アクアの限界値引きとリセールの高いグレード&オプションをレポート

アクアの限界値引きとリセールバリューの高いグレードを紹介

アクアから限界値引き額を引き出すための値引き交渉術や、毎月の目標値引き相場、業者間オークションの相場から算出したリセールバリューの高いおすすめグレードとオプションを紹介しています。

また、アクアの納期、実燃費、モデルチェンジ推移、残価設定ローン購入シミュレーションなど、アクア購入の参考にしてみてください。

アクア取り扱いディーラー

トヨタ店 トヨペット店 ネッツ店 カローラ店

アクア月販目標台数:10000台

新型アクア今月の値引き相場

アクア値引き難度:普通~緩い
車両からの目標値引き:25万円
オプション値引き相場:20~30%引き
オプションからの値引きを含む限界値引き:25~35万円

現行アクアの値引きは、過去最高レベルまで達しています。

人気モデルなので、初回交渉時にディーラーの値引きのガードは固めですが、ノートe-POWERやフィットハイブリッド、デミオ、スイフトなどと競合している事が分かれば、緩んでくるでしょう。

さらに値引きの上乗せを狙うなら、トヨタディーラー同士の競合でアクアの目標値引き達成が現実味を帯びてきます。

現状では、オプションからの値引きを含めて30万円以上の値引きが出ている例があります。

新型アクアの限界値引き交渉術!

値引きの神様にお願い

最近はさすがのアクアも販売台数が減少気味ですが、まだまだ月間1万台近い売り上げを上げる月もある大ヒット車種ですから、そう簡単には値引きには応じてくれません。

値引き交渉するにはただ、「安くしろ」では相手にされません。交渉には具体的な根拠が必要となってきます。

アクアの値引き交渉では、競合車種の見積と値引き条件を元にしてアクアと比較する、相見積もりが効果的です。

交渉は競合車との相見積もりが基本となりますが、何社もまわる必要はありません

例えばフィットハイブリッドの見積と値引きを引き出してから、アクアのセールスマンと商談する時に「他にも見てみたい車種がある」などと匂わせれば十分です。

それだけでアクアの営業マンは、「フィット?ノートもかな?」などと勝手に想定してくれます。

そこから「フィットハイブリッドがこのような価格でこれだけ引いてくれる」という話しから交渉が始まりますが、「だからアクアはもっと引け」では出るはずの値引きも出なくなります。

アクアは、ライバル車より売れていて燃費も良いのですから必要以上に値引く必要はないのです。「それでもお得ですよ」と営業マンにやんわりと返されるのがオチです。

ではどうしたらいいかというと、時間を味方にすることです。営業マンは出来るだけ早く結論を欲しがります。しかし、こちらは急ぐ必要はありません。

「また今度」でも「来週にまた」でもいいのですが、約束になってしまうので、「検討しておきます」というのがもっとも効果的でしょう。

実はこの「検討」というのが営業マンが一番嫌がるセリフで、どうとでも取れるので断り文句でもあることから「検討」というセリフが出ないうちに、成約まで持ち込むのが理想とされています。

営業マンは「検討する」といって客が立つ前に、「どのようにしたら決めてくれるのか?」を探ってくるでしょう。

あるいは「今日決めて頂けるならこの条件で」と、値引き条件を緩めてくる可能性もあります。

貴方は何も言わず、営業マンが勝手に安くしてくれたらしめたものです。今すぐ契約を欲しがっているので、きっと良い値引き条件が提示されるでしょう。

一点、注意したいのは、アクアを本気で購入するために検討している、と言う事をしっかりと伝えておくことです。

そして値引き条件が出そろって来たら、予算は限られているが一番乗りたいのはアクア、と言う事をアピールすれば、「この人はアクアが好きなんだな、何とか買ってもらいたいな」と営業マンに思わせることで、限界値引き達成がより近づいてきます。

もし、良い値引き条件が出なくて交渉が停滞したら、系列違いのトヨタディーラー同士の競合も試してみましょう。

ネッツ店、トヨタ店、カローラ店、トヨペット店の四つ巴の競合も大変有効です。

当サイトの新車値引き交渉術も参考にどうぞ。

アクアの値引きポイント

アクアはトヨタ全店の扱いだから、トヨタ同士の競合がやりやすいんだ。トヨタ店の値引き条件をトヨペット店へ、トヨペット店の条件をカローラ店へ、カローラ店の条件をネッツ店へ、と競合を繰り返すことで、値引き額が増えるぞ。ちなみにこの中で値引きが出やすいのはネッツ店だ。

下取り車を損なく売って値引きを最大化する!

下取り車を本来ある中古車相場の上限で売って、さらに値引きもMAXまで引き出せれば、これ以上ないお得な車の買い替えに成功しています。

ただ、値引きで成功したと思っても、下取り車で損してしまう人がとても多いのが現状です。

損してしまう多くの例として「これ以上の値引きは見積書に出せないので、下取りの方で調整させてください」と言われる事です。

ここで、当初の下取り額から5万でも10万でもアップすれば、「10万もアップするなら、その分支払額が減るのでかなりの得だな」と思ってしまい、多くのユーザーはそのまま契約してしまうでしょう。

ただ、その当初の下取り額が本来の中古車相場を反映した物なら問題ありませんが、そうじゃない場合、逆に5万、10万を簡単に損してしまう状況になります。

10万円アップしても、本来の中古車相場から見たら「まだまだ、あと20万は行けるでしょ?」などと言う事例は数多くあります。

しかし、一般ユーザーは中古車相場を的確に見分ける事が難しいので、多くの人が下取り車で損をしてしまうのが現状です。

下取り車で損=10~20万円以上の損失を避けるためには、1店舗でもいいので「買取店に査定してもらう」事です。

買取店はディーラーと違い、実際の中古車相場(業者オークション相場)から査定額を算出するので、買取店の査定額と比較すれば、ディーラーの下取り額が妥当なのか?判断する事が出来ます

また、事前に下取り車の相場が分かれば、買い替えの予算も検討出来るでしょう。

おすすめは下記の査定サイトです。おおよその査定相場もすぐに分かります。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。

純正オプションより安い社外品で総支払額を下げる

ナビやフロアマット、ドアバイザーなど、当たり前のように純正品で揃えるのも良いですが、純正オプションより安い社外品で揃えると、値引き交渉の手間が掛からずアクアの総支払額を下げる事が出来ます。

以下の人気のオプションで純正品より安い社外品をピックアップしてみましょう。

カーナビ

トヨタ 純正ナビ ケンウッド 社外ナビ
本体 エントリーナビ NSCN-W68 彩速ナビ MDV-Z905W
画面大きさ 7インチ 7インチ
価格 84,240円 75,880円
(Amazon)
バックカメラ 28,080円
(ナビレディパッケージ)
9,393円
(Amazon)
ナビ工賃 20,088円 29,800円
(Amazon)
合計額 132,408円 115,073円
純正との価格差 -17,335円
ETC最安 10,800円 5,673円
(Amazon)
ETC2.0 32,400円 20,322円
(Amazon)
カロッツェリア 楽ナビ

アクアの純正ナビには厳選されたシンプル機能と好コスパな最廉価で人気を集めているエントリーナビを選択、ナビレディパッケージ(バックカメラ&6スピーカーのセット)とナビ取りつけ工賃を合計した約13.2万円と、お値打ち価格になっています。

一方の社外品ナビにはフレキシブルな操作性とピクチャレスクな高画質で多くのアクアユーザーから支持を獲得しているケンウッドの彩速ナビと、ルート機能の充実さとエモーショナルな扱いやすさで好評なカロッツェリアの楽ナビを選択。

こちらもバックカメラとナビ工賃を合わせて約11.5万円と、純正品で揃えた場合に比べて約1.7万円ほど割安になっており、アクア本体から値引きを引き出せたのと同じ効果があります。

また、他にもETC類など純正品より割安な社外品が多く探せるので、賢く見つけてアクアの支払総額を効率的に切り詰めるのも手です。

フロアマット

アクアの純正フロアマット

  • ベーシック 16,200円
  • 特別仕様車専用(Sスタイルブラック) 17,280円
  • デラックス 23,760円
  • クロスオーバー専用 23,760円
  • GR専用フロアマット 23,760円
  • 特別仕様車専用(クロスオーバー グラム) 25,920円

社外品アクア用フロアマット


・純正品との差額 0.4万~1.4万円以上

アクアのフロアマットにこちらの社外品を選択すると、純正品との差額によって4千円から1万円以上の割安となるため、値引きを削り出したのと同じ効果が得られます。

こちらの社外品フロアマットは13デザインから選べる上に品質も安心の日本製、純正品に引けをとらない好コスパとなっています。

フロアマットの取りつけは簡単なので自分でやるのもいいですが、面倒な方は新車アクアを購入するついでにディーラーへ持ち込み、交渉すれば工賃サービスでやってくれる事も多いです。

ドアバイザー

アクア純正ドアバイザー

  • サイドバイザー(ベーシック) 12,960円

社外品アクア用ドアバイザー


・純正品との差額 0.8万円以上

アクアに上記の社外品ドアバイザーを装着した場合、純正品の定価に対して8千円以上の割安となり、アクアの値引き効果にプラスすることができます。

ドアバイザーは自分で取りつけてもいいですが、新車でアクアを購入するなら他の社外品と一緒にディーラーに持ち込んでお願いすれば、交渉したいで工賃をサービスor値引きしてくれるチャンスがあります。

ドライブレコーダー

アクア純正ドライブレコーダー

  • カメラ一体型 21,060円
  • カメラ一体型(ナビ連動) 42,660円
  • 安心機能付(一体型) 40,500円
  • 安心機能付(別体型) 53,460円
  • カメラ別体型(ナビ連動) 62,100円
  • カメラ別体型(スマホ連動) 62,100円

社外品ドライブレコーダー

 

・純正品との差額 1.5万~5.6万円以上

近ごろ報道によってその悪質&危険性が認識された「あおり運転」など交通トラブル対策としてニーズ急上昇中のドライブレコーダーですが、上記の社外品にすると純正品の定価に対して大きな差額=値引き効果が生じます。

ドライブレコーダーの取りつけは無理をせず、アクアの新車購入と同時にディーラーにお願いして、工賃サービスor値引きしてもらえるよう交渉するのがいいでしょう。

コウさん
コウさん

アクアの値引きポイント

純正オプションと社外品の差額は、実質の値引きとして交渉なしで得られる成果と思っていい。ただ、交渉次第ではディーラーから純正オプションの値引きを引き出せるので、トータルでどちらが得なのか、交渉の手間も考慮しながら損得勘定するといいだろう。

アクアの安全装備・システムは?

自動ブレーキ 対車両
自動ブレーキ 対歩行者
クルーズコントロール 一定速型

新型アクアの納期は?

アクアの納期1ヵ月~2ヵ月

アクアの納期は、ディーラーに在庫車があったり、メーカーへ見込み発注している分があれば、1ヵ月以内に可能です。

新たにメーカーへ発注となると、1ヵ月~2ヵ月の納車期間となっています。

アクアの価格と各グレードのリセールバリューは?

価格と各グレードのリセールバリューは?

アクアの新車から3年経過後の各グレードのリセールバリューです。

どのグレードが3年後に高く売れるのか?グレード選びの参考にしてください。

※3年落ち走行3万キロ前後、修復歴なし、年式なりの車両状態データです

 

アクアのグレード名 3年後の買取相場 当時の新車価格 リセールバリュー
1.5 L 69万円 1,785,240 38.6%
1.5 S 88万円 1,886,760 46.6%
1.5 S “Style Black” 99万円 1,962,360 50.4%
1.5 G 104万円 2,062,800 50.4%
1.5 G “ソフトレザーセレクション” 104万円 2,089,800 49.7%
1.5 クロスオーバー 115万円 2,062,800 55.7%
1.5 GRスポーツ 150万円 2,322,000 64.5%
1.5 クロスオーバー “Glam”* –万円 2,123,280

*特別仕様車

アクアの3年落ちリセールバリューの傾向は、上級グレードほど高リセールとなっています。

アクアは中古車流通台数が多いので、装備の落ちる廉価グレードのLをわざわざ選ばなくても、より装備の良いグレードの台数が多いので、需要も上位グレードに流れているようです。

新車で売れ筋のLは、流通台数が多すぎるためか、Lほどではありませんが、さらに上位のグレードと比べてリセールが落ちています。

上位のクロスオーバー(以前はXアーバン)は、装備が良い事に加えて外観でも他グレードと差別化できているので、人気が集まりリセールバリューも良い数値です。

スポーツ色の濃いGRスポーツは、アクアの中では別格に高いリセールバリューとなっています。

アクアの人気グレードとリセールバリューから見たおすすめグレードは?

中古車流通台数から見るアクアの人気グレードは、圧倒的に1.5Sの台数が多く、一番の売れ筋グレード・人気グレードとなっています。

リセールから見たアクアのおすすめグレードは1.5GRスポーツ

ただ、リセールから見ると1.5Sはあまり良くないので、リセールバリューから見たアクアのおすすめグレードは、「1.5GRスポーツ」となります。

新車価格が高いため初期費用はかさみますが、3年後の売却時の損失額は他グレードより抑えられるのでおすすめです。

GRスポーツほどではありませんが、「クロスオーバー」のリセールも良好なので、スポーツ系が好みなら「GRスポーツ」、SUV系が好みなら「クロスオーバー」をチョイスしても良いでしょう。

初期費用を抑えるなら1.5S

価格の安さもアクアの魅力なので、リセールが良いからと言って上級グレードは買えない、と言う事なら売れ筋の「1.5S」がおすすめです。

1.5Gと比べると、1.5Sのリセール数値は落ちますが、初期費用が安い事から売却時の損失額は1.5Gよりも少なくなります。

   新車価格-買取相場=損失額
1.5S:188.6万-88万=100.6万円
1.5G:206.2万-104万=102.2万円

なので、最初に払う総額を少しでも抑えるなら、「アクア 1.5S」を購入しても良いでしょう。

リセールバリューから見たアクアのおすすめカラーは?

3年落ち3万キロ走行のアクアでは、ボディカラーによる価格差が見られます。

特に相場が高いカラーは、ホワイトパールとブラックの2色です。シルバーや青と比べると10万~15万円ほど相場が高いので、アクアのカラー選びの判断材料の一つとすると良いでしょう。

ただし、5年以上長く乗る前提なら、車両自体の価値が下がるに連れて色による差額も減少する事から、長く付き合える好きなカラーを選んぶといいでしょうね。

リセールバリューから見たアクアのおすすめオプションは?

アクアのリセールバリューが高くなるメーカーオプションは、スマートキー(スマートエントリーパッケージ)です。

Gグレードには標準装備ですが、Sとクロスオーバーには、43,200円のメーカーオプションとなります。

4万円少々掛かりますが、5年以内の売却でも元が取れる位のプラス査定が期待できるので、アクアを買うならおすすめのオプションです。

Lグレードはメーカーオプションでも設定されていないので、スマートキーが付いていない事が、リセールが悪い要因の一つと言えるでしょう。

アクアの値引きポイント

アクアの上級グレードほど値引き枠が増えるから、上級グレードを買うならしっかりと交渉して値引きを引き出そう。

下取り車があるなら相場を調べておこう

値引き相場や欲しいグレードが決まってこれからディーラー巡りをするなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るでしょう。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高額査定が期待できます。45秒で入力後、画面上に買取店の相場が表示されます。


新型アクアは機械式の立体駐車場に入る?

アクアの車体寸法は、

全長4050-4060mm
全幅1695-1715mm
全高1455-1500mm

となっています。

機械式の立体駐車場の高さ制限は、主に1,550mmとなっているので、アクアの全高は1455~1500mmである事から、機械式の立体駐車場に停められる寸法となっています。

新型アクアの実燃費は?

渋滞を含む街中の燃費:19-20km/L
流れの良い一般道・幹線道路の燃費:28-29km/L
高速道路の燃費:27-28km/L
アクアの平均実燃費:24-25km/L

アクアの燃費性能は、季節によって以下のような傾向になります。

悪い:冬<夏<秋<春:良い

始動時にエンジンやハイブリッドシステムを早く温めようと、燃料を多く吹くため、冬の実燃費が一番悪くなります。次いでエアコンを頻繁に使う夏、そして秋、春の順で実燃費数字は良くなります。

アクアの最新モデルチェンジ

2018年9月4日 アクアに特別仕様車「Crossover“Glam”」を設定

トヨタ アクア

特別仕様車「Crossover“Glam”」の主な内容

内装は、ブラウンとブラックを基調としました。

外板色には、特別設定色オリーブマイカメタリックを含む5色を設定しました。

また、スマートエントリーパッケージ、インテリジェントクリアランスソナーを特別装備し、より魅力的な仕様としています。

アクアのモデルチェンジ情報と推移

アクアのモデルチェンジ予想

当面予定なし

アクアのモデルチェンジ推移

2018年9月4日特別仕様車「Crossover“Glam”」
2018年4月3日一部改良、特別仕様車「S“Style Black”」
2017年11月21日グレード追加「GR SPORT」「GR SPORT 17インチパッケージ」
2017年11月14日特別仕様車「S“Style Black”」
2017年6月19日マイナーチェンジ
2016年5月12日特別仕様車「S“Style Black”」
2015年11月4日一部改良、特別仕様車「X-URBAN Solid」
2014年12月8日マイナーチェンジ
2013年11月26日一部改良
2013年5月31日一部改良
2011年12月26日

 

アクアの値引きポイント

アクアは間隔を置いて、上記のように改良やマイナーチェンジが入るんだ。フルモデルチェンジも含めて改良前にはアクアの値引きが一気に緩むぞ。買ってすぐに少し古いモデルなってしまうが、モデルを気にしないなら、限界値引きも出やすいので狙ってみるといいだろう。

アクアの競合車は?

日産ノートe-POWER

日産ノート

マイナーチェンジでノートe-POWERが設定されました。ガソリンエンジンで発電して、その電力を使ってモーターを駆動して走らせます。100%モーター駆動により、トルクフルな走りと力強いアクセルレスポンス、そして電動による優れた静粛性により、ノートの人気がとても高まっています。この人気のノートをぶつけてアクアの値引き交渉をしましょう。

ノートの限界値引きはこちら

ホンダ フィットハイブリッド

フィットハイブリッド

アクアのライバルとして低燃費性能も互角な上に、センタータンクレイアウトの採用による広い室内スペースで圧倒.。しかもアクアには設定のない4WD車やガソリン1.3L車もあるラインナップの多さも魅力です。

最近はノートe-POWERなどの新型車の登場で販売台数も伸び悩んでおり、相見積もりを取るには最適の競合車ですから、アクアの値引き交渉の前には必ずホンダの販売店で値引きを引き出しておくことが重要です。

フィットハイブリッドの限界値引きはこちら

マツダ デミオ

マツダデミオ

価格的にはハイブリッド車に近いのが1.5Lクリーンディーゼルエンジン搭載車の「XD」です。2.0L車並みの高トルクでハイブリッド以上の走行性能が期待出来ます。最近のマツダの値引きゼロ販売は徹底しており、現金値引きはまず不可能ですが、クリーンディーゼル車なら補助金がもらえるので、その額が値引きと考えてアクアの交渉に使いましょう。

デミオの限界値引きはこちら

トヨタ ヴィッツハイブリッド

トヨタヴィッツ

アクアとまったく同じハイブリッドシステムを搭載し、デビューしたてで話題性のあるのが武器。アクアより価格が低めの設定なので、その差額を埋める交渉が基本です。ポイントは取扱店がネッツ店だけということです。アクアも扱うネッツ店ではヴィッツハイブリッドだけの話をして、他店でアクアの交渉をした方が良いでしょう。

ヴィッツハイブリッドの限界値引きはこちら

新型アクアを残価設定ローンで購入すると?

アクアを残価設定ローンで購入した場合の、月々の支払額です。

3年と5年でシミュレーションしてみました。

グレード名 アクア 1.5クロスオーバー
車両価格 2,052,000円
車両値引き ▲170,000円
メーカーオプション価格 103,680円
ディーラーオプション価格 265,720円
ディーラーオプション値引き ▲53,000円
諸費用 137,437円
支払総額 2,335,837円
頭金 0円
ローン元金 2,335,837円
支払回数 36回払い
(3年)
60回払い
(5年)
金利 3.9% 3.9%
初回 48,925円×1回 37,923円×1回
2回目以降 48,600円×34回 36,300円×58回
最終回(残価) 820,800円×1回
(40.0%)
471,960円×1回
(23.0%)
金利を含む支払総額 2,597,928円 2,691,086円

※選択するオプションの価格、値引き金額、頭金などでローン元金が変わるので、月々の支払額は変動します。販売店の金利によっても支払額は変わります。上記は参考値として、実際の金額はディーラーで見積もりしてもらいましょう。

アクアの値引きポイント

残価設定ローンは据え置いた残価にも金利が掛かるので、払う利息分は多くなってしまう。しかしその分、ディーラーにはクレジット会社からバックマージンが入るから、それをアクアの値引き資金に出来るぞ。アクアを残クレで購入するなら、しっかりと交渉して限界値引きを引き出そう!

下取り車の金額で絶対に損しないためにすること【マンガ付き】

新車を安く買うには、値引きをしてもらうのが一番手っ取り早いですが、下取り車があるならさらに安く買う事が出来ます。

やり方はとても簡単なので、是非参考にしてみて下さい。

ディーラーの下取り金額に騙されるな!?

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで査定してもらうのが一般的でしょう。

しかしここで注意してもらいたいのが、「ディーラーは下取り金額を低めに見積もっている」事なんです。

本来あるはずの下取り相場より安く買えれば、新車値引きを多少多くしても、ディーラーは下取り車の利益で回収できてしまう訳ですね。

また「値引きは限界です。その代わり下取り金額に10万円上乗せしたので、これで契約してください!」と言ったセールストークも可能になり、新車の値引きを抑えつつ、契約に繋げる事が出来ます。

ディーラーはメリット大、ですがユーザーは損でしかありません・・・

ディーラーに騙されないためにする事

以前、管理人がフィットを売却した時の例で紹介します。

ディーラーの査定でフィットは52万円と言われました。

まだ年式も新しかったので、その下取り金額が妥当かどうか確かめるために、買取店にも査定してもらう事に。

買取店の査定サイトから申し込むと、概算の買取金額を教えてくれます。

その時の画像です。

 

買取店の査定サイトの概算相場

出た金額は、なんとディーラーよりも20万円以上も高い買取金額でした。

概算とは言え20万円・・・その後ディーラーへ出向き「買取店で75万って言われたんですけど」と伝えてみると、少々待たされましたが「今回決めてくれるなら2万上乗せして77万円で下取ります。もう限界です・・」

ホントに限界かどうか分かりませんが、52万⇒77万=25万円のアップです!

その時の契約書です。

 

フィットの下取り金額

もしディーラーの言う通りに最初の52万円で契約していたら、25万円の大損となっていました。。

この時した事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

これだけで25万円のアップに成功したので、下取り車がある方は是非参考にしていただきたいと思います。

ちなみに査定サイトで申し込んだ買取店にも見てもらいましたが、本当に限界らしく1万円プラスの78万円を提示されました。

しかし+1万円位なら、納車まで乗っていられることを優先して、今回はディーラーへ出しましたが、買取店の方がそれ以上に高ければ、買取店へ売っても良いでしょうね。

この時利用した査定サイトは、かんたん車査定ガイドです。1分ほどの入力で申し込み後、画面上に買取相場が表示されるので、今回のようにディーラーの下取りと比較したい方、すぐに相場を知りたい方にはお勧めのサイトです。

 

ディーラーの下取りで損しないためには買取店の査定額と比較をしよう

新車購入・車売却の人気記事

匿名OK!夢カーがあなたの車を無料でネット査定!ガチな車の査定相場を知って愛車を高く売る!
【マンガ付き】今あなたの車がいくらで売れるのか?オークション相場から調べて査定額をお伝えする無料サービスです 個人情報なし LINEもOK! 匿名でOK!1台1台オークション相場から調べて今の買取金額をお伝えする無料サービスです 夢...
新車を安く買うための値引き交渉や購入時期など
新車を安く買うための値引き交渉の仕方や、値引きが厳しい車種の攻略法、新車が安く買える時期、競合のさせ方、車庫証明の取り方など、少しでも新車を安く買うための情報がそろっています。
新車購入の流れと迷わない新車の買い方
ここでは、新車を始めて購入する方でも分かりやすい、新車購入の流れを解説しています。 また、車種選びで迷わない新車の選び方も紹介。新車購入にお役立てください。 新車購入の流れを分かりやすく解説 ここでは大まかな新車を購入する時の流れを紹介しま...
究極のガラスコーティング発見!?神奈川にある車コーティング店の早野ぴっかり工房にミニの施工を依頼した結果は?評判と持ち期間を直撃インタビュー
神奈川県の平塚市にある早野ぴっかり工房に新車ミニのコーティングを依頼 新車で購入したミニのコーティングですが、MINIのディーラーでもおすすめされたのですが、10年以上前からお世話になっている車のコーティング屋さん「早野ぴっかり工房」に今...