧州車のよう」と言った単語が多く飛び出し、マツダのNVH対策によって3列目とも不通に会話できる静粛性や、Gベクタリングコントロールの効用を評価する声も聞かれました。

その一方で、どうしても硬い乗り心地に慣れない方や、静かにゆっくり揺れている感じを覚える声もありますが、走行距離5,000キロ辺りから馴染んでくる(乗り心地に慣れるor車両の足回りがこなれてくる)という口コミもあるので、実際に乗って確かめてみると、また違うかも知れません。

ランドクルーザープラドの乗り心地の口コミ

ランドクルーザープラドの乗り心地の口コミ

画像:toyota.jp

ランドクルーザープラドの乗り心地の満足度調査

【ランドクルーザープラドの乗り心地・ここが満足】
・堅牢なラダーフレームによる安定感と視点の高さに定評
後部座席も広くて、快適に乗れると口コミ多数
柔らかい乗り心地で、不快な振動や突き上げも感じない
・クロカンとは思えない静粛性の高さに同乗者からも好評
・KDSSやリヤ電子制御エアサスペンションなど、足回りの充実装備が人気
【ランドクルーザープラドの乗り心地・ここが不満】
「急」のつく運転をすると揺れが大きくなりやすい
・車高があるため、カーブ時のロールやブレーキで前後に揺れやすい
・店に入る時など、右左折時は段差で跳ね上がりやすいため注意、という口コミも
エアサスがフロントにも欲しい、全グレードに設定して欲しい
微振動が多く、後席に不満との声も

ランドクルーザープラドの乗り心地について口コミをまとめたところ、全体的に柔らかい乗り心地と、堅牢なラダーフレームやKDSS(キネティックダイナミックサスペンションシステム)など足回りの充実装備に支えられた安定感を高く評価する声が多くありました。

ランドクルーザープラドの乗り心地の口コミ

画像:toyota.jp

一方で、車高があるため急な運転操作には揺れが大きくなりやすい傾向が見られ、あくまでもゆったりと運転することでゆったりと乗れるスタイルが一貫されているようです。

CX-8とランドクルーザープラドの乗り心地の口コミ・比較まとめ

【CX-8】重厚で安定感の高い、しっかりと硬めな乗り心地
【ランドクルーザープラド】エアサスやKDSSなど充実の足回りで柔らかい乗り心地

CX-8とランドクルーザープラドの乗り心地について、ユーザーの口コミを比較すると、硬めなCX-8と柔らかめなランドクルーザープラドとそれぞれ違いはあるものの、どちらも静粛性が高く、居住性に優れている点では共通しています。

CX-8とランドクルーザープラドの燃費の口コミ・評価を比較

CX-8の燃費の口コミ

CX-8の燃費の満足度調査

ランドクルーザープラドの燃費の口コミ

ランドクルーザープラドの燃費の満足度調査

CX-8とランドクルーザープラドの燃費の口コミ・比較まとめ

【CX-8】平均実燃費:10.2 km/L(ディーゼル車:13.5 km/L
【ランドクルーザープラド】平均実燃費:7.7 km/L(ディーゼル車:10.2 km/L)

CX-8とランドクルーザープラドの燃費についてユーザーの口コミを調査したところ、平均実燃費ではCX-8が上回っていながら、満足度ではランドクルーザープラドの方が有利となっていました。

ユーザーがランドクルーザープラドの燃費に満足している理由を見ると「元から燃費は悪いものだと思っていたから、それよりはよかった」という口コミが多く、中にはカタログ値を超えたという評価も散見されました。

一方のCX-8は「ガソリン車はともかく、ディーゼル車はもっと燃費がよいものと思っていたが、期待外れだった」という不満が見られ、それぞれの期待値設定が大きく影響しているものと見られます。

ちなみに、燃費は走行条件によって違って来ますが、以下に両車の実燃費をまとめたので、参考にしてください。

【CX-8の実燃費】
渋滞・街中:7~9 km/L(ディーゼル車:10~12 km/L
バイパス等:11~13 km/L(ディーゼル車:14~16 km/L
高速道路:13~15 km/L(ディーゼル車:16~18 km/L【ランドクルーザープラドの実燃費】
渋滞・街中:4~6 km/L(ディーゼル車:7~9 km/L
バイパス等:8~10 km/L(ディーゼル車:11~13 km/L
高速道路:10~12 km/L(ディーゼル車:13~15 km/L

CX-8とランドクルーザープラドの価格の口コミ・評価を比較

CX-8の価格の口コミ

CX-8の価格の口コミ評価

CX-8の価格の満足度調査

【CX-8の価格・ここが満足】
「高い買い物だが、コスパも総じて高い」
「ガソリンの廉価グレード(25S)はメチャお得感がある」
ミニバンが欲しいユーザーなら、選択肢の一つに挙げる価値はある」
「特価」「良心的」「バーゲン価格」「安すぎる」等々
輸入車っぽい雰囲気と国産車の安心感を両立したいユーザーにはもってこい」
【CX-8の価格・ここが不満】
「一見CX-5との差がわからない。CX-5の鼻先をちょっと伸ばして価格を抑えて欲しい」
「ドライバビリティでは最良の選択肢ではない。他の輸入車を検討した方がいい
「多人数乗車を前提とした3列目シートながら走行性重視でエンタメ性能が低く、独りで走りを味わう内向的なキャラクターに、ちぐはぐな印象を受ける」
ディーゼルエンジンやマツダコネクトのトラブルも多く、約400万円の工業製品としては品質と信頼性が低く感じる」

ランドクルーザープラドの価格の口コミ

ランドクルーザープラドの価格の口コミ

画像:toyota.jp

ランドクルーザープラドの価格の満足度調査

【ランドクルーザープラドの価格・ここが満足】
「高いけど、装備やスペックのコスパを考えたら妥当な価格」
リセールバリューが高いことも加味して考えれば、非常にお得感」
所有できることの満足感だけでも、これだけ払う価値はある」
「ハリアーと迷う人も多いけど、グレードや装備で妥協してでもプラドにした方がいい
「堅牢なラダーフレームだから、長く大切に乗れば充分に元がとれる
【ランドクルーザープラドの価格・ここが不満】
「上級グレードを買わせようとして、グレードによる落差が大きすぎる」
「セーフティセンスを外してでも、もう少し安くして欲しい」
「ランクルのブランドや、所有する満足感の価格としては高すぎる」
維持費を考えたら、決して安いとは言えない」
「勢いでなくちゃ買えないけど、3年後のタイヤ交換が怖い

CX-8とランドクルーザープラドの価格の口コミ・比較まとめ

【CX-8】輸入車チックな国産車の安心感が魅力、コスパの高さに定評
【ランドクルーザープラド】所有できる満足感や、リセールバリューの高さが人気

CX-8とランドクルーザープラドの価格についてユーザーの口コミ評判を比較すると、どちらもコスパの高さで共通しており、両車の高い満足度がそれを物語っています。

これまで比較してきた要素を参考にしながら、価格に見合った買い物かどうか、どちらを買った方がより満足できるか、じっくり検討したいところです。

CX-8とランドクルーザープラドの口コミ評価・比較まとめ

満足度CX-8ランドクルーザープラド
エクステリア60.9%85.9%
インテリア67.9%52.8%
走行性能73.9%49.2%
乗り心地75.3%68.4%
燃費55.9%63.9%
価格73.8%71.4%
総合評価67.9%65.2%

以上、CX-8とランドクルーザープラドの口コミを6項目で比較すると、総合評価も含めて5対2でCX-8の勝ちとなりました。

ただし、これまで紹介してきた通り、CX-8とランドクルーザープラドはその個性がはっきりと分かれているため、最後はフィーリングの合った方を選べるよう、実車を見ながら比較検討するのがいいでしょう。

※以下で両車の値引き情報やリセール情報を公開しているので、参考にどうぞ。

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

無料ネット査定とおすすめコーティング

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです 夢...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...