CR-Vの限界値引きとリセールバリューの高いグレード&オプションをレポート

CR-Vの限界値引きとリセールを紹介

CR-Vから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、CR-Vの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、CR-V購入の参考にしてみてください。

CR-Vの取り扱いディーラー

ホンダカーズ全店

CR-V月販目標台数:1200台

新型CR-V今月の値引き相場

CR-V値引き難度:渋い
車両からの目標値引き:13万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:13~17万円

値引きの神様にお願い

新型CR-Vの値引き交渉では、同クラスのライバル車と競合させながら、値引き交渉しましょう。

CR-Vのガソリン車は323万~403万円、ハイブリッドが378万~436万円の価格帯なので、ライバルはトヨタのハリアーやマツダCX-8辺りが適役でしょう。

特に5人乗りなら人気のハリアー、7人乗りならCX-8を引き合いに出すと効果的です。

CR-Vの廉価グレードには、エクストレイルやフォレスター、CX-5も競合します。

「ハリアーが総額○○万円で買える。これよりも安くなればCR-Vに決めたい」「嫁さんはCX-8を気に入っている。自分はCR-Vに乗りたいので、説得するために値引きを頑張ってもらいたい」などと値引き交渉してみましょう。

現状ではオプションからの値引きを含めて、15万円前後の値引きが出れば合格ラインです。

新型CR-Vは、先代(257万~336万)と比べて価格帯が大分上がっているので、価格が高い事を理由に値引きを引き出すといいでしょうね。

当サイトの新車値引き交渉術も参考にどうぞ。

コウさん
コウさん

CR-Vの値引きポイント

新型のうちは値引きが渋い。ライバルとの競合でも値引きが出なければ、経営違いのホンダディーラー同士の競合で攻めよう。単純にホンダA店の見積もりをホンダB店にぶつけて、価格勝負に持ち込もう。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずCR-Vの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

フロアマット

CR-V純正フロアマット

  • プレミアムタイプ(7人乗り用) 64,800円
  • プレミアムタイプ(5人乗り用) 58,320円
  • スタンダードタイプ(7人乗り用) 43,200円
  • スタンダードタイプ(5人乗り用) 38,880円
  • オールシーズンマット(フロント・2列目) 各9,720円

社外品CR-V用フロアマット


・純正品との差額 2.7万~5.3万円

CR-Vのフロアマットに上記の社外品を選んだ場合、純正品の定価に対して2.7万~5.3万円ほど割安となり、実質的な値引きと同じ効果が得られます。

こちらの社外品フロアマットは5カラーが選べてCR-V専用設計なので足元にフィット、機能面では純正品に負けていません。

フロアマットの取り付けは難しくないので、自分で付ける事も可能ですが、5人乗りならともかく、7人乗りにフロアマットを取りつけるのは結構な重労働ですから、ディーラーへ持ち込んでサービスで付けてもらうように、値引き交渉と一緒に交渉するといいでしょう。

マットくらいなら二つ返事でOKしてくれるディーラーが多いです。

ドライブレコーダー

CR-V純正ドライブレコーダー

  • フロント用(ナビ連動) 27,000円
  • フロント用(GPS&液晶モニター付) 27,000円
  • フロント用(液晶モニター付) 21,384円
  • リア用(GPS付) 27,000円
  • ドラレコパッケージ(各フロント用+リア用) 47,304円~52,920円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 1.5万~2.1万円以上

「あおり運転」対策としてニーズが高まっているドライブレコーダーですが、CR-Vはフロントだけではなくリア用も設定されています。

ホンダの純正品でもいいのですが、高性能&低価格な好コスパの社外品ドライブレコーダーも多く出ているため、賢く選んでCR-Vの総支払額を大きく下げていきたいものです。

社外品のドライブレコーダーを選択するだけで、数万円の値引きと同等の効果が得られます。

コウさん
コウさん

CR-Vの値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、交渉次第ではディーラーから純正オプションの値引きを引き出せるので、トータルでどちらが得なのか、交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

CR-Vの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール 全車速追従型

新型CR-Vの納期は?

CR-Vの納期2ヵ月~3.5ヵ月

現時点での事前予約の段階で契約すると、ハイブリッドは納期長めで約3ヵ月強掛かっています。

CR-Vの価格と各グレードのリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

CR-Vでは、どのグレードが売却時により高く売れるのか?未使用車CR-Vのリセールバリュー(残価率)を、グレードごとに調査しました。

※当年モデル、未使用車、修復歴なし、色白黒赤、年式なりの車両状態のデータです

CR-Vのグレード名 未使用車の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
1.5 EX <5人乗り> –万円 3,230,280 %
1.5 EX <7人乗り> –万円 3,421,220 %
1.5 EX・Masterpiece <5人乗り> –万円 3,591,000 %
1.5 EX・Masterpiece <7人乗り> 440万円 3,814,560 115%
2.0 HYBRID EX <5人乗り> –万円 3,784,320 %
2.0 HYBRID EX・Masterpiece <5人乗り> –万円 4,145,040 %
1.5 EX <5人乗り> 4WD –万円 3,446,280 %
1.5 EX <7人乗り> 4WD –万円 3,637,440 %
1.5 EX・Masterpiece <5人乗り> 4WD –万円 3,807,000 %
1.5 EX・Masterpiece <7人乗り> 4WD 448万円 4,030,560 111%
2.0 HYBRID EX <5人乗り> 4WD –万円 4,000,320 %
2.0 HYBRID EX・Masterpiece <5人乗り> 4WD –万円 4,361,040 %

2018年9/20現在で確認出来る新型CR-Vのリセールバリューは、輸出相場に該当しているため、新車価格よりも高い買取相場となっています。

週を追うごとにオークションの取引金額が下がっているので、新車よりも高い輸出相場がいつまで続くか分かりません。

おそらく今後は新車価格よりも低い通常の相場まで下がって行くでしょう。

CR-Vの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめのグレードは?

CR-V売れ筋人気グレードは、「ハイブリッドEX マスターピース」が現状で受注が多く、売れ筋の人気グレードとなっています。

リセールバリューから見たおすすめグレードは1.5EXマスターピース 2WD 7人乗り

リセールバリューから見たCR-Vのおすすめグレードは、ガソリン車の1.5EXマスターピース 7人乗りです。

現状は業者オークションに該当のグレードしか出ていませんが、どれも輸出相場にハマり新車価格を超える金額で取引されています。

マスターピースには、サンルーフや本革シート、ルーフレールなど輸出関連に強い装備が付いていて、さらにガソリン車、7人乗りも高い輸出相場にハマる条件に入るので、このグレードばかりオークションで出品されているのでしょう。

新車価格以上で売れる時期が過ぎたとしても、今後年数が経過して価値が残っていくのは、やはり輸出条件に該当するグレードである事が多いので、ガソリン車の1.5EXマスターピース 7人乗りがおすすめとなります。

リセールバリューから見たCR-Vのおすすめカラーは?

現状の高い輸出相場に該当しているカラーは、「プレミアムクリスタルレッドメタリック」「プラチナホワイトパール」「ルーセンブラックメタリック」の3色です。

おそらくクリスタルブラックパールも大丈夫だとは思いますが、現状ではレッドが6割以上を占めて一番多く、次いでホワイトパールとなっています。

輸出相場から外れた場合は、国内で人気のあるホワイトパールブラックパールのリセールが安定して高くなるでしょう。

リセールバリューから見たCR-Vのおすすめオプションは?

新型CR-Vはナビは標準装備、サンルーフや本革シートなどリセールに強い装備はマスターピースに標準となるので、リセールに強い装備(オプション)を付けるなら、グレードをマスターピースにすると解決します。

その他では、ディーラーオプションのフロント・リア・サイドのエアロが付いていると、プラス査定が多くなるでしょう。

ただ、オプション代金の元までは取れないので、予算と好みで検討するといいでしょう。

旧型CR-Vのリセールバリューは?

参考までに旧型CR-Vのリセールバリューを紹介します。

旧型CR-Vの新車から5年経過後の各グレードのリセールバリューです。どのグレードが売却時に最も高く売れるのか?グレード選びの参考にしてください。

※5年落ち走行5万キロ前後、修復歴なし、白黒、年式なりの車両状態の相場データです

CR-Vのグレード名 5年後の買取相場 新車価格(円) リセールバリュー
20G 140万円 2,571,429 54.4%
20Gレザーパッケージ 142万円 3,085,714 46.0%
24G 4WD 126万円 2,849,143

44.2%

24Gレザーパッケージ 4WD 145万円 3,363,428 43.1%

2016年8月に生産終了した前モデルの5年落ちCR-Vのリセールバリューです。

ハイブリッドのある新型CR-Vとは傾向が変わると思うので、参考程度にしてください。

CR-Vのリセールバリューの傾向は、価格の安いグレードほどリセール割合が良くなっています。

排気量は税額が変わる2000ccと2400ccなので、より維持費が安くなる2000ccの「20G」に中古車需要が集まっているようです。

新型CR-Vは価格帯が高くなっているので、上位グレードよりも価格の安い下位グレードの方が、リセールバリューは強くなりそうです。

コウさん
コウさん

 CR-Vの値引きポイント

CR-Vのグレード間の価格差は、ガソリン廉価グレードとハイブリッド上位グレードでは、100万円以上の差がある。同じ値引率でも上位グレードの方が値引き額は多くなるので、CR-Vの上位グレードを購入するなら上限値まで値引きを引き出そう。

下取り車があれば、さらに新車が安く買える【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

CR-Vは機械式立体駐車場に入る?

CR-Vの車体寸法は以下の通りです。

全長 4,605㎜
全幅 1,820㎜
全高 1,685㎜

ハイルーフ非対応の昔からある機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっています(横幅は1,850mm)。

CR-Vの全高は1,685㎜なので、機械式の立体駐車場には停められません。

ハイルーフ対応の機械式立体駐車場なら問題なく停められます。

新型CR-Vの実燃費は?

CR-Vガソリン車(2WD)の実燃費

カタログ燃費:15.8km/L

渋滞を含む街中の燃費:9-11km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:11-13km/L
高速道路の燃費:13-15km/L
CR-Vの平均実燃費:11.5-12.5km/L

CR-Vハイブリッド(2WD)の実燃費

カタログ燃費:25.8km/L

渋滞を含む街中の燃費:13-15km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:18-20km/L
高速道路の燃費:16-18kmL/
CR-Vハイブリッドの平均実燃費:16.5-17.5km/L

CR-Vの最新モデルチェンジ

2018年8月30日 新型CR-Vを発売

ガソリンモデルを8月31日(金)に、ハイブリッドモデルを11月1日に発売。

5代目となる新型CR-Vでは、本来の強みである広い室内空間や使い勝手の良さに加え、ハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」に初めて4WDを設定したほか、ガソリンモデルには7人乗りの3列シート仕様を設定するなど、幅広いニーズに対応。

CR-Vのモデルチェンジ情報と推移

モデルチェンジ予想

当面予定なし

モデルチェンジ推移

2018年8月30日新型CR-Vを発売
2012年10月11日CRーVを一部改良
2011年11月28日CR-Vをフルモデルチェンジ
2011年2月10日CR-V特別仕様車「HDDナビ スマートエディション」を発売
2009年9月17日CR-Vをマイナーチェンジ
2008年8月28日CR-Vを一部改良
2008年2月21日CR-V特別仕様車「エクスクルーシブ」を発売
2007年9月20日CR-Vを一部改良
2006年10月12日三代目CR-Vデビュー
2005年10月28日一部改良
2004年9月22日マイナーチェンジ
2003年9月25日一部改良
2002年10月17日一部改良
2001年9月18日二代目CR-Vデビュー
2000年5月11日小変更 特別仕様車
1999年11月4日グレード追加
1998年12月18日マイナーチェンジ
1997年10月2日一部改良
1996年9月5日一部改良
1995年10月9日初代CR-Vデビュー

 

コウさん
コウさん

CR-Vの値引きポイント

今後CR-Vは小規模な改良やマイナーチェンジ等の変更が行われるだろう。そのタイミングで変更前のモデルの値引きが緩くなるんだ。新しいモデルに拘らなければ、CR-Vを限界値引きで購入するチャンスだぞ。

CR-Vの競合車は?

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

価格帯でちょうどCR-Vと競合するトヨタのハリアーです。

ガソリン車、ハイブリッド車ともにCR-Vと価格帯が似通っているので、価格勝負で値引き交渉出来るでしょう。

ハリアーはラグジュアリーで高級感のある内外装が好評で良く売れています。さらにリセールバリューが強い車なので、その辺りをホンダの営業マンにアピールして「だからハリアーも良いのでCR-Vと迷っている」と伝えながらCR-Vの値引きを引き出しましょう。

ハリアーの限界値引きはこちら

マツダ CX-8

マツダ CX-8

CR-Vの7人乗り(3列シート)を購入するなら、CX-8が格好のライバルです。

3列シートを備えたSUVは、CX-8とプラド、RX、エクストレイルなどがありますが、価格帯やキャラクターで一番競合するのが、CX-8でしょう。

CR-Vの7人乗りは現状ガソリン車のみなので、CX-8のディーゼルによる燃料代の安さや走りの力強さをアピールしながら、CR-Vと競合させて行きましょう。

CX-8の限界値引きはこちら

スバル フォレスター

スバル フォレスター

価格帯がCR-Vより安いので、クラスは一つ下のイメージですが、CR-Vの廉価グレードと競合出来るフォレスターです。

フォレスターのハイブリッド(アドバンス)にCR-Vから不足している装備をオプションで付けて、CR-V1.5EXと競合させましょう。

フォレスターの4WDや安全装備を引き合いに出しながら、CR-Vの値引き交渉を進めます。

フォレスターの限界値引きはこちら

マツダ CX-5

マツダCX-5

こちらも価格帯はCR-Vよりも一つ下ですが、CR-Vの下位グレードと競合出来るCX-5です。

CX-5の上位グレードにメーカーオプション等を追加して、CR-Vと価格で良い勝負になるように調整して、値引き交渉を進めましょう。

CR-Vの廉価グレードと比較して、4WDやディーゼルがアドバンテージとなります。

CX-5の限界値引きはこちら

日産 エクストレイル

日産 エクストレイル

同じく価格帯はCR-Vより一つ落ちますが、ハイブリッドならCR-Vの廉価グレードと競合出来るエクストレイルです。

エクストレイルハイブリッド4WDにオプションを追加して、CR-Vと価格で良い勝負になるように設定して、競合させます。

エクストレイルの限界値引きはこちら

CR-Vを残価設定ローンで購入すると?

CR-Vを残価設定ローンで購入した場合の月々支払額を、3年と5年でシミュレーションしてみました。

グレード名  CR-V ハイブリッドEX
車両本体価格 3,784,320円
車両本体値引き ▲130,000円
メーカーオプション価格 43,200円
ディーラーオプション価格 120,204円
ディーラーオプション値引き ▲24,000円
諸費用 117,070円
支払総額 3,910,794円
頭金 0円
ローン元金 3,910,794円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 1.90% 1.90%
初回 61,773円×1回 48,883円×1回
2回目以降 60,800円×34回 47,700円×58回
最終回(残価) 1,949,200円×1回
51.5%)
1,346,720円×1回
(35.5%)
分割手数料 167,379円 251,409円
金利を含む支払総額 4,078,173円 4,162,203円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。

また、販売店の金利によっても支払額は変わります。上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

コウさん
コウさん

CR-Vの値引きポイント

残価設定ローンは、据え置く残価にまで金利が掛かるので、支払う利息手数料は多くなる。しかし、ディーラーへ入るバックマージンも多くなるので、その分値引きに融通が利かせるんだ。少しでも金利分を回収できるように、残クレでCR-Vを購入するなら限界まで値引きを引き出そう!

残クレ終了後はディーラーへ返却する前に買取店で査定してもらおう

残クレ終了時は、ディーラーへ車を返却するのが当然と言ったイメージがありますが、そうではありません。

ディーラーの残価よりも高く売れる所があれば、そこへ売って構わないのです。

おすすめは、買取店の無料査定サイト「かんたん車査定ガイド」です。

申し込み後の概算相場で、ディーラーの残価と簡単に比較できますし、無料で複数の買取店へ一括査定を依頼できます。

複数の買取店が査定額を競い合う事で、高値での売却が可能です。

かんたんに45秒で申し込みが可能、その後すぐに概算相場が表示されます。

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】こんな方に利用して欲しい!無料ネット車査定 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!弊社で買取る事はしないので、だからこそ本当の相場をお伝えします 夢あるカーライフ 【無料ネット車査定】申し込みフォームはこちら ...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
ガラスコーティング・ポリマー加工・車磨きなら横浜エリア・平塚の早野ぴっかり工房へ